レペゼン地球

レペゼン地球幕張ライブチケット購入方法や買い方。先行販売はある?

うさ子♪

最近「レペゼン地球」ってDJ集団にハマってるんだけどさ・・・

うさぎ♪

最近すごい人気だもんね。

うさ子♪

今度幕張メッセでライブあるらしいんだけど、チケットとか買い方がわかんないんだよね、教えてよ。

うさぎ♪

はいよ♪

2018年11月17日(土)に、レペゼン地球のライブが幕張メッセで行われることが決定しました!

前回のライブ『Zeppダイバーシティ』では2000人規模だったライブですが、なんと今回は場所がでかいので「10000人」のライブになるそうです!

すごい!いきなりでかくなりすぎ!人気すごすぎ!

現在「レペゼン地球」さんのチャンネル登録数が136万人ということで全然衰えることを知らない人気ですが、これからさらにすごいことになりそうですね。

さて今回はこのライブ『レペゼン地球幕張メッセ親・恋人とは行けないLIVE』

チケットの購入方法、買い方

についてまとめてみようと思います。

今までよりも規模が大きくなって、チケットをゲットできる人も増えると思いますが、

このライブで「ライブそのものが初!」

という人もいると思うので、そういう「初心者のための」記事になれればと思います。

ちなみに「幕張は遠くて・・・」という人は、金沢、青森、鹿児島、山口、愛媛のチケットはまだ購入するチャンスがあるので、そちらを狙うのもアリですね!

 


スポンサードリンク

レペゼン地球幕張ライブチケット購入方法・買い方。

というわけでさっそくチケットの「買い方」を解説していこうと思います。

主な購入方法は4つ!

1、ネットで予約をして、購入する。

ネットで予約をして、クレジットカードで支払いをする、またはコンビニで支払う。というやり方。

2、コンビニの端末を使う。

「Loppi」「Famiポート」などで直接チケットを予約して、コンビニで支払うやり方。

3、電話で「プレイガイド」に電話をして予約をする。

4、プレイガイドの店舗に行って直接買う。

このサイトでは主にみなさんが使用するであろう

「1、ネットで予約」と「2、コンビニ端末」での予約・購入方法を解説していきたいと思います。

1、ネットで予約、購入する。

普通のライブの場合は、チケットは「プレイガイド」と呼ばれる「ライブなどのチケットを主に扱う会社」で購入するのが普通です。

有名なところでいうと「チケットぴあ」「ローソンチケット」「e+(イープラス)」など。

これらの「プレイガイド」にて「レペゼン地球幕張ライブ」のチケットを購入します。

ネットで予約、購入する場合は(「チケットぴあ」「e+(イープラス)」など)

事前に会員登録が必要

なので、ネットで買う場合は先に会員登録を済ませておいたほうがいいです。

クレジットカードがない場合でも、ネット予約は利用できるので、まずは会員登録をしておくのがいいですね。

おすすめは「チケットぴあ」か「e+(イープラス)」が有名ですし、おすすめです。

チケットぴあ https://t.pia.jp/

イープラス http://eplus.jp/sys/main.jsp

幕張メッセのチケットはまだ表示されていませんが、これから行われることが決まっている「レペゼン地球」のライブの詳細はすでに掲載されています。

こちらは「チケットぴあ」での『レペゼン地球』全国ツアーのライブの詳細ですね。

まだ発売前ですが、「幕張ライブ」のチケットもこのように表示されて、「詳細へ」のボタンから予約、購入手続きへを進むことができます。

「幕張は遠くて・・・」という人は、金沢、青森、鹿児島、山口、愛媛のチケットは購入するチャンスがあるので、そちらを狙うのもアリですね!

支払い方法や、チケットの受け取り方法も選べる!

「チケットぴあ」でも「イープラス」でも、チケットの「支払方法」、つまり、

クレジットカードで買うのか

それとも

コンビニで支払うのか

を選べるので、クレジットカードを持っていなくても購入することができます。

そして受け取り方法も、郵送がいいのか、コンビニで発行してもらうのかも選ぶことができます。これはそれぞれ好みに合わせて選ぶといいですね。

ケータイでも利用できる?

『チケットぴあ』や『e+(イープラス)』などの

ネット予約はスマホでも利用できます。

その場合にも事前にアプリをダウンロードして、会員登録を済ませておくのがスムーズです。


スポンサードリンク


2、コンビニの端末で予約・購入する。

コンビニでの端末「Loppi」「Famiポート」などでも予約・購入ができます。

事前に登録なども必要ないので、これが一番手軽かもしれませんね。

ただ、それぞれに操作方法が違ったりするので、どこのコンビニで購入するかをあらかじめ決めておいて、操作方法を知っておくとスムーズだと思います。

今度のライブ『レペゼン地球幕張ライブ』ですが、10000人という大きな規模なので、

「一瞬で売り切れる」ということはないとは思いますが、

それでも当日に売り切れ!ということも十分に考えられるので、

購入は「早ければ早いほどいい」ですね。

操作方法も事前に準備しておくことで、スムーズに購入できます。

ローソンの端末『LOPPI』で買う場合 

http://l-tike.com/guide/loppi.html

ファミリーマートの端末『Famiポート』で買う場合 

http://eplus.jp/page/eplus/familymart/ticket.html

セブンイレブンの端末で買う場合 

http://t.pia.jp/guide/sej-t.jsp

それぞれに「微妙に」違ったりするので、自分の使う予定の端末を調べておきましょう!

『レペゼン地球幕張メッセライブ』チケットは、先着順?それとも抽選?

『レペゼン地球幕張メッセライブ』

チケットの発売日は9月30日(日)朝10時から

発売開始です。

ライブのチケットは、基本的にはすべて「先着順」。早い者勝ちでチケットが売れていきます。

しかし、チケットによっては公式発売前の「先行販売」や「抽選」でチケットを購入できる可能性もあります。

『レペゼン地球幕張メッセライブ』チケットも、まだ情報が公開されていないのでわかりませんが、もしかしたら、

チケットの一部が「先行抽選販売」されるかも知れません。

Youtubeでの告知では、チケット発売前の10日間は毎日動画を更新する!とあったので、この10日間でチケットの詳細などが明かされると思います。

もしかしたら「チケットのプレゼント企画」などもあるかも知れないので、チケットが欲しい場合は、

絶対に最新情報を見逃さないように

しましょう!

情報は、公式のツイッターアカウントとYoutubeで一番先に公開されるのと思うので、

必ずフォローまたはチャンネル登録しておきましょう!

公式ツイッターアカウント @represen_chikyu

https://www.youtube.com/channel/UC3eTZ5Yld6qufD6rtEiERdw

 

『レペゼン地球幕張ライブ』参加の注意点まとめ!

こういった「ライブ」に初めて参加する場合、いろいろと不安がありますよね。

なので、ここでは「レペゼン地球」のライブに参加するための注意点をまとめてみたいと思います!

 

レペゼン地球幕張メッセライブには「年齢制限」はある?

まず気になるのが、幕張のライブには「年齢制限があるのか」ということ。つまり、中学生や高校生でも参加できるのかということですね。

『レペゼン地球』のライブは、クラブで夜に行われることもあり、時々「年齢制限」がかけられることがあります。

「年齢制限」は、それぞれの「ライブ会場」で決まっていて、それぞれに、事前に「年齢制限があるか」はツイッターなどで告知してくれます。

詳しくはこちらのページにまとめましたので、ご覧ください。

レペゼン地球幕張ライブの年齢制限は?服装とチケット入手方法も調査!

 

調べてみたら、レペゼン地球って動画にも「年齢制限」がかかってるんですね♪みなさん「動画が見られない」と嘆いていましたが・・・。

 

『レペゼン地球幕張ライブ』グッズの購入。先行物販、ネット販売について。

ライブなどに行く際に気になるのが「グッズの購入」について。

特に「レペゼン地球」の場合、グッズの通販もしていませんし、メルカリなどでグッズを検索してみてもTシャツが13.000円になってたりと、かなり「レアグッズ化」してしまっています。

なので、ライブに行くときに

「レペゼン地球のTシャツを着ていきたい!」

と思ったら、ライブ開演前に行われる

「グッズ販売」で購入する

しか方法がありません。

先行物販は、会場によって時間が違いますが、おそらく開場の3時間ほど前から開始されると思われます。

 

公式ツイッターから告知がありましたが、

「チケットを持っている人」だけしかグッズを購入できない

可能性があるので、注意してくださいね♪

ちなみに、「4thツアー」のグッズの詳細と金額も公開されていました。

ネット販売もおそらく今まで通り「やらない」方向だと思うので、どうしても欲しい場合は、チケットを取って、物販に並ぶしか方法はなさそうですね。


スポンサードリンク


『レペゼン地球幕張ライブ』服装・靴はどうすればいい?

