映画カルテルランドのフル動画を無料視聴する方法!パンドラやYoutubeでは見れない?

映画

こんにちはバシタカです。

ドキュメンタリー映像作家として知られる監督「マシューハイネマン」監督。

2019年、女優ロザムンドパイクを主演にした「プライベートウォー」が公開されますが、この監督の代表作の一つに「カルテルランド」がありますね。

今回はこの「カルテルランド」を無料でフル視聴するにはどうすればいいのかを調べてみました。

TSUTAYAディスカスの無料トライアルはこちら!
初回入会から30日間無料お試し!

 

カルテルランドのフル動画を無料視聴するには?(2019年9月現在)

マシューハイネマン監督の作品『カルテルランド』メキシコの麻薬戦争を描いたドキュメンタリー映画ですが、

この映画を「無料で」見るにはどうすればいいのでしょうか?

調べてみたところ、現時点(2019年9月現在)で動画配信サービスで「カルテルランド」が見られるところは見つかりませんでした・・・。

ただ、「動画配信サービス」ではないのですが、

TSUTAYAディスカスの無料お試し期間を利用して、DVDやブルーレイを無料でレンタルすることで、

映画『カルテルランド』を無料で視聴することができます!

この『TUTAYAディスカス』ですが、

プランによって違いますが毎月定額を払うことで、毎月決まった枚数のDVDが借りられる便利なサービスです。

通常だったら月々のお金がかかるのですが

30日間無料での「お試しサービス」を利用することで、無料で借りられる

そういうわけなんですね。

TSUTAYAディスカスの無料トライアルはこちら!
初回入会から30日間無料お試し!

現在、『TUTAYAディスカス』では30日間無料トライアルを実施しています。

トライアル期間中である30日間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。解約も簡単にできますよ。

 

TUTAYAディスカスが地味におすすめな理由。

今回、カルテルランドの動画を見るためにおすすめしているこの『TUTAYAディスカス』ですが、他の「動画配信サービス」にはない、素晴らしい特徴があるんです。

それが、「マイナーな作品もたくさんレンタルできる!」というところ。

多くの動画配信サービスでは、メジャーな作品は見られることが多いのですが、どうしても「マイナーな作品」になってしまうと「見られない」「配信されていない」ということが良くあります。

今回の『カルテルランド』のように、映画としては魅力があっても、見たい人が限られるような映画の場合は、大手の動画配信サービスでは扱ってくれてないんですよね。

しかも、最近ではDVDレンタルの店舗そのものの品ぞろえも薄くなってきていますし、「マイナーな作品はどこで見たらいいんだ!」という状況になってきています。

そこで救世主となるのが(大げさですがw)このDVDが定額で借りられる『TUTAYAディスカス』なんですね♪

普通の店舗では見つからないようなマイナーな作品でも、『TUTAYAディスカス』でなら見つかる!ということもよくあるので、筆者もマイナーなお笑いDVDなどをレンタルする際には重宝しておりましたw

特に、映画としては面白いけど、大ヒットするわけではない今回のような「ドキュメンタリー映画」の場合、動画配信サービスで配信していないことが非常によくあります!

筆者は一時期大量にドキュメンタリー映画を見ていたので、わかりますが・・。

TSUTAYAディスカスは返却期限がない!

今回の無料キャンペーンを使ってみて、今まで見たかったけどどこでも見られなかったような作品を探してみるのも楽しいと思いますよ!

『TUTAYAディスカス』は、新作のDVDから、過去のマイナーな作品までレンタルすることができますが、

便利な特徴の一つに「返却期限」がないというところ。

専用ページでDVDレンタルを注文すると発送してくれるのですが、月にレンタルできる枚数が限られているというシステム上「返却期限」というものがないんですね。

結構レンタルって「返却期限」を過ぎてしまうことが良くあるので、これはうれしいですよね。

一度に2枚づつ借りられるようになっているので、もし他の作品を借りたくなった場合は、借りていたDVDを返却することで、また新しく借りられるようになる、というシステムです。

「返却期限」がない分、返さないと新しいものが借りられないというデメリットはありますが、延滞金を払わされるよりは全然いいシステムですよね♪

DVDは簡単な包装で自宅のポストに届きますし、「どんなDVDが届いたのか」は外からはわからないので、筆者がこっそり見ていた「エレ片のコント太郎」などのDVDなども、恥ずかしい思いをせず、家族に知られることもなくレンタルできるのです!

その他の「家族にはちょっと見せられないな」というようなものも借りられるのがいいところですね!まあ、「何借りたの?」と言われたらおしまいですけどね・・・。

見終わった後は、届いた封筒に再び入れ直し、くっついているシールで封をしてポストに投函すればOK!非常に簡単です。

 

TSUTAYAディスカスの気になる料金は?

