セキロウSEKIROに追加DLCコンテンツはある?ボリュームやプレイ時間は?

2019年3月22にフロム・ソフトウェアから発売されるゲーム『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』

発売元が『DARK SOULS』シリーズ『Bloodborne』など人気ソフトで知られるフロム・ソフトウェアの最新作なので、発売前からかなり注目されています。

『天誅』のファンだった人も、実質「続編」ではと考えている人もいるみたいですしね。

さて、オンライン要素のない今回のゲームである『セキロウ』ですが、今後ダウンロードコンテンツ、いわゆるDLCはあったりするんでしょうか?

いろいろと調べてみました。

SEKIRO(セキロウ)難易度は難しい?初心者は詰むレベル?

SEKIRO(セキロウ)の声優ボイスは誰が担当?津田健次郎や浪川大輔の可能性も?

セキロウ(SEKIRO)に追加DLCコンテンツはある?

さて、今回のセキロウ(SEKIRO)に追加でコンテンツは配信されるんでしょうか・・。

最近のソフトだと、この「DLC」があることのほうが当たり前になってきていますよね。

ビジネスモデルとしてエンドコンテンツを配信することは、ユーザーの希望としてでなく、企業側の事情としても必要なものになってきていると思われます。

さて、今回の「セキロウ」ではどうなってるんでしょうか・・。

いろいろ調査してみましたが、現時点では「DLC」」つまりダウンロードコンテンツについての発表はありませんでした。

公式ページを見てみても、いろんなメディアを見てみても、DLCに関して触れられている情報はありませんでした。

もともとの製品版にかなりの「ボリューム」があれば追加のコンテンツも必要ないのかもしれませんが、今回のゲームは、どのくらいのボリュームとプレイ時間になるんでしょうかね?

スポンサーリンク

セキロウ(SEKIRO)はボリュームやプレイ時間はどれくらいになる?

さて、今回のセキロウ(SEKIRO)ですが、ゲームのボリュームやプレイ時間はどの程度になるのでしょうか?

“We can’t give a specific number of hours right now, but we think in terms of game volume, it’s probably not going to be too different from our recent titles.

北尾「現在、正確な時間数を指定することはできませんが、ゲームのボリュームに関しては、最近のタイトルとあまり変わらないと考えています。

出典:https://www.vg247.com/2018/08/24/sekiro-shadows-die-twice-length-playtime-dark-souls-3-bloodborne/

これは「vg24/7」というサイトがフロム・ソフトウェアの北尾氏にインタビューしたときの内容ですが、

今まで発売している最近のタイトルである『ブラッドボーン』や『ダークソウル3』などとそれほど変わらないとコメントしていたようです。

ちなみに、ゲームの攻略時間をまとめているサイト『Howlongtobeat』で見てみると、『ブラッドボーン』のメインストーリー攻略には約35時間、『ダークソウル3』は約32時間とありました。

いろいろな周回要素などを含めると、両作ともに「50時間前後」という結果になっていました。

なので、今回の「セキロウ」も、ストーリークリアにだいたい30時間程度、そして一通り遊んで50時間程度になるのではないかと予想しています。

ただ、「ダークソウル3」はDLCがかなり充実していてそこがかなり評価も高いのですが、おそらくセキロウも、ゲームそのものの評判がよく、DLCを出しても行けそうなら、今後DLCの可能性も考えられるかもしれませんね。

スポンサーリンク

最近の「フロム・ソフトウェア』のDLCはどんな感じ?

さて、このゲーム『セキロウ(SEKIRO)』と比較して語られがちなこの会社『フロム・ソフトウェア』のゲームである

『ブラッドボーン』や『ダークソウル3』ですが、これらの追加DLCコンテンツはどんなふうになっていんたんでしょうか?

 

ダークソウル3の追加コンテンツは

DLC第1弾「ASHES OF ARIANDEL」
第2弾DLC「THE RINGED CITY」

そしてこの2つのDLCを完全収録したオールインバージョン

『DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION』

が登場していました。

ダークソウル3の発売日が2016年3月24日

そして2つのDLCが含まれた完全版がリリースされたのが約1年後の2017年4月20日でした。

ブラッドボーンを見てみると、

ブラッドボーンの発売日は2015年3月26日。

そして追加DLCの「完全版『Bloodborne The Old Hunters Edition』(ブラッドボーン ジ・オールドハンターズエディション)が2015年12月3日に発売されていました。

だいたいですが、1年後くらいには追加コンテンツが発売されているので、

もしセキロウ(SEKIRO)の追加DLCコンテンツが発売されるならば、早くても今年の年末か、来年になるのは間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

セキロウ(SEKIRO)のDLC、みなさんの意見は?

さて、このセキロウ(SEKIRO)の追加DLCコンテンツですが、どの程度期待が高まっているんでしょうか?

まだ、本編が発売されていないので、なんとも言えませんが、今の所でている意見などをまとめてみました。

「SEKIROはまあフロムのことだから納期のデーモンにやられて
若干ボリューム不足な仕上がりになってそうだけどブラッドボーン並みのDLC用意してくれれば何の問題もない

「キャサリンとえーぺっくすにはまったらSEKIROやる時間ないや。ということで取りあえずは買わない。DLCセット版が出たら考えよう。どうせ出るやろ。

「っちゃ楽しみだけどオフライン専用というのが若干気がかり。
対人目的の人や協力プレイ好きな人が購入見送って販売本数伸びなくてDLC出ないみたいなパターンは嫌だなぁ

「SEKIROの主人公が女性になる未来までコールドスリープするのでもしDLCか何かで女性プレイアブルキャラが来たら起こしてくだせえ。

「今月SEKIROでるけど、DLCシナリオはやっぱりあるのかなあ」

やはり気にしている人は多数いるみたいですね。

ただ、先に「DLC出ますよ」とアナウンスしてしまうと、どうしても最初の売上が悪くなると思われるので、やはり現時点では発表は一切ないのは普通のことなんでしょうね・・。

みなさん、ちょっと心配しているのが、今回「オンライン」要素がないので敬遠されて、売り上げが伸びないのではないかというところ。

あとはボリュームですが、どのくらいになるんでしょうね。

 

結論セキロウ(SEKIRO)のDLCは出る?

さて、今回のゲーム『セキロウ(SEKIRO)』ですが、結局追加でDLCは出るんでしょうか?

あくまでこれは予想なのですが、発売前から期待されていますし、ゲームの内容もかなり評価が高いので、最近のフロムソフトウェアと同じく、ヒットするのではないかと思われます。

なので、おそらくその他のゲームと同じく、追加でDLCもだいたい1年後くらいに発売されるのではないかと予想しています。

ヒットすれば、もちろん『2』『3』と続編も期待できるかもしれませんが、とりあえずここまで話題になっているのであれば、追加コンテンツを出して「売れない」ということにはならないのではないかと思うからです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はゲーム『セキロウ(SEKIRO)』に追加DKCコンテンツは来るかどうかを予想してみました。

ここまで注目されていて、しかも「ヒット」を連発している会社の新作だけに、今回の『セキロウ』もかなりヒットすることが予想されるので、おそらく普通にDLCも発売されるんじゃないかなと思っています。

今回セキロウには「オンライン」要素が全くありませんが、追加コンテンツで何かしらの「オンライン」要素が追加されたりしたらすごいなあと、個人的に期待していたりします・・。

どうなるんでしょうかね?

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ゲーム隻狼(せきろう)は買う買わない?オンラインマルチがないから迷う?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました