デッドオアアライブ6評価感想!コスチュームとロビマ意外は最高?

2019年3月1日に発売開始した人気ゲームシリーズ『デッドオアアライブ6』

毎回かわいいキャラクターが死闘を繰り広げる人気シリーズですが、どのような評価をされているんでしょうか・・。

今回の『デッドオアアライブ6』は特にグラフィックが驚くほどすごいので、そのあたりをどんなふうに受け取られているんでしょうね?

デッドオアアライブ6評価感想!格闘ゲームとしては高い評価!

どちらかというと「グラフィック」や「胸の揺れ」に注目が行きがちな「デッドオアアライブ」ですが、

格闘ゲームとしてのクオリティそのものが高く評価されていました。

「いやまあ格ゲー部分は普通に面白いからな 。コスで騒いでるだけで。そこはちゃんと理解して欲しいところ」

「不満はコスチューム開放だけだろ? ふつうに格ゲー部分とオンライン対戦の仕様は神だわ あとキャラが綺麗だしな」

「新システムはどれも強力で初心者にも逆転チャンス有りで楽しいです♪」

「コンボ等全然わかってないけど使ってて楽しい」

「ほのか初使用だけど適当にやったら多少コンボが出来たw」

特に「初心者でも遊べる」というところが高い評価でした。

格闘ゲームとして楽しいという「一番基本的なところ」がしっかりしているからこそ、それ以外の要素も楽しめるんですよね。

スポンサーリンク

デッドオアアライブ6評価感想:ロビーマッチがなくて大不評!

『デッドオアアライブ5』でも好評だった「ロビーマッチ」がリリース当初に実装されていないことがかなり「不評」な様子です。

「ロビマないのは流石にあかんでしょ遅くても一週間以内には追加できなきゃ終わりやろ」

「ロビー無し初期コスチューム2種類(色違い)って舐めとんのか」

「使いたいキャラ多過ぎてロビマ実装されるまでティナ封印するまであるな」

「なんでロビマないの?のんびりやりたいだけど ほんとやる気が失せていく」

近々「ロビーマッチ」も実装されるみたいですが、ものすごく不評なので、この辺りさっさと実装してほしいものですね。

 

ロビーマッチに関しては、公式からもコメントがありました。

現在「新しい要素」が追加されたロビーマッチを開発中らしいです。具体的な日時はまだ明記されていませんでしたが、後日配信してくれるそうです。楽しみですね。

 

デッドオアアライブ6評価感想:コスチュームが全く揃わねぇ

このゲーム『デッドオアアライブ』の”キモ”の部分でもある「コスチューム集め」ですが、

これがなかなか目的のものが手に入らなくて大変だと言われています。

「DOA6発売日残念ながらかなりの苦行仕様になってます…今からプレイする人は様子見した方がいいかも 。

シーズンパスが三カ月分だけで高額 クエストモードでコスチューム解放するのに時間と手間がかかる難易度高くしても貰える必要な設計図は少くしかもランダム

「まあゲームは面白いよ 。コスチュームがめんどいだけで

「攻略するたびにコスチューム開放って仕様はいいんだけどさあ。解放順が無茶苦茶だろこれソシャゲのガチャかよ

「今日、設計図緩和こないと終わるな。 かすみの瑠璃光集めようと思ったら3着で3000だしランダムだし無理ゲー

「クエスト、なんとか半分近くまで終わらせた。しかし、コスの数が全然揃わない。これは、クエスト全部やっても知れてるな・・・・・。やはり、ランクマとかやらんと駄目か?」

「アケ版5のコスパネルすら面倒くさかったのに設計図を数百集めろとかダル過ぎる。」

「ゲームとしては楽しいんだけどコスチューム関連は本当にクソ。 クエストクリアしても欲しいキャラの設計図出ないし、一キャラにつき数千枚単位で要求してくるし、ランクマで図10倍キャンペーンとか言ってるけど10枚くらいし貰えない。 改善早よ」

