ドラマ

過保護のカホコ2018SPドラマのゲスト放送日時はいつ?男泣きは見られる?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2017年7月に放送されたドラマ『過保護のカホコ』

高畑充希さん主演の「全く世間を知らない、過保護に育てられた女性が、世界と向き合いながら成長していく」ドラマでした。

脚本はこれまで数々のヒットドラマを生み出してきた脚本家、遊川和彦

このドラマで、主演の高畑充希さんだけでなく、相手役の竹内涼真さんも本格的にブレイクした出世作ですね。

さて、このドラマがなんと1夜限りのスペシャルドラマとして帰ってきます!

その名も『過保護のカホコ~2018ラブ&ドリーム~』

出典:http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/special2018/

 

連続ドラマ終了後の、1年後を舞台にしたドラマになる予定です。

今回はそんなSPドラマ『過保護のカホコ~2018ラブ&ドリーム~』の放送日時から、ゲスト。これまでのあらすじをまとめてみたいと思います。

『過保護のカホコ』視聴率と評価・感想。高畑充希の演技に賛否?

『過保護のカホコ』最終回!ドラマ全体の評価感想まとめ。


スポンサードリンク

『過保護のカホコ~2018ラブ&ドリーム~』の放送日・時間は?

『過保護のカホコ~2018ラブ&ドリーム~』はいつやるんでしょうか?忘れないように今のうちに予約録画をしておきたいものですね。

放送日時:2018年9月19日(水)よる9時~

もともと日本テレビの「水曜21時」に放送されていたドラマなので、時間帯も一緒なんですね♪

これなら今まで楽しく見ていた人も見やすい時間で助かりますね♪

 

『過保護のカホコ~2018ラブ&ドリーム~』のあらすじは?

さて、『過保護のカホコ~2018ラブ&ドリーム~』はどんなお話になるんでしょうか?

このドラマ『過保護のカホコ~2018ラブ&ドリーム~』は、連続ドラマが終わってから「1年後」が舞台。

いろいろあって、ハジメと結婚を果たしたカホコですが、愛する家族のために全力で奔走するカホコの前にいろんな問題が立ちはだかります。

「世間知らず」のカホコでなくてもパニックになってしまいそうな状況の中「愛と夢は両立できるのか?」をテーマに今回スペシャルドラマとしてよみがえります。

以下、くわしいあらすじです。

 

あれから1年。カホコは過保護からの脱却を目標に、仕事に家事にと奮闘する毎日を送っていた。保育士として親と一緒にいられない子供のために始めた『カホコハウス』で働き、家では家事一切を一人でこなす日々。相変わらず画家として成功できない初を応援しながら、バアバ亡き王国に君臨している…?と、思いきや、カホコはあらゆるトラブルを全て抱え込み、一人で空回りするばかり。

 『カホコハウス』の経営は苦しく、残業続き。家庭では家事一切を自分でやると言いながら、洗濯も料理も間に合わず、庭は荒れ放題。見かねた初に止められるも、ムリして開いたいとこのイト(久保田紗友)の誕生日会では、単身コンダクターへの道を探すために、ウィーンへ旅立つと言うイトとその母・節(西尾まり)が大げんか。子供欲しさに代理母出産を計画する叔母の環(中島ひろ子)が衛(佐藤二朗)と揉めはじめ、とパーティは大紛糾。

 一方、母・泉(黒木瞳)は一年経っても子供ができないカホコ夫婦に子作りを強要し、さらには未だ定職に就かない初に、「画家の夢を諦めろ!」とキレる。カホコの結婚後「カホコ・ロス」になった泉、正高(時任三郎)夫婦は、今では会話もほぼない。カホコの悩みは両親の離婚の危機にも及んでいく。

 そんな折り、カホコハウスに通う保の元へ、行方不明になっていた母・真美がやって来る。カホコの心配をよそに引き取られていく保。数日後、予想通り再び置き去りにされ、カホコを頼って来た保の将来を案じ、カホコは「保を引き取る」と言い出す。

 当然、「全部一人で抱え込むなんて、できるわけないだろ!」と初は猛反対。泉からの子作りのプレッシャーもあり、カホコと初夫婦の関係も微妙にズレ始める。「俺たち、結婚するの早すぎたのかもな」初の言葉に深く傷つくカホコ。「こんなの初めて…。夢を諦めるなんて、卑怯だよ!」

 経営難のカホコハウス、親族のゴタゴタ、両親の離婚危機、そして、保のネグレクト問題を解決し、カホコは初との関係を修復できるのか!?

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2117671/full/

あらすじが長いので、簡単にまとめると

・親と一緒にいられない子供のために始めた『カホコハウス』が経営困難に!

・無理して開いたイト(久保田紗友)の誕生日で段取りがうまくいかず、イトとイトの母・節(西尾まり)、そして代理出産で子供を欲しがる環(中島ひろ子)と衛(佐藤二郎)が大げんか!

