昼ドラ『嵐の涙』の主題歌を歌う『MONKEY MAJIK』の名曲を並べてみたよ!

この記事は5分で読めます


昼ドラ『嵐の涙』の主題歌を歌う『MONKEY MAJIK』の名曲を並べてみたよ!

こんにちはうさぎです。

rp_IMG_2767-225x300.jpg

最後の昼ドラとして絶賛放送中の『嵐の涙~私たちに明日はある~』やっぱり最後だけあって、ドロドロ具合が半端ないぜ!

物語はまだ深いところまでは行っていませんが、だんだんとやばいことになりつつあるストーリーには目が離せません。

こちらのページにあらすじ、ネタバレ、感想などをまとめてありますので、ご興味のある方はどうぞ!!『30代男(既婚)の昼ドラ体験記』として連載(笑)してますので・・・・。

サトエリ主演『嵐の涙』出演者・ストーリーまとめ!相関図など。

 

ところで、本日の本題はそっちではなく、『嵐の涙』で流れる主題歌、MONKEY MAJIK『The Mistakes I’ve Made』「私の犯してきた失敗」と訳すのかな?

優しい歌声の印象的な曲で、ドラマとも非常にマッチしてますけど、今回はこの歌を歌う『MONKEY MAJIK』のことをいろいろと掘り下げてみようと思ってます。

このバンド、結構いい曲たくさんありますので、今回はうさぎのおすすめの曲なども乗せていこうと思います。ぜひ参考にしてくださいね!!

 

 

MONKEY MAJIK(モンキーマジック)プロフィール

monki-majikku

カナダ人の兄弟がツイン・ボーカルで日本人2人がベースとドラムというちょっと変わった編成のバンド。

メンバーは

・メイナード・プラント(ヴォーカル、ギター)

JETプログラムの外国語指導助手 (ALT)として来日。学校にいた外人の英語の先生みたいなことしてたのね。大学はカナダの大学を卒業。ちなみに卒業したカナダの「クイーンズ大学」はカナダではトップクラスの大学らしく、優秀な生徒が集まる大学みたいです。なんとなく感じていたことだけど、頭もいいのね・・・。ソロでも活動してます。

・ブレイズ・プラント(ヴォーカル、ギター)

メイナードの弟さん。兄と同じく、英語、フランス語、日本語を話すことが出来る・・。う~ん、すごい・・。やっぱり実際に使うと覚えるの早くなるんだろうな・・。まあ、努力も絶対に必要だけど。

なんと、保育士をしながら音楽活動、役者も目指していたと言うことです。先に日本に来ていた兄に呼び出されて日本にやって来ました。

・tax(ドラム)本名:菊池 拓哉

歯科技工士として働いた経験があるようです。あと、日本語の作詞も担当。

・DICK(ベース)本名:森 秀樹

仙台大学卒業。保健体育の教員免許も持っているそうです。地元では名の知れた”名ベースプレイヤー”だった森さん。メイナード・ブレイズ・taxの3人が飲み屋に呼び出し、MONKEY MAJIKへの加入に合意するまで飲ませたという逸話があります(笑)

ベースのDICKが加入したことでめでたく現在のモンキーマジックが完成!

日本のバンド『ゴダイゴ』を崇拝するメイナードにしてみれば、自分の理想のサウンドを実現する為には、どうしてもいいベーシストが必要だと考えていたんでしょうな・・。見事な熱意ですね。

 

超「個人的」なモンキーマジックの名曲を並べてみました!!

a0002_001517

さて、モンキーマジックは基本どれを聞いてもいい曲が揃っていますので、どのアルバムから聞いても良いと個人的には思いますが、ここでは、筆者である”うさぎ”が「超個人的」なベスト曲、名曲を紹介したいと思っています。

偏りがありますので、ご注意を!!

 

Pretty People

4thアルバム、『空はまるで』に収録されている曲。

メイナードの”美声”はあまりフィーチャーされてませんが、洋楽のセンスの入った彼らだからこそ出来るポップなハウス調の楽曲です。ドライブなんかで口ずさみながら聞くのがお気に入りです。

英語バージョンと日本語バージョン二つありますが、どっちもいいです。でも、日本語バージョンのほうが良いかな?歌詞もかわいいし。

 

モンキーマジックの出世作メジャー1stアルバム「Thank you」に収録された楽曲。

歌のはじめに「もしも一つだけ、願いが叶うなら・・」から始まる名曲です。

アルバムの最後に収録されている曲なので、アルバム通しで聞いてきて、最後にこの曲で締めるとなんか、すごくいいです。

希望に満ちているし、今持っているものを大切に、大切に育てていこうという、そんな雰囲気の曲です。切なさも感じられて、いいです。いい曲です。

 