ゲーム自体はすごく評価は高いのですが、

唯一「コスチュームが集めにくい」「全然集まらない」というところが今のところかなり不評です・・。

せっかく苦労しても、解放される「設計図」がランダムなので、目的なものが集めにくい仕様になっているみたいです。

コスチュームが欲しければ、課金してくださいということなんでしょうが、結構な高額なんですよね・・。

いろいろなコスチュームなどがセットになった「シーズンパス」の第1弾が10800円という値段なので、気軽に手が出せる金額ではないのですね・・。

すっごい魅力的なコスチュームだけに(笑)悩みどころですね。

この辺りバランスが難しいところですが、どうなるんでしょうか・・今後のアップデートを待ちたいところですね。

 

ちなみに3月4日に大幅に設計図入手数が増えるキャンペーンが始まるみたいですが、それでも「不評」には変化ないみたいです・・。

デッドオアアライブ6(DOA6)はコスチューム集めの緩和はある?

スポンサーリンク

デッドオアアライブ6評価感想:グラがすごくいい!

今回の『デッドオアアライブ6』さすがにグラフィックはかなり高く評価されています。予告の動画を見てみても、本当にスゴイですからね。

「グラフィックは格ゲーの中では間違いなく国内最高だよな」

「新堀がやたらキャラの表情を推してるんだが、明らかに表情がよくなったよな 。ストーリーもそうだけど戦闘中の表情がかなり良くなった」

「DOA6のロングヘアークリスティがヤバすぎてヤバい^ ^やっぱグラ綺麗だし対戦楽しかったから思いの外ガッツリやるかも^ ^」

「DOA6ほんっとグラ綺麗だな~」

グラフィックがきれいなだけではなく、戦闘中の細かい表情などもよくなっているという評価が多いです。

最近のゲームはグラフィックがきれいですが「ここまでキレイな必要ある?」とも思っていました。しかし、このゲームに限っては、グラフィックが良くなって悪いことは一つもないなあと感じさせてくれます。

いい時代になったものです。

 

デッドオアアライブ6評価感想:全体的な評価をまとめると・・。

デッドオアアライブ6の全体的な評価をまとめると、格闘ゲームとしてのクオリティは高く評価されていました。

今までのシリーズが好きだった人も、今作が初めての「初心者」も、自分のお気に入りのキャラを操って格闘できる爽快感は味わえるみたいです。

「キャラがかわいい!」から入った人でも、問題なく遊べるというところはいいですよね。

ただ、格闘ゲームとしての評価は高いのですが、とくに不評だったのが「コスチューム集め」の大変さ。

このゲームのキモの一つでもある「コスチューム」ですが、相当な苦労をしないと揃えられないらしく、「大変すぎる」「めんどくさすぎる」などとかなり不評です。

もちろん、お金を払ったら買うこともできるのですが、価格も高いですし、そもそもお金をソフトに払っているしで・・・。この辺りを改善を望む声が多いです。

現時点では実装されていない「ロビーマッチ」の実装も期待されています。

グラフィックはほとんどの人が高く評価しているだけに、やはり「コスチューム」に関しては残念だという意見が多いですね。

全体的には高評価の『デッドオアアライブ6』ですが、運営側の「今後の対応」によっては、ファンが減ってしまうこともあるかも知れません。

ユーザーに長く遊んでもらってこそのゲームだと思うので、そのあたりの「改善」がこのゲームの評価を左右していきそうです。

スポンサーリンク

 

デッドオアアライブ6の今後のアップデートの予定は?

さて、コスチュームの集めにくさや「ロビーマッチ」の実装が待たれる現在ですが、今後のアップデートの予定はどうなってるんでしょうか?

公式が発表したところによると、3月中に待望の「ロビーマッチ」が無料で実装されるほか、3月4月5月とそれぞれに、「登場・勝利追加」が無料でされる予定です。

後はすべて「有料」でのコスチュームや追加キャラクターのアップデートとなります。

ロビーマッチはできるだけ早く追加されるみたいなので、そこまで著との辛抱ですね。

まとめ

今回は3月1日に発売したゲーム『デッドオアアライブ6』の評価感想をまとめてみました。

格闘ゲームとしてはクオリティの高い作品みたいなので、格闘ゲーム好きも「格ゲー好きだから」という理由で買える素晴らしいゲームに仕上がっているみたいですね。

フォトモードが特に絶賛されているので、かわいいキャラを愛でたい人にとっては、間違いなく名作になると思われます。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました