逃げるは恥だが役に立つ2巻。あらすじネタバレを超シンプル解説!

この記事は5分で読めます


こんにちはうさぎ♪です。

10月11日に放送開始のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』。豪華なキャストも発表されて、期待がたかまりますね♪

 

ここでは、このドラマの原作マンガの2巻のあらすじネタバレをまずは超シンプルに、そこからちょっと詳しく説明していきたいと思います。

コミック1巻のあらすじネタバレはコチラにまとめました。

逃げるは恥だが役に立つ1巻。あらすじネタバレを超シンプル解説!

スポンサードリンク

2巻のシンプルなあらあすじネタバレ。

nigehaji2

実家への挨拶以降、だんだんとみくりのことが雇用関係を超えて気になってきてしまった津崎。仕事が苦しいときでも支えてくれるし、これでは好きになってしまうと思い、それぞれの部屋が持てる2LDKの部屋に引越ししようかとみくりに提案。

みくりもみくりで、仕事をがんばる津崎の姿や、頼りになる姿に、だんだんと津崎のことが好きになってきてました。

そんなおり、同僚の日野の提案でイチゴ狩りに行くことになる津崎、みくり、沼田、風見、しかし日野はまたもドタキャン。かわりに百合を誘って行く。

百合、部屋を探す二人に、知り合いのマンションを提案。しかし2LDKでないことを理由に断る津崎。おかしいと思い始める百合、風見、沼田。

結局その部屋は風見が契約することになる。

風見、津崎とみくりの今までのようすから総合的に判断して、「もしかして二人は仮面夫婦なのでは?」と思い、それを津崎にぶつけると、それを認めた津崎でした。

後日、歯医者での治療代の相談をしに百合のもとへ向かったみくり、途中風見と出会い「僕と津崎さんとで、みくりさんをシェアしようって話ききました?」と言われてビックリしたのでした・・・。

2巻の超シンプルなあらすじネタバレ。

契約結婚のはずだったんだけど、だんだんとお互いのことが好きになってきてしまった二人。でもそんな関係が風見にバレ、津崎は風見に「みくりさんをシェアしないか」と提案されて二人とも戸惑う。

というお話でした。

 
スポンサードリンク


 

『逃げるは恥だが役に立つ』2巻各話のあらすじネタバレ。

 

5話 「キジも鳴かずば撃たれまい」

みくりと二人で実家に行ってからというもの、平匡はだんだんとみくりの存在が気になっていくのでした。

同僚が泊まりに来た日、自分のベッドに寝たみくりのにおいが染み付いたベッドにドキドキする平匡。どうやら見た目ほどクールではない様子です。
みくり。

炊飯器を買った帰り道、風見とばったりであって、いろいろ話をします。風見からのこれからの時代の「仕事観」の話を聞くみくり、いろいろ勉強になってうれしいみたいでした。

家に帰り、平匡に風見の話をするみくり、しかし平匡「まだ風見さんの話続きます?」といって自室に入ってしまいます。

みくり、せっかく買った炊飯器でつくった炊き込みご飯に気づいてもらえなあったことにちょっとショック。

雇用主にいろいろ求めすぎ?と反省するみくりでした。

しかし、当の平匡は、みくりに対して好意を持っている自分を受け入れられずにいました。好きになって、それが一度でもかなえられたことがあったか?いいや、そんなことはない。
みくりが作ってくれた炊き込みご飯のこと、平匡はちゃんと気づいていました。
みくり、風見と話した仕事の話を振り返りながら、お金を稼ぐためだけじゃなくて、生活するための仕事がいいなあとしみじみ思うのでした。

 

6話 「春宵一刻値千金」

平匡さんの会社、仕事が忙しくなると会社に泊まりこみが多くなる。家に帰っても少し寝てからまたすぐに仕事。

みくりは平匡が寝ているところを起こすのですが、その無防備な姿にちょっとドキドキしました。

しかし、平匡も、だんだんとみくりにたいして傾く気持ちを止められそうになく、一緒にいる時間が多いからいけないんだと、別々の部屋を持てる2LDKの部屋に引越しを考えるようになります。
会社で日野さん、この仕事が片付いたらイチゴ狩りにいくといってまして、そこで津崎を誘って、みくりとも一緒に行くとこに。
しかし、またもや日野さん、当日にキャンセル。またもや津崎、みくり、そして沼田と風見とで行くことに。

しかし車がないので、百合ちゃんに車を出してもらうことに。

イチゴ狩りにテンションのあがる女子二人、

百合、平匡が部屋を探しているということで、自分の知り合いの部屋を紹介しますが、新婚なのに2LDKにこだわる平匡に、新婚生活が大丈夫なのか疑われてしまいます。

イチゴ狩りの帰りの車の中で百合と風見が話をしています。百合は風見のさめた態度にあまり好意を抱いていなかったみたいですが、話すうちに、だんだんと考え方を変えているようすです。

7話 「月に叢雲 花に風」

イチゴ狩りから帰った平匡とみくり。相変わらず部屋を探す平匡。いい部屋がなかなか見つからないみたい。

みくり、せっかく自分達のために提案してくれたアパートだけど、風見が百合の紹介するアパートに住みたいと希望していることを伝える。

風見、アパートの大家に会うと、即刻契約!

