海外旅行でのスマホ使用。必要データ通信量やおススメの方法は?

この記事は4分で読めます

a2

こんにちはうさぎ♪です。

突然ですが、イタリアに旅行に行ってまいりました!個人的にも突然のことでしたが、久しぶりの海外旅行はやはり楽しいものでした。最高ですよイタリアは!

 

さて、海外旅行となると気になるのが、海外での「スマホの使用」

 

別に無ければ無いでなんとかなるといえばなる、のですが、SNS全盛の時代ですし、緊急事態の備えにもなるので、海外旅行中でもスマホを使えるようにしておきたいですよね。

 

でも、海外でのスマホ使用。いろいろな方法があるみたいだし、必要なデータ量もわからないし、一体全体どうすりゃいいんだい?と、筆者自身がすごく迷ったりしたので、今回は、海外旅行でのスマホ使用でのおすすめの方法、必要なデータ通信量、注意点、そして、格安でスマホを使う方法などについて書いていきたいと思います。

 

あなたの海外旅行の助けになれば幸いでございます!


スポンサードリンク


 

 

海外でのスマホ使用、おすすめの方法は?

a2

別に、お金があれば何も迷う必要なんかないんです。

お金があれば、日本で使っているスマホをそのまま海外にもっていけば、そのまま使えるんです。

 

どのキャリアも「データローミング」といって、電波が届かない場所に行った際に、各キャリアさんが提携している現地の携帯会社の電波を使って、携帯が使えるようにするサービスがあるんです。

 

ちなみに料金は各キャリアで代々同じで、以下の通り。

SoftBank:海外パケットし放題(1980~2980円/日)

ドコモ:海外パケ・ホーダイ(1980~2980円/日)

au:海外ダブル定額(1980~2980円/日)

 

スマホの設定で「データローミング」をオンにしておけば、勝手にこの料金プランが適用されるみたいなので、莫大な高額請求の心配はないそうです。(一部そうでない場所もあるとのことなので、使用される際は自身で調べてからにしてくださいね)

 

だた、これだと一日最低でも2000円近くかかってしまい、非常に不経済ですね。
なので、ほかの方法を模索してみました。

 

 

海外旅行、必要なデータ量はどのくらい?

a5

 

結構重要なことなのですが、海外旅行でのスマホ使用、実際にはどのくらいのデータ量が必要になるのでしょうか?

 

各社サービスは提供されていますが、どのサービスも、データ通信量によって金額が大きく違います。
出発前にいろいろと調べてみましたが、個人的には、「最低1ギガ」くらいは必要になるんじゃないか、と考えていました。

 

そして実際にイタリアに一週間行きましたが、1ギガは余裕で使い切ってしまいました。おそらく、滞在先のホテルでのwifiがあまりよくなかったこと、調子に乗って使いすぎたことが原因だと思います。

 

注意して、節約しながら使えばおそらく1ギガでも足りると思いますが、今度旅行に行く際は、もっとたくさん容量を使えるプランで契約しようと思っています。


スポンサードリンク


 

海外旅行でのスマホ使用、格安の方法は?

YUKA20160818230216_TP_V

筆者は、イタリアへの一週間の旅行でしたが、その状況で、一番安く、イタリアでスマホを使える環境を整えようといろいろと調べました。

 

この時重要になるのが「どのくらいデータ量が必要なのか」ということなのですが、とりあえず「最低1ギガ」という目安にして、プランを考えていきました。おそらく、そのくらいあれば、節約して使えば問題ないだろうと考えたからです(結果的にあってましたけどね)。

 

 

 

まず考えたのが、海外でも使えるプリペイドsim。

maineo

日本でも多くの会社からサービスが提供されている海外でも使えるプリペイドsim。

 

楽天モバイルや、mineoなど、いろんなところからサービスが提供されています。

 

最近ではiPhone でも、購入してから一定期間経てばsimフリーにすることが出来るので、海外でも使えるプリペイドsimを使ってみよう考えました。

 