Without You (feat.MONKEY MAJIK)」-FPM

これはすでにモンキーマジックの曲ではなく、FPM(ファンタスティック。プラスティック。マシー)の曲ですが、いい曲なので紹介します。

もうこれはロックではなくて完全にハウスですが、まあ、いいでしょう!ここまで書いてきて、完全に「嵐の涙」を見ている人にはピンとこない情報を書いていることは百も承知なのですが、まあ、超個人的な名曲紹介なのでご勘弁いただきたいです。
でも、ホントにかっこいい曲です!

 

U,F,O

メジャー5枚目のアルバム「Somewhere Out There」に収録さている曲。

この曲、靴のチヨダ「Duo Motions」CMソング(関東地区限定)だと言うことです。長野県在住のうさぎは初めて知りましたが・・。

この曲もハウス調の曲です。どうやらウサギはダンスミュージックが好きなようです。

 

美しい思い出

メジャー3枚目のアルバム「TIME」に収録された曲です。

サビのコーラスがとても綺麗な曲です。

モンキーマジックの曲って、歌詞がいいですね。いい意味で「日本人では選ばない、選べない言葉」を使っていて。

日本人である自分が詩を作るとしたら、ちょっと気恥ずかしいと思ってしまうような言葉でも、意図的なのかは分かりませんが、ストレートに乗せてくるので、そこがすばらしいと思います。

日本の言葉って、結構いいなと再確認させてくれるところが、モンキーマジックのよさでもある、そう思います。

 

Together

これもメジャー3枚目のアルバム、「TIME」に収録されている曲。

からっとした明るい曲です。やっぱりサビのコーラスがいいですね。洋楽テイストが混じっているせいか、カラっとしていていいですね。「もしこの背中に翼があったら君に届けたい・・」ってストレートに歌えるところ、ここがいいところです。もちろん、いい意味で言ってますよ!!

 

Alive

これはメジャー6枚目のアルバム「DNA」に収録の曲ですが、かるーく昨今のEDMの要素も取り入れたいい曲!!例によってダンサブルな楽曲です。

ギターとメイナードの美声が非常にこういったナンバーに相性抜群です。

 

 

筆者”うさぎ”の娘のおすすめ曲を紹介!!

rp_a0001_0176233-300x200.jpg

このままではアホみたいに選曲が偏ってしまうので、ここで現役女子高校生の筆者うさぎの娘のおすすめ曲をきいてみました!

こっちのほうがきっと好きな曲が見つかるかと思います。

 

Angel

アルバム「westview」に収録された曲。

ツインボーカルのハーモニーに、いいメロディ。さわやかなギター。意外とごりごりのベース。随所にちりばめられたおしゃれなアレンジ。いいですね。うん、いい!モンキーマジックと言えばこれ!!という感じの、彼らのエッセンスが詰まった名曲です。

 

change

アルバム「空はまるで」に収録された、三味線の”吉田兄弟”とコラボした楽曲。

三味線のリフがかっこいい楽曲です。いい意味で、三味線を”フィーチャーしすぎない”バランスがとても良いです。

きっちり、モンキーマジックらしいかっこいい曲に仕上がっています。

 

ただ、ありがとう

アルバム「TIME」に収録された楽曲。

いや~、モンキーマジックのコーラスは本当にいいですね。雰囲気たっぷりのいい曲なのに、途中ラップも入ってきます。それが全然ミスマッチではない。

声がいい!声が!!

 

sakura

この曲、すごくいい曲なんですよ。sakuraということで卒業式などでも流れたりするらしいですが、何よりPVが最高です。

おそらく、完全にふざけています。もう、そのふざけ方が振り切っていて大好物です。

曲は、かなりいいです。ただ、PVを見てほしい・・。

 

まとめ

a1130_000080

ふりかえると、やはり全体的に偏った選曲になってしまってますが、それでもはまる人にははまるのではと言う希望を捨てずに今回曲を紹介してみました。

モンキーマジック。かなり名曲の多いバンドだと思いますので、基本どのアルバムを聞いてみてもあんまりはずれは無いのではないかと・・。

これを機に、いろんなモンキーマジックの名曲を発見してただけたら幸いでございます。

サトエリ(佐藤江梨子)の演技下手?最後の昼ドラ『嵐の涙』の感想が・・・。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a1820_000004
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74