みくり、平匡に、アパートを探しているのは、私のためですか?と問いただす。
私のせいで大きな部屋に引越しを考えているなら、無理しないでくださいと津崎に伝えます。
しかし津崎、問題なのはみくりじゃなくて、自分の気持ち。だだんとかたむいていくみくりへの重いが抑えられそうにないから、別々の部屋にしようとしてるけど・・・。
無事契約の済んだ風見と大家さん、そして百合とで、一緒にお茶を飲んでいます。話の流れから大家さんがバツ1なことを知る風見。

話は結婚についての話になり、風見はみくりと平匡との結婚生活が理想的な形だとい大家さんと百合に告白。

「契約結婚だったりして・・」百合の言葉にハッとする風見・・。

シングルベッドの部屋、奥さんの趣味の見えないキッチン、炊飯器もなかった。新婚感を感じない、ビジネスライクな夫婦、風見、何かに気づいてしまったようでした。
次の日、津崎をランチに誘う風見、津崎に家は見つかったかときくと、もう別に引越しはいいかなという津崎。

風見、ここで質問をします。「津崎さんとみくりさんって、仮面夫婦?」

ビックリする津崎、そして、「そうだとしたら、僕の理想かも知れません」

8話「まな板の鯉」

風見の余りにも確信をついた質問に戸惑う津崎。しかし返す言葉もなくとりあえず「昼間に、職場でする話じゃないですね」と、とりあえず逃げ出します。

逃げ出したつもりでしたが、風見「ていうか津崎さん、否定しない時点で認めちゃってますよ・・」一枚も2枚も上手な風見でした・・。

家に帰る津崎。みくりに仮面夫婦なのが風見にばれていることを、どう伝えていいものが・・。

「風見さんのことどうおもいます?」と津崎。

「好きですよ、沼田さんと同じくらい」

質問の意図からちょっと外れた返答に戸惑う津崎。

「でも、一番好きなのは平匡さんですけどね」

さらに戸惑う津崎、みくりが自分のことをどんな風好きなのか捉えかねています。うれしいくせに・・。

みくり、結構思い切っていったセリフも反応が少なくてがっかりしてました。

その夜、津崎は結局風見さんのことを言いそびれてしまう。みくりの「平匡さんが一番すきですよ」の言葉が凄くうれしかった。けどそんなものはみくりのリップサービスだ、だから、喜んでいてはいけないんだ・・。

ずっと一人だった平匡、女性からの好意に期待しないよいうにしないように、がんばって抵抗していました。

次の日、みくりの家計の報告書を見て津崎。みくりが家計の足りない部分をみくりの収入から補填していたのを知り「困ったときに、自分一人で被って解決しようとしないでください。二人いるのですから、二人で解決しましょう」

その言葉に思わず抱きつきたくなるみくり、でも、職場の上司だしそれは出来ない。でも「やっぱり、平匡さんが一番好き」という気持ちは、はっきりとわかったみくりなのでした。

 

9話「足もとから鳥が立つ」

津崎は風見を飲みに誘います。いよいよみくりとのことを話す決意ができました。

それを見ていた沼田は勝手に「え?ふたりって?」とボーイズラブ的な妄想をふくらましていましたが・・・。

一方みくり、歯が痛くなって歯医者に、虫歯がかなり進行していて、目立たない詰め物にするとお金がかかることになり、百合にお金の相談をしに行きます。

その道すがら、風見と出会うみくり。

風見、「津崎さんから聞いた?」

「なんですか?」

「僕と津崎さんとで、みくりさんをシェアしようってはなし・・・」

「え?」戸惑うみくりなのでした。

 

まとめ

2014_2_34

2巻では、みくりが「シェアされる?」という衝撃的な展開を迎えてさらにドキドキですが、ひとりの女性をシェアって、なんだかイケナイ雰囲気でソワソワしてしまいますね・・・。

結局は、両方の場所で働くだけなのですが、ここから、だんだん津崎とみくりの関係が深くなっていって、楽しいです。3巻もいいですよ♪

逃げるは恥だが役に立つ3巻。あらすじネタバレを超シンプル解説!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. satoeri
  2. a0002_008530
  3. iPhone7katate_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。