クロムクロ白羽由希奈役の声優「M・A・O」ってどんな人?いろいろ調べてみました。

この記事は4分で読めます


クロムクロ白羽由希奈役の声優「M・A・O」ってどんな人?いろいろ調べてみました。

こんにちはうさぎです。

いよいよはじまりました、PAWORKSの新作アニメ『クロムクロ』

早速録画してみてみましたけど、期待できますよ~。なにしろ女の子がかわいい!ロボがかっこいい!アクションシーンがかっこいい!!というアホみたいな感想しか言えなくて情けないですが、今後楽しみなアニメです。

さて、この『クロムクロ』の主人公、白羽由希奈(しらはねゆきな)の声が素敵だったので、今回いろいろ調べてみようと思います。

 

 

クロムクロ白羽由希奈役の声優「M・A・O」プロフィール

profile_photo

出典:イエローキャブネクスト、プロフィール

名前:市道 真央(いちみち まお)

声優での名義:M・A・O

生年月日:1992年2月1日(24歳)

出身地:大阪

身長:158cm

血液型:O型

スリーサイズ:B:82 W:58 H:82

どうやら「M・A・O」さん、女優としても活動しているそうで、そこでの名前が市道真央。これが本名かどうかはわかりませんが、声優をするときは、名義を変えてやっているみたいですね。

ちなみに市道さんの声優名義の「M・A・O」の由来についてですが、本人もいまいち分かっていないみたいで(笑)
最初の‎台本の自分のところに「M・A・O」と書いてあったからそうなったのだと言います。

 

「市道真央」さんのデビューはいつ?作品は?

最初の芸能活動のデビューとしては、市道真央として、女優さんとしてデビューしていますね。

最初の作品は2011年2月『『海賊戦隊ゴーカイジャー』で、ゴーカイイエローとしてデビューしてます。
声優としてのデビューは2012年の『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』キラキラ役でデビューしてます。
そこからは声としての仕事が主で、非常に沢山の作品に出演されています。

テレビアニメだけでなく、テレビゲームからスマホのゲームにいたるまで、多くのゲーム作品に声優として出演されていますね。

 

M・A・O(市道真央)さんは、ハーフ?

M・A・O(市道真央)さん、顔立ちが少しハーフっぽいので、時々書き込みやブログへの質問などで「ハーフなんですか?」という質問が来たりしますが、本人曰く「純日本人」と言うことです。

両親ともに日本人だそうです。

 

 

M・A・Oさんのいろいろ情報!!

とりあえず、現在分かっているM・A・Oさんの豆知識をまとめてみましたよ。

・特技はピアノ!

幼稚園から小学6年生まで習っていたそうです。

・どちらかというと”インドア派”。

ゲームや漫画、特に漫画は大好き見たいで。好きな漫画やアニメのキャラクターの誕生日を覚えていて、特に好きなキャラクターの誕生日の場合、ケーキを買ってお祝いすることもあるらしいです。

ちなみに、2011年6月時点では持っているゲームのハードは、ニンテンドー64、ニンテンドーDS、PSPだそうです。

好きなゲームはアクションRPG。ゼルダシリーズやバイオハザード。モンスターハンターなどもお好きなようですね。
太鼓の達人も好きだといってました。

カードゲームにはまっていた次期もあったらしく、ポケモン、遊戯王、シャーマンキングなどをやっていたそうです。

・休日の過ごし方は?

休日は、漫画を読んでいるか、ゲームをやっているか、台本を読んでいるか、ゴロゴロしているか、らしいです。

・やっぱりアニメ・漫画好き!!

すきなアニメ、漫画を聞かれたとき、以下の作品を答えていました。

ONEPIECE、銀魂、REBORN!、NARUTO、トリコ、黒子のバスケ、SKETDANCE、エニグマ、BLEACH、バクマン。、べるぜバブ、逢魔ヶ刻動物園、保健室の死神、黒執事、ばらかもん、おおきく振りかぶって、隠の王、デュラララ!!、青の祓魔師、鋼の錬金術師など。

これだけタイトルが出て来るところをみると、やっぱりすきなのは間違いなさそうですね。

・好きな音楽はなんだろう。

好きな音楽は、アニソンとボカロ曲。

そのほかだと、
RADWIMPS、いきものがかり
なども好きみたいですね。

ボカロの曲は、純粋に”声”が好きだそうです。

ちなみに好きなボカロの声は「KAITO」と「鏡音リン・レン」だそうです。

・芸能界に入ったきっかけはなんだろう?

詳しいことは分かりませんが、オーディションを受けたのが、芸能界に入ったきっかけらしいです。

スカウトなどではなかったんですね。

中学時代にはソフトボール部、柔道などもやっていたらしいですが、高校になって演劇部の友人と一緒に演劇の練習をしていたときに、だんだんと女優になりたいという気持ちが高まっていったと言うことです。

そして18歳、「ゴーカイジャー」でデビュー。

女優を志してからかなり早いことデビューできているんですね。すごいです。

声優のきっかけは、変身後はアフレコになったので、そのときから面白いなと感じていた。

その後に、声のオーディションの受ける機会があり、そこから始まったらしいです。

 

M・A・O(市道真央)さんの水着画像!!何カップなのか?

こちらに市道さんの水着画像がまとめてあるサイトがございます。

http://matome.naver.jp/odai/2132894123166210001

あくまで筆者の推測ではございますが、Cカップぐらいかな?分かりませんよ?分かりませんけど。実際に見てみてくださいな。

ちなみに、自撮り画像の場合、あえて視線をカメラから外しているみたいです。何でしょう、照れ屋さんなんでしょうか。そんなところも、かわいいですな。

 

M・A・O(市道真央)さんの動画!!

この動画、「ゴーカイジャーゴセイジャースーパー戦隊199ヒーロー大決戦」のテレビ放送にあわせた告知動画なのですが、この時点でかなり「アニメ向き」な声が聞けます。
声がかわいいですな・・。かわいい。

かわいい・・。

 

M・A・O(市道真央)さん歌手デビュー?

M・A・O(市道真央)さん、『実在性ミリオンアーサー』という、大ヒットゲーム『拡散性ミリオンアーサー』を忠実(?)に再現した実写ドラマ内で、なんと歌手デビュー(?)をしております。

ドラマ内の劇中歌で、唄を披露していますが、結構歌上手いです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25312885

今後、歌の仕事も増えたりするかも知れないですね。

 

まとめ

以上!!現在分かる範囲でいろいろ調べてみました!!

声がかわいかったのはもちろんですが、いろいろ、本人もとってもチャーミングでかわいかったです。

今後、声優だけでなく、テレビドラマなどでも活躍して欲しいなあと感じてしまいます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74