DVD,CDも自宅に郵送でレンタルできる『定額レンタル8』は、月額1865円。

8枚もいらないよ!という人は毎月4枚レンタルできる『定額レンタル4』とうい月額933円のプランもあります。

まずは。お試しで『TSUTAYAディスカス』の魅力を存分に味わってみてください!

今回の無料トライアルは、『定額レンタル8』と、TUTAYAディスカスでも提供している「動画見放題」のサービスもお試しすることができます。

無料トライアルの間は「新作」がレンタルできないので注意してくださいね。

尚、動画見放題サービスは有料版と同じサービスが受けられるので、1080円分のポイントも付けられます。このポイントは「新作」「過去作」関係なく使用できるので、見放題に含まれているものであれば新作もこのポイントでみられます。

TSUTAYAディスカスの無料トライアルはこちら!
初回入会から30日間無料お試し!

 

カルテルランドは無料動画サイトで見られる?

さて、現時点で(2019年9月)無料動画サイトで『カルテルランド』は見られるのでしょうか?

パンドラTV ×
デイリーモーション ×
Youtube ×

いろいろと知ら目てみましたが現時点では、無料動画サイトで『カルテルランド』はどこも見られないみたいです。

最近、こういった「無料動画サイト」での違法にアップロードされた作品てすごく減りましたよね。

恐らくですが、そもそも「違法」ということもありますし、、取り締まりもどんどん厳しくなっている緒ということもあるのですが、広告もどんどん入ってくるし、画質も音質も悪いし、せっかく映画を見ているのに「ストレスだらけ」ということに視聴者も気が付き始めているのかも知れませんね。

なので、上のような「違法にアップロードされた動画や映画」を見ることそのものが時代遅れなのかも知れませんね。

TSUTAYAディスカスの無料トライアルはこちら!
初回入会から30日間無料お試し!

 

映画『カルテルランド』の評価や感想、あらすじは?

さて、この映画『カルテルランド』のあらすじ・ストーリーから見てみましょう!

メキシコのミチョアカン州。 小さな町の外科医、ドクター・ホセ・ミレレスは、何年にもわたり地域を苦しめ続けている凶暴な麻薬カルテル “テンプル騎士団”に反抗するために、市民たちと蜂起を決行する。

一方、アリゾナ砂漠のコカイン通りとして知られるオルター・バレーでは、 アメリカの退役軍人ティム・フォーリーが、メキシコの麻薬が国境を越えるのを阻止するため “アリゾナ国境偵察隊”と呼ばれる小さな自警団を結成していた。

二つの組織は徐々に勢力を強めるが、組織の拡大とともに麻薬組織との癒着や賄賂が横行してしまう。 正義の元に掲げた旗は徐々に汚れ、善と悪のボーダーラインは不鮮明になっていく…。
出典:アマゾン

麻薬カルテルに対抗する目的でできた二つの組織が、

やがてその「金」「権力」の誘惑に染められて行ってしまうという、イヤーな現実を描くドキュメンタリー映画ですね。

実はこの監督「スペイン語もわからない状態で」このドキュメント映画を撮影したみたいなのですが、密着して撮影を続けていたら、「すごいものが撮れちゃんったんですが・・」という感じだったみたいでw

「メキシコの実情があまりにも酷すぎて絶句。こりゃトランプも高い国境を作ると言うのも納得ですわ」

「格差社会に入り込みながら、人間の欲につけ込む薬物汚染のことを考えると、他人事とは思えません。いろいろと考えさせられる作品でした。」

「ドキュメンタリー映画としては第一級作品。悪と戦うために作った自警団が自らに牙をむく。なんともやるせない皮肉だ。」

「序盤は希望が見えかけたように思いましたが、見終わって悪くなっているようにしか思えませんでした。終わり方も衝撃的です。テレビなどでは放送されない内容ですし見てみる価値はあると思います。」

かなり衝撃的な内容が続々と映し出される映画なので、刺激が苦手な方は要注意化も知れません。

映画評論家の町山智弘さんもこの映画について解説しています。

まとめ

今回は映画『カルテルランド』の無料フル動画を見る方法をまとめてみました。

TSUTAYAディスカスでなら、今回の「カルテルランド」だけでなく、同じくドキュメンタリー映画の「ボーダーライン」なども見られますので、ドキュメンタリー好きなひとこそ「TSUTAYAディスカス」おすすめかもですね。

筆者はこれでマイナーなドキュメンタリー映画を結構たくさん見て、世界のひどい現状を知ったものです・・。『フードインク』とか衝撃的でしたね・・・。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました!

TSUTAYAディスカスの無料トライアルはこちら!
初回入会から30日間無料お試し!

コメント

タイトルとURLをコピーしました