初のライブ!ということで

「どういうカッコをしていけばいいんだろう」

と気になる方もいると思いますので、情報をまとめてみたいと思います。

情報ではお客さんの男女比は7:3で女性のほうが多い!というつぶやきもありましたが、幕張の場合はもうちょっと男性も増えるかも知れません。

まずライブの「服装」から。

公式ツイッターから告知がありましたが・・・。

「飛んだり跳ねたりが非常に激しいLIVEとなっておりますので、ハイヒールでご来場された方はスリッパに履き替えてのご入場となります」

と書かれています(笑)

つまり、ハイヒール禁止!ということですね。

「じゃあ、スリッパに履き替えればいいんでしょ?」ということでもなくて、スリッパだとほかの人に足を踏まれた場合、

ダメージがひどい

ので、きちんと

動きやすいスニーカーで参戦

するようにしましょう!

あとは、とにかく「動きやすい服装」での参加が望ましいですね。

飛んだり跳ねたりが激しいライブなので、当然ですね。

あとは、女子の皆さんはあまり露出の激しいものも避けましょう!

こういった若い女子たちに人気のあるライブの場合、悪い男が時々声をかけてくる可能性があるので、注意してくださいね♪

 

『レペゼン地球幕張ライブ』一人で参加は大丈夫?同行者募集ってどうなの?

行きたいけど、一緒に行く友達がいない!という方は、一人での参加になると思います。ライブは一人で行っても二人で行ってもどちらでもいいものなので、特に気にする必要はないと思います。

「レペゼン地球」のライブの場合も、結構「一人で参加」している人も多いみたいですね。

「初レペゼンライブにお一人様参戦やけど、動画じゃない生身のレペメンに会えるから1人でも怖くない!!」

一人で行くのは、心配だし、怖いけど、楽しめたらいいな!」

「レペゼン地球のライブ参戦!一人ででも行く行くぅ

「DJ社長の40分くらいの動画感動した。ライブ絶対行く!行く人いなくても一人でも絶対行く!

結構一人で参加する人いるみたいですね。

ただ、「やっぱり一人では怖い」「だれか一緒に行く人いませんか?」というツイートも目立ちますね。まあ、ライブがライブだけに、一人でのハードルが高いのもわかりますが・・・。

こうなると気になるのが

「一緒に行きませんか?」

というツイートですね。

一人で参加するのは怖いので、ファン同士、一緒に行って楽しみましょう!というものですが、これはこれで、

相手が「本当は」どんな人なのかがわからなくて、怖い

ですよね・・・。

詳しくは「同行者募集」で検索するといろいろと情報が出てくるので参考にしてほしいのですが、主な注意点を上げておくと・・・。

・同行する、しそうな相手が「信用できるか」をきちんと見定める。

相手は顔の見えない相手ですし、ツイッターという性質上、本名も住所も性別も職業も全くわかりません。なので、相手が信頼できる相手なのかどうかをきちんと考えてから、一緒に参加するようにしてください。

コツとしては、相手のツイッターの過去のつぶやきをチェックする、ツイッターでの、仲間とのやり取りがきちんとあるなどなど。

・うまい話は絶対罠!という気持ちで!

「チケットが余ったからただで譲ってくれる」などなど、うまい話はほとんど「罠」だと思っておいたほうが安全です。「譲ってくれる」といっても、必ずお金を払うようにしてください。後々トラブルの原因になりかねませんからね。

・コミュニケーションを沢山とる!

せっかくの楽しいライブなのに、相手が「いい加減」だったり「ドタキャン」したりした場合、最悪の思い出になってしまう可能性もあります。

なので、一緒に行くことが決まってからも、こまめに連絡を取って、おなじ「ファン同士」コミュニケーションをきちんととるようにしておいたほうがいいですね。

ただし、こちらの個人情報はできるかぎり教えないようにしましょう!ライブに一緒に行くのに、個人情報はお互い必要のないものなので、ここは明確に線を引いておくのが安全です。

いろいろと書いてしまい、ちょっと不安をあおってしまったかも知れませんが、これくらい気を付けていったほうが、あとあといい思い出になります。

ここで出会った仲間が、親友になるという可能性もあるので、そのために「コツ」だと思って、意識しておいてくださいね♪

最悪、会場までは「親に付いてきてもらう!」というのもありだと思います(笑)

相談しにくいとは思いますが・・・。

 

まとめ

今回は今年の2018年11月17日(土)に幕張メッセで行われるライブのチケットの入手方法から、いろいろな注意事項までをまとめてみました!

好きなアーティストのライブに行くのって、本当に楽しいので、ぜひ行ってみてくださいね。

そして、楽しいライブの為には、しっかりした準備!何をするときも一緒んですが、きちんとした準備をするほうが、結果的に楽しい思い出になりますからね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク