DOOMエターナルまとめ!STADIAでの発売日やオンラインマルチ要素は?

「フォールアウト」シリーズ「サイコブレイク」シリーズなでおなじみに「ベセスダ・ソフトワークス」の新作ゲームでかなり期待されているゲーム『DOOMエターナル』

1993年にリリースされ大ヒットを飛ばしたてからいくつものバーションや続編が作られて、2016年に「DOOM」のリブートが発表されて、そこからの「正統続編」として『DOOMエターナル』が発売されます。

さて、このゲーム、かなり期待されていますが、どのようなゲームなのかいろいろまとめてみたいと思います。

DOOMEternalドゥームエターナル日本版グロ規制はなし?スイッチでもいけたからいけるはず!

DOOMエターナルはストーリーも続編なの?前作とのつながりは?

DOOMETERNAL(ドゥームエターナル)まとめ

発売日:2019年11月22日

プラットフォーム:PS4、PC、XBOX1、switch

発売元:Bethesda Softworks

開発元:id Software

ジャンル:FPS

プラットフォーム:ニンテンドースイッチ、PC、STADIA、PS4、XBOXONE

 

そもそもこの「FPS」というジャンルを作り上げたと言っても過言ではないゲームシリーズということで、

今回の『DOOMエターナル』という続編は多くの人が心待ちにしています。

 

DOOMエターナルの発売日は、2019年11月22日!

いよいよ発表されました!DOOMエターナルの発売日ですが、

2019年11月22日(金)

に決定いたしました!

実はgoogleがゲーム業界に参入した『Stadia』というゲームストリーミングサービスを、欧米を中心に2019年中にサービス開始させますが、そのサービス開始の目玉ソフトとして、この『DOOMエターナル』が投入されると予想されていました。

この『Stadia』のサービスは2019年11月にサービス開始ですが、『STADIA』が始まってからこのソフトが後から遊べるようになるのか、それとも『STADIA』で独占先行プレイができたり!何てこともあるかもですね♪

このあたり注目です。

 

DOOMエターナル日本語版の発売日は?

さて、今回発売が発表されたの発売日には「日本語版」が含まれていませんでした。

公式ページを見てみても「日本国内版の発売に関する詳細は未定です。決定次第、ご案内いたします。」とあるだけで、具体的な情報はまだ出ていませんでした。

ただ、日本語版のトレイラーはすでに発表されていたので、それほど遅れることなく、少なくとも年内には発売してくれるのではと予想しております。

日本語で聞くと、なんだか「禍々しさ」がにじみ出てくるようでいいですね。

声優さんもいい感じですな。さらに楽しみになってきました。

早く日本語版リリースされたらいいですね。

 

スポンサーリンク

DOOMの1作目はコレ!

ちなみに、歴史の長いタイトルである『DOOM』ですが、一作目はこちら

そして最新のがこれ

一人称視点でエイリアンをぶち殺すゲームであることは変わっていませんが、全体的にかなりグロテスクさが増していますね・・。

カレーを食べながら見ていたのですが、食事の最中に見るべき動画ではないなあと思いました。

かなりグロテスクな描写も目立ちますし、銃で撃つだけではなくて、近接戦で敵の顎をナイフで貫いたり、相手の心臓を引っこ抜いて口にぶち込むなど、クリエイティブなアクション満載です。

スポンサーリンク

DOOMは音楽がカッコイイ!

上の動画を見ていただくとわかりますが、今回のゲーム『DOOMETERNAL』BGMの音楽が最高にかっこいいです。

「Doom eternal BGMのセンスが突き抜けててノリノリでデーモンを抹殺できて楽しそう」

「やっぱFPSといえばゴアでメタルなBGMが最高…というより最後のシーンくっそかっこよすぎwww」

「DOOM eternal、switchでも出るのかよそして明らかに頭おかしい要素増えてるし、音楽は(恐らく)Mick gordon先生だし間違いないな!」

最近の『DOOM』シリーズでずっと音楽を担当している)Mick gordonさんが今回も担当していますが、ゴリゴリのメタルですごくかっこいいです。

グロテスクな世界観と、クリエイティブな殺戮と、ゴリゴリのメタルということで、かなり振り切ったデンジャラスなゲームだなあと思いました。

スポンサーリンク

DOOMエターナルマルチプレイヤー要素は?

こういったFPSゲームが出る度に気になるのが「マルチプレイはどんな感じ?そもそも、マルチプレイはあるの?」という疑問がわいてきますが、あるみたいですよ、マルチプレイ。

マルチプレイヤーについて:新要素である侵入システムとは別に、従来の対戦マルチプレイヤーも導入される予定。ただし、今回は前作のマルチプレイヤーパートを担当したCertain Affinityではなく、idの内部チームが開発を担当しており、既に高度に拡張されたDOOMの精神を十分に備えるPvPコンポーネントが出来上がっている。
出典:https://doope.jp/2018/0879568.html

もともと報じられていたのは、あるプレイヤーが普通にプレイしている世界に、「デーモン」つまり適役として他のプレイヤーが「乱入」できるという新鮮な要素がオンライン要素としてあるみたいです。

「デーモンの一人」として、他のプレイヤーを邪魔できるんですね!これ楽しそうですね♪

また、それとは別に、プレイヤー同士の対戦も実装される予定だそうです。

この動画は、『DOOM』でのプレイヤー同士の対戦動画です。これと同じ雰囲気になるかどうかはわかりませんが、対戦モードはあるみたいですね。

また、多くの人が待ち望んでいる「coopモード」つまり協力プレイですが、「デーモン」として、誰かの世界に乱入するという形でなら、デーモン同士の「coop」プレイもできるみたいです。

 

まとめ

今回は2019年に発売が予定されている、名作ゲームシリーズの最新作『DOOMエターナル』についていろいろとまとめてみました。

ゲームの動画を見るに、かなり激しくてグロテスクで楽しそうなゲームに仕上がっていそうですが、注目のグーグルのプラットフォーム『STADIA』の目玉のタイトルになりそうなので、さらに注目が集まりそうですね。

何にせよ、2019年中には遊べるようになると思われるので、詳しいことがわかり次第また更新したいと思います。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました