ゲーム

キングダムカムデリバランス評価感想まとめ!バグやセーブがひどい?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年7月18日に日本語版のソフトが発売されるゲーム『キングダムカムデリバランス』

すでに英語版やPC版ではリリースされているのですが、気になっている人は多いのではないでしょうか?

ということで今回は、『キングダムカムデリバランス』の評価感想をまとめてみたいと思います。


スポンサードリンク

キングダムカムデリバランス評価感想まとめ!レビューサイトの評価から!

まずは、海外のレビューサイトの評価から見てみようと思います。

メタスコア76点、ユーザースコアが8.2点ということで、点数的にはかなり高めな印象ですね。

評価されている点は、

美しいグラフィックやマップ、ストーリー含めて15世紀ボヘミアがうまく再現されていること。

リアリティを深く追求したゲーム・戦闘システム。

などが高く評価されています。

「Kingdom Come: Deliverance is not a landslide, a mix of game and reality. It may not capture the appeal of the overall mainstream, but that’s okay. Anyone willing to take a dive into the niche waters of the gaming world, (現実とゲームがうまく融合されている。最近の流行りには合ってないかも知れないが、ゲームの世界にどっぷりハマれる)

「One can’t help but feel awe when considering Warhorse Studios’ attention to historical detail in recreating 15th century Bohemia. (15世紀ボヘミアの再現度がすごい。このスタジオに尊敬の意すら感じさせる)

「The combat system is amazing and, even if it will take you some hours to handle a sword correctly, all the time will spent will be worth it. A must-have for all fans of open-world RPGs in search of deeper gameplay mechanics.(戦闘システムが秀逸!剣を正しく使うのに数時間を要するが、費やす価値がある。オープンワールドゲームをもっと深く味わいたいなら、おすすめ)

「 It’s clear that the game, despite its grand ambitions, was simply not ready for public consumption(野心は素晴らしいと感じるが、まだ正式リリースのレベルに至っていないことは明らか

「it is a beautiful realistic masterpiece but i cannot rate it any higher as it is ridden with bugs and it feels like a lot of the mechanics work against you。(素晴らしい作品と思いますが、バグが沢山あってさすがに10点をつけるわけにはいかないなあ

「The story is good, the atmosphere is also good, but what is not good are those millions of bugs everywhere. (ストーリー、空気感はいいんだけど、バグが多すぎるのがいただけない)

一方、

「バグが多い」「戦闘はちょっとめんどくさすぎ」「セーブシステムが良くない」

というマイナス評価が目立っている状況です。

ただ、全体的には評価が高くて、10点をつけているユーザーも多くいるので、こういった「リアリティを追求したオープンワールドRPG」が好きな人には、ばっちりなゲームだと思われます。

「スカイリム」「ウィッチャー」というゲームを例に挙げている人も多数いましたね。

ただ、評価している人でも「バグが多い」という点は同意しているみたい。

ただバグのマイナスがなかった場合、評価はもっと良くなるので、ゲームそのものとしたらかなり「面白い」ゲームだということは間違いなさそうですね。

筆者もPC版をプレイしてみましたが、言われているほど「バグ」の存在を感じませんでした。多少粗削りなところはあるせよ、PS4版ではかなり改善されているのではないでしょうか?


スポンサードリンク


キングダムカムデリバランス評価感想まとめ!リアリティ重視!

このゲーム、とにかく「リアリティ」を重視して作ってあるので、ゲームの主人公なのに全然強くなくて、普通の「人間」として物語を進行し、そして成長していきます。

当然複数人に囲まれたりすると、現実と同じように死んでしまいますし、服が汚いと話もろくに聞いてもらえませんw

とことんリアリティを追求しているゲームだけあって、戦闘に関してもなかなか難易度が高いです。」

「あなたは主人公としてプレイして、数々の困難を乗り越えていきながら、戦闘含むあらゆる行動の経験・スキルを積み重ねていく。

「リアルすぎて、始まりには自分のキャラクターは全く字が読めない状態で、読めるようになりたかったら誰かに教えてもらうしかないです。ゲーム内の本を読んでみるとなかなか面白いことになると思います。

良い意味で面倒くさく、リアリティーを追求したゲーム。こういうのを面倒くさいと感じてしまい、ヘンリーに成りきれずロールプレイが出来ないタイプの人には向かない。」

とにかく「リアル」さの度が過ぎていて、主人公は最初、

字さえ読めなければ、戦い方も知らない状態で始まります。ただ、その「成長」が楽しいという声が多数です。

その他、服が汚れいていたり空腹だったりしても、会話の相手との状況が変化していくという細かさ!

これは好みが分かれるはずですね・・・。

「細かい」「リアリティを追求している」とは聞いていたのですが、ここまで細かいとは思ってませんでした・・。

バトルに影響する「筋力」はもちろんですが、人との会話の際の「話術」「カリスマ」そして、動くたびに発する「ノイズ」なんかのパラメーターもあるみたいです。

出典:https://onlinegame-pla.net/kingdom-come-deliverance/

これに加えて健康状態や、体が汚れているとか、そういう要素もあるみたい。とにかく「細かい」です。

『ノイズ (Noise)』『可視性 (Visibility)』『話術 (Speech)』等に加え『健康(Health)』『スタミナ(Stamina)』『空腹(Hunger)』『睡眠(Sleep)』などなど、とにかくいろんな「要素」があなたのキャラクターに影響を与えていきます。

これは細かい!

 

キングダムカムデリバランス評価感想まとめ!戦闘システムは好みが分かれる?

とにかく「リアリティ」を追求して作られているゲームなので、戦闘ももちろん「リアル」。

敵の動きをじっくり読んで立ち回らないといけませんし、そもそも「剣を振り回す体力」「腹は減っていないか」などなどw

本当に現実と同じような問題に取り組まないといけないので、人によっては「ちょっと面倒」という評価をする人も。

戦闘は結構難しいです、フルプレートの敵やイベントの敵などは一筋縄ではいかないでしょう。」

「分からないことは説明書・・・ではなく、ゲーム内で実際に剣を扱う者に戦い方を尋ねる。(武器は剣以外もあるよ)こういうゲームだからこそ、強くなれた時の達成感がすごい。」

「万人受けするゲームではなく、ハードコアなRPG。」

アクション苦手な人はおススメはしないが、序盤さえ鍛えて(訓練)して行けばクリアまで行けると思います。」

 

戦闘・バトルに関しては難易度は高めみたいです。

ただ、剣でのバトルは難しいという評価でしたが、「弓」がなかなか強いらしいので、苦手な人は弓を使うと楽かも・・。

ちなみに、バトルはこんな感じ!

これ、キャラクターのレベルを上げることも大事ですが、プレイヤー自身のスキルも磨いていかないと、クリアできなさそうですね。

 


スポンサードリンク


キングダムカムデリバランス評価感想まとめ!グラフィックがいい!

グラフィックが高く評価されています。

このゲームは15世紀のボヘミア、今のチェコにあたる世界を再現しているのですが、

歴史的な再現度も高いので世界を旅してうろうろしているだけでも楽しめるという声は多いですね。

グラフィックがリアルで没入感がある。特に森の中は歩いているとリアルとの区別がつかない」

「馬を走らせて通り過ぎてゆく広大なボヘミアの風景を楽しむもよし、当時の生活様式をその身で体験するもよし。とにかく映像面では非常にクオリティは高く、上記のように雰囲気を楽しむならば購入するのも一考の余地あり。

グラフィックが美麗で、没入感はかなり高い。中世ボヘミアにいる感を楽しめる。」

グラフィックがキレイなだけでなく

「没入感がすごい」という声が多いです。

グラフィックがきれいなだけでなく、歴史的な史実も絡めて再現していますし、その上現実世界と同じような「スリル」も感じられるからこそ、きれいなだけじゃない「没入感」を感じられるんでしょうね。

ゲームに登場する武器や防具,建築物などは,1403年のボヘミアにあったものをリアルに再現。魔法などのファンタジー要素は一切登場しない。

登場する武器などは,いずれも15世紀のものが再現されている。

「このゲームは本物のチェコの道の幅を再現していて,歩いているだけでもWarhorse Studiosのこだわりが感じ取れる」

出典:https://www.4gamer.net/games/222/G022269/20180923057/

 

キングダムカムデリバランス評価感想まとめ!ボリュームクリア時間は?

さて、ここまで自由で細かい要素の多いゲームですが、プレイ時間はどれくらいなんでしょうかね?

プレイ時間をまとめているサイトを参考にしてみますと以下の通り。

普通にクリアすると大体40時間程度ストーリーだけでも結構長め奈RPGなんですね。。

そしてエクストラミッションなども片づけつつ進めていくと、大体70時間程度みたいです。

普通にがっつりとボリュームのある、骨太なRPGみたいです。ストーリーの評価も高いので、ストーリー重視のゲーマーにもよさそうです。


スポンサードリンク


キングダムカムデリバランス評価感想まとめ!バグやセーブがしんどい・・・。

さて、自由度が高い、そして難易度が高い!ということで人を選ぶゲームではありますが、

「バグ」や「セーブ」に関しても問題があったみたいです。

「ストレスが溜まる」

「バグを回避、やり直すためにロードが欠かせないのですが、このゲームは手動セーブの数が少なめで、セーブするのには特定のアイテムを消費する事になります。」

このゲームはセーブが自由にできないという事です
加えて、マップ上のセル移動でのオートセーブは無く、プレイ時間ごとのセーブもありません。」

特に、セーブが自由に出来ない上に、バグが多いということで、せっかく苦労してプレイしたのに、

上手くセーブがされていないせいでその苦労が全部すっ飛んでしまうということがかなりあるみたいです。

このゲームを面白いと評価している人でも、この点だけは悪い点として挙げています。

日本語版としてリリースされる今回ですが、改めてフルプライスでのリリースなので、バグはかなり改善されていると思いますが、

セーブシステムに関しては特に変更しているということは書かれていないので、セーブの面倒さはなくなっていないと思います。

セーブするためには「シナプス」というお酒を飲む必要があるらしいのですが、これも「飲み過ぎるとダメ・・」という厳しい設定w

そりゃ人を選ぶわけですね。

 