・カホコの母・泉(黒木瞳)がカホコ(高畑充希と初(竹内涼真)に子作りを強要。そして父の正高(時任三郎)もカホコロスに悩み、離婚の危機に?

・カホコハウスに来ていた保の元へ、行方不明になっていた母・真美がやってきて連れ去るも、また置いてけぼりにされる保を不憫い思い、カホコは保を引き取るという。それに初が反対する。

とまあ、こんな感じで問題だらけなわけですな(笑)

別にカホコが世間知らずだからとか、過保護だったからというもんだいじゃなくて、普通に問題がありすぎる家族ですよね(笑)

零によって一生懸命なカホコは、自分の努力でなんとかしようとするのですが、一人で抱え込んでしまって限界寸前!

一体どんな風に「てんこ盛りの」問題を解決していくのでしょうか?

初の男泣きはまた見られるのか?

ちなみに、このドラマの公式で、「過保護のカホコ」のダイジェスト動画が上がっていました!

これは親切ですね。これを見れば、これまでのあらすじが大体わかりますね♪

ドラマ『過保護のカホコ』を1話から全部見返したい!という方は、現在動画配信サービス『hulu』にて全話配信中です。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

初回の方は2週間無料でお試しができますので、まだお試しをしていない人はこのタイミングならラッキーですね♪

2週間以内に解約すれば料金は一切発生しませんし、うるさいメルマガも来ませんので、安心してお試しを♪筆者も使ってますが、非常に快適です!

『過保護のカホコ』高畑充希の演技が面白い!ギリギリ?頭おかしい?


スポンサードリンク


『過保護のカホコ~2018ラブ&ドリーム~』キャスト・ゲストは?

スペシャルドラマなので、今までのキャストは全員続投!

もちろん亡くなってしまった「ばあば」を演じていた三田佳子さんは出演されませんが(いや、回想シーンとかで出るのかな)おなじみの面々は全員出演する様子です。

 

今回、スペシャルドラマだけのゲスト出演者は、

北野真美・・・映美くらら

北野保・・・横山歩

スペシャルのゲスト出演者といっても、保君はドラマの7話、10話にも出演していたので、今回のゲストとなるのは、その保君のお母さん、北野真美を演じる映美くららさんですね。

 

映美くらら

元宝塚月組のトップだった映美くららさん。

最近のドラマでは、『刑事7人 第4シリーズ』『シグナル (テレビドラマ) 』『99.9 -刑事専門弁護士- シーズン2』などにも出演しています。

今回は、保の母親役ということで、かなり印象劇な役柄になりそうですけど、どんな演技が見られるのか楽しみですね。

予想するに「あんな母親なら、私が保を引き取る!」と豪語しているカホコと、壮絶なバトルになるような気が・・・。楽しみです。

 

過保護のカホコ2018SPドラマ、竹内涼真の「男泣き」は見られるのか?

過保護のカホコの8話、今まで強がっていた初が、カホコの胸を借りて「男泣き」をするシーンがありますが、このシーンで、演じていた竹内涼真さんの評価が一気に急上昇しました!

このシーンを見て「竹内涼真を好きになった!」という人も少なくないんですが、あの「男泣き」みたいなシーンは、またみられるのでしょうか?

 

「応援するきっかけになった過保護のカホコの復活、本当に嬉しいです。またすっばらしい男泣き、期待してます」

「カホコの男泣き最高でしたよね。今日センセイ君主見てきましたよ。かっこよかったです」

「私も同じシーンで、すっばらしい家族のところでカホコを見るのがもう。そこからの男泣きね。あーまた見たくなったよ。」

「泣くシーンが今一つ…。カホコの男泣きを見てもそう言えるのだろうか…。あれは本当にすっばらしいと思う。」

「初ちゃんの男泣きに笑っちゃうけど、カホコが居ないと、ずっとひとりぼっちかと思ったって台詞に泣いちゃいました」

「あの初くんの男泣き…初くんで涼真くんの人気はフィーバーしちゃいましたしね」

「カホコ見てたって書かれてましたね。私は8話を見てファンになったんです。あの男泣きは本当に感動しましたね。」

沢山の人があの「男泣き」を見て竹内涼真さんの虜になっているみたいですが、もう一度彼の「泣く」シーンは見られるんでしょうか?脚本の遊川さん、期待していますよ!

『過保護のカホコ』麦野初役、竹内涼真の演技力が急成長しすぎ?

まとめ

今回はSPドラマ『過保護のカホコ~2018ラブ&ドリーム~』のあらすじとキャスト・そして竹内涼真の「男泣き」についてまとめてみました!

沢山のファンのいるドラマなだけに、かなり盛り上がりそうな予感ですね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

過保護のカホコ主題歌、星野源『FamilySong』実はバナナマンへの曲?


スポンサードリンク