ちなみに、筆者はiPhoneのSIMフリー化を自分でやってみました。お金を払えば(3000円ほど)キャリアでもやってくれるみたいなので、お金がある方はやってもらうといいですね。

自分でもやれますが、ちょっとだけ面倒です。まあ、ちょっとですけどね・・・・。
プリペイドタイプだと、使いすぎによる高額請求の心配がないのがメリットですよね。ただ使い切ってしまった場合、チャージできるものとできないものもあるみたいなので注意が必要です。
こちらも色々と調べてみたのでしが、simカードの発行にまず3000円、そしてそこからデータ容量に応じてお金がかかる。

 

 

なんと、1ギガ使用すると大体1万円近くかかってしまいます。
海外旅行にて、どのくらいのデータ量が必要になるのかもわかりませんが、最低でも「1ギガ」くらいは欲しいかなと思っていたので、これは保留にしました。

 

 

現地で買うと安いらしい?

timshop_firenze

出典:http://www.amoitalia.com/mobile/simcard.html

 

実はプリペイドsim 、旅行先の現地で買うと安いらしいという情報を見つけました。

空港にも主要な駅にも窓口があるらしく、しかも日本から買うよりも格安らしい。

しかし、今度行くのはイタリア、多分英語も通じるのでしょうが、通じなかったらどうしよう。あと、せっかくの限られた時間を無駄にしたくない。
どうにか日本で入手できないかな?と色々調べてみたら、日本で購入出来て、イタリアでも使えるプリペイドSIMがありました。

 

それが今回イタリア旅行で使ってみたプリペイドsim 3(three) というイギリスの会社のプリペイドsim カードでした。

sim

 

これだと、有効期限が30日で1ギガバイト使えて1670円!安い!

 

アマゾンで購入可能で、購入してから3~4日で到着しました。

ただ難点なのが、日本語での丁寧なサポートが受けられないことと、こんだけ安いと本当に使えるんだろうかという不安。

 

とりあえずこいつも保留にして、別の選択肢も検討してみることにしました。

 

 

レンタルwifiってどうなの?

GD-firsttime

ちょっとかさばりますが、ポケットwifiをレンタルしていくのはどうだろうとこちらも調査。

 

とりあえず、有名どころの「イモトのwifi」にて料金をしらべてみたところ、イタリアで7日間しようすると、全部で7000円ほどでした。

 

ポケットwifiのいいところは、自分だけでなく、一緒に旅行する人も使えるので、人数が増えればその分割り勘でお得になるという点。

ただ、やっぱり7000円しちゃうんだなあと。

今度の旅行では、とりあえず「念のため」にスマホが使えるようにしておきたかったのと、滞在先のホテルでwifiは使えるみたいなので、今回は海外のプリペイドsim を購入することに決めました。
なんといっても安さが魅力!

というわけでここからは、買ってみた3(three)を実際に使ってみた感想を書いてみようと思います!

実際に使ってみた感想は、次のページで詳しく触れようと思います!

格安の海外プリペイドSIMをイタリアで使ってみた!データ量は何ギガ必要?

 

 

まとめa1

今回は、海外旅行でのスマホ使用、必要なデータ量や、格安の方法などについてまとめてみました。

 

やはり一番格安なのは、旅行先の現地でプリペイドSIMを買うことですね。ただ、言葉に不安があったり、現地での時間を有効に使いたい場合は、日本で買っていくのをお勧めいたします。

 

実際に使ってみたら、まったく問題なく使えましたし、実際にスマホが使えると、友人とも連絡が取れるし、撮った写真をすぐに遅れるし、地図で現在地を調べることもできますし、すっごく便利です。

 

特にローマでは歩きで観光することが多かったのですが、狭い路地やらなんやらが多いので、スマホがなかったら迷っていたかも知れません。

すっごく便利でしたので、おすすめですよ!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018冬ドラマ差入れをまとめてみました♪

『独断』2018冬ドラマおすすめランキング!