キングダムカムデリバランス評価感想まとめ!全体的な評価をまとめてみると・・・。

このゲームの全体的な評価をまとめてみると、とにかくやれることや自由度が高いので、

ゲームとしてのクオリティが高く、プレイする価値のあるゲーム!

だけどバグが多いし、さすがに「めんどくさすぎる」という人もいる!

という評価になると思います。

リアリティの追及は本当にスゴイレベルに達しているみたいですし、今まであったような「スカイリム」や「ウィッチャー」などのゲームをさらに磨き上げたようなクオリティになっているという評価です。

要素が多いので、「敵をバッタバッタとなぎ倒し」的なゲームが好きな人は、やらないほうがいいかも知れません。

「スカイリム」や「ウィッチャー」が好きな人でも楽しめる!という意見もあったので、中世的な雰囲気が好きは人には向いてるゲームかもですね。

グラフィックも雰囲気も良くて、しかも史実にのっとっていて作り込みもしっかりしているので、歴史が好きな人にも向いているかもですね。

実際にある建物なんかも、忠実に再現されているみたいですよ!

ボリュームもしっかりありますし、ストーリーも良くできているみたいなので、骨太なRPGとしても楽しめそう。

ただ、やっぱり「難易度」は高めな上に、セーブやバグに関しては評価が高くないので、「自分には忍耐力がない」と自認している人にはおススメできそうにありません。

ただ、いろんな不便さや困難を潜り抜けて成長した暁には、ヘビーな達成感が待っているそうですが・・。

なににせよ、人を選ぶゲームであることは間違いなさそうですね。

現時点では「規制」や「バグ」に関しての情報がありませんが、セーブやバグに関しては、改善されていてほしいものですね。


スポンサードリンク


キングダムカムデリバランス評価感想まとめ!DLCも日本語対応される?

さてさて、海外版ではDLCも多数リリースされている『キングダムカムデリバランス』ですが、日本語での『DLC』も発売されるのでしょうか?

過去のインタビューにて、このゲームのPRマネージャーのTobias さん曰く・・。

「はい、DLCも含め、以前公開したロードマップに含まれている全てのコンテンツをサポートしたいと考えています。とはいえ、翻訳しなければいけない内容が相当たくさんあるので、一つ一つ進めていきたいですね。」

出典:https://www.gamespark.jp/article/2018/09/26/84104.html

とあるので、DLCも期待してよさそうです。

現在追加ストーリーの有料DLCは3つほど用意されていて、4つ目も制作中だという話です。

これはPCのプラットフォーム『STEAM』のDLCの画面です。ストーリーや、集団で戦闘するようなものや、単に「装備の追加」みたいなものもあるみたいです。

 

キングダムカムデリバランス日本語PS4版の評価感想!

2019年7月18日に日本語版がPS4にて発売されました。今までは海外のレビューばかりでしたが、日本版はどのような評価をされているのでしょうか?

「キングダムカムデリバランスはオブリビオンとかスカイリムとも操作性違うし挙動細かいから、かなり難しく感じるなー。序盤で早くも詰んでしまった…」

「馬で逃げるところで死にまくって目的地までたどり着けん。俺には無理だなこのゲーム、金無駄にした」

「キングダムカムデリバランス、キーピックがムズイですわ」

「キングダムカムデリバランス面白い☺バトルはめっちゃ難しくて最初のおっちゃんにボコられたけど」

「キングダムカムデリバランス。強くなるためにひたすら隊長と稽古中…」

「クッソ地味ですが、面白すぎる。。ただ、ロックピック難しすぎる!フォールアウトなんかクソ簡単な思えるわ!意外とストーリーがしっかりと表現されてていい印象。自分次第で変わる展開、ボヘミアの景色、素敵やん。」

「ウィッチャーやスカイリムと比べると初期の不自由さは非常に際立つ。」

日本語版の評価をまとめてみると、やはり、海外の人たちの評価と同じように「難易度は高いけど、じっくり遊べて楽しいゲーム!」という評価が多いです。

難易度が高い上に爽快感もないので(スカイリムやウィッチャー3よりも操作は不自由に感じるかも)「人を選ぶ」と言われていますが、好きな人はじっくり遊べるので、「好きな人には評価が高い!」ゲームという評価ですね。

キングダムカムデリバランスPS4日本語版のセーブはどうなってる?

実はこのゲームのPC版にはどこでもセーブができる『中断セーブ機能』がありました。

通常ならお酒を飲んだりどこかに宿泊しないとセーブされませんが、 PC版では自分の好きなときにいくらでもセーブできるので、非常に便利でした。

さて、今回のPS4版ではその「中断セーブ」はどうなってるのでしょうか?セーブが気
楽にできるかどうかで難易度がかなり変わってくるので、そのあたり気になる人も多
いと思いますが・・・。

「キングダムカムデリバランス、せめて常時アイテム消費無しでセーブ可ならなあ、と
面白いけどいろいろ難しすぎるわ」

「両親を弔いにご遺体探しに行く途中でフリーズした〜しかもただ草原歩いてただけ
このゲームの不便なセーブシステムでフリーズは致命的だな、どこからやり直しだ
よぉ」

「日本語吹き替え版 プレイ中 操作があれこれなれないと。。しんどい!セーブが気
楽にできない!犯罪がきびしい!鍵あけが超わかりにくい! しかし中毒性はある」

オートセーブと任意でセーブする時はアイテムが必要

どうやら、PC版ではあった「中断セーブ」はPS4版にはない様子。なので、セーブは気 楽にはできない仕様になっております。

今後どうなるかはわかりませんが、とりあえず 現時点ではセーブシステムはそうなってますね。

ちなみに、「いつでもセーブ」のMODが使えるという情報も!わかる人はやってみても
いいかもしれませんね。

キングダムカムデリバランスPS4日本語版のバグはどう?

このゲームは全体的に高い評価が多いのですが、悪い評価の中で多かったのが「バ
グが多い」というもの。

セーブシステムも親切とは言えないのに、更にバグまであると
いうことで、「今までの苦労が水の泡」という状況になる人が多かったみたいです。

今回のPS4日本語版ではその「バグ」はどうなっているのでしょうか?

「キングダムカムデリバランスちょっとバグ多いよ

「キングダムカムデリバランス、たまにバグで2~3メートルジャンプするのをなんとか
してほしい

「ps4でだすのはスペック的に無理があったか…低画質低フレームレート、地形にスタ
ックなどの細かいバグ…数えだしたらきりがないぞ…」

やはり、PC版でも言われいた通り、バグは多いみたいです。

今後アップデートなどで 改善はしていくと思われますが、もとからバグが多かった作品ではあるので、アップ デートされたとしても多少のバグは覚悟しておいたほうが良さそうですね。

セーブのしづらさもありますから、この辺で購入を迷っている人も多いかもしれません
ね。

キングダムカムデリバランス実際にやってみた感想!

まだリリース前ですが、パソコン版ではすでにリリースされているのでそちらをいち早くプレイしてみました。

まだプレイし始めて8時間程度ですが、結構おもしろいです。

まず、ストーリーですが、史実をもとにして描かれているためか、すごく重厚感を感じます。

今までいい王様が支配していた国だったのですが、王様が亡くなって治安がだんだん悪くなっていく過程を肌で感じられます。

その大きな歴史のうねりに翻弄される主人公なのですが、本当に「普通の」人間なので、当然大きな力になすすべもなく飲み込まれていきます。それもまたすごくリアルで、当時を追体験できているように感じました。

ストーリーがいいので結構のめりこめます。なんか「操作性が」とか「要素がおおい」とかそういうテクニカルな部分が取り上げられがちですが、RPGとしてしっかりと作りこまれたストーリーがあるので、純粋に面白いです。

あと、やはり「難易度」は高いです。

何も考えずにボタンを連打しているだけでは終わらない(というかそんなゲーム詰まんないよな)、きちんと自分の今の現状を把握しつつ、慎重かつ大胆にプレイしていく必要があります。

ただ、この「難易度」が、主人公の「弱さ」を追体験させてくれる大きな要素になっていて、

最初は近所のおじさんとのケンカにも負けてしまうのですが、だんだんと訓練を積むたびに強くなっていく過程も含めて、まさに当時を生きる「青年」を追体験、つまりロールプレイさせてくれます。

筆者も、ケンカのやり方も習ってないうちにおじさんにケンカを吹っ掛けたらあっさり負けて非常に悔しかったのですが、後で仲間と一緒に行ってコテンパンにしてやりましたよw

当然、剣を持った相手には素手で向かっていくことはできないので、襲われている人を丸腰で助けるなんてただの自殺行為です。

何かしてあげたいんだけど、どうすることもできない、そういう「悔しさ」「もどかしさ」みたいなものも含めて体験出来ます。

当然、それは戦闘だけのことではなくて、お金を稼ぐにもいろいろ方法があります