映画

佐野勇斗がかっこいい!映画『青夏』の演技評価。ブレイク間違いなしの理由は?

こんにちはうさぎ♪です。

2017年8月1日に公開される映画『青夏』

 

原作は南波あつこさんの漫画『青夏 Ao-Natsu』主演に『わろてんか』の葵わかなさんと佐野勇斗さん。

 

さて、この佐野勇斗さん。筆者は今まで知らなくて、映画の予告編を見たときには、「新しい人が出てきたんだなあ」と素直に反応しましたが、どうやらこれから大注目「ブレイク確実!」な俳優さんだったみたいです。

 

今回は映画『青夏』に出演する、佐野勇斗さんにスポットを当ててみたいと思います。

 

 

 

佐野勇斗(さのはやと)さんプロフィール

 

sanohayato

 

生年月日 1998年3月23日(20歳)
出生地 日本の旗 日本・愛知県
身長 178 cm
職業 俳優・歌手
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
活動期間 2015年 –
事務所 スターダストプロモーション

 

第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、スターダストの関係者の目にとまりスカウトされる。

2014年にM!LKのメンバーとなり、2015年3月にシングル「コーヒーが飲めません」でCDデビュー。

同年公開の映画『くちびるに歌を』で俳優デビューした。

大学受験のために半年間M!LKの活動を休業し、2016年に大学に進学。愛知から上京した。

10月から放送された『砂の塔〜知りすぎた隣人』にて初めて連続ドラマに出演し、その役柄が注目された。

出典:ウィキペディア

 

第25回目の『ジュノン。スーパーボーイ・コンテスト』は、2012年に開催されいています。この時佐野さんは14歳ですね。

 

ドラマ『砂の塔』にて、優しいお兄ちゃん役を演じて話題になりましたね。思い出しました!この人が佐野勇斗さんだったんですね。

sanohayato2

出典:https://matome.naver.jp/odai/2147710234116010501

 

 

 

 

佐野勇斗さんが「かっこいい!」すでに根強いファン多し!

 

hartIMGL0491_TP_V

佐野勇斗さんかっこいい!という声がすでに多数コメントされておりますので、簡単に集めてみました。

 

 

確かに!女性たちが騒ぐ理由も、今年映画に出まくる理由もよくわかりました。

男性から見ても、素直に「かっこいい!」と言える男性だと思います。

 

 

 

佐野勇斗さんが所属する『M!LK』ってどんなグループ?

 

milk

出典:http://sd-milk.com/

M!LK(ミルク)は、スターダストプロモーション所属のボーカルダンスユニット。EBiDAN 39に所属するメンバーから、2014年に結成された。
出典:ウィキペディア

 

スターダストプロモーションの男性アイドルグループに所属しているんですね。

 

現在のメンバーは板垣瑞生、佐野勇斗、塩﨑太智、吉田仁人の4人で活動されているみたいです。

 

 

 

佐野勇斗さん出演作品。これからブレイク間違いなし?

YUKATIMGL0278_TP_V

 

 

佐野勇斗さんの出演作品を調べてみましたが、テレビドラマでも結構「注目されている」作品に出演していました。『砂の塔』『カンナさーん』『トドメの接吻』など、脇役ではあるものの、注目されているドラマに出演されていました。

 

驚いたのが、出演されている映画作品が多いこと。

 

並べてみると・・・

 

くちびるに歌を(2015年2月28日) – 向井ケイスケ 役
高台家の人々(2016年) – 高台光正(少年時代) 役
ミックス。(2017年10月21日) – 佐々木優馬 役
ちはやふる -結び-(2018年3月17日) – 筑波秋博 役
羊と鋼の森(2018年6月8日)- 外村雅樹 役
青夏 きみに恋した30日(2018年8月1日公開予定)- 主演・吟蔵 役
3D彼女 リアルガール(2018年9月14日公開予定)- 筒井光 役
走れ!T校バスケット部(2018年秋公開予定)- 矢島俊介 役
凜(2018年度公開予定) – 主演・野田耕太 役

出典:ウィキペディア

 

そして8月1日に公開される『青夏』の後に、なんと3本も映画に出演!そのうちの一本が「主演」映画なんですね!

 

しかも主演映画の『凜』ですが、原作がお笑い芸人で芥川賞作家、ピースの又吉直樹さん。今回の映画では脚本監修も勤めるということで、かなり注目されそうな雰囲気です。

 

1年に2本もの主演映画が上映されるということで、佐野勇斗さん、これからブレイク間違いなしですね♪

 

 

 

佐野勇斗さん、演技の評価は?

 

PAK85_lalakakudaikyouOL20140321_TP_V

 

さて、今年映画に「出まくる」佐野勇斗さんですが、今までの演技の評価はどんなもんでしょうか?

 

「佐野勇斗さんの演技がミックスの時から気になってて、またちはやふる見たらやっぱり目がいっちゃう演技をしててとても気になってて」

「森永悠希さん、佐野勇斗さんは上手いですねぇ。注目されている若手の俳優さんです。お二人の役は説明の部分が多くないのですが、演技で人物の状況や気持ちが伝わってきます。」

「僕が最初に知ったのはドメキスで演技力が素晴らしくて好きになったから

「調律師になった兄に対して抱く感情を、表情豊かに演じる佐野さんの演技は必見です!

 

映画『羊と鋼の森』でも、印象的な演技を見せていた佐野勇斗さん。

 

ドラマ『砂の塔』でも注目されたことを考えると、今まで佐野さんのことを知らなかった人も、演技力を評価しているように感じられます。

 

 

ちなみに、『ZIP!』にて、山崎賢人さんが佐野さんの演技について・・・。

 

「すごく器用なタイプ。繊細だけど表情とか器用にいろいろ作っていける」とコメントしていました。

 

これから演技力を評価されることも多くなると思いますが、高く評価されていきそうですね♪

 

 

まとめ

matome

今回は映画『青夏』にて葵わかなさんとW主演を果たす俳優、佐野勇斗さんについてまとめてみました。

 

確かにイケメンでかっこいいのですが、それだけじゃない何かを感じる佐野さん。これから大注目されることだけは間違いなさそうですね。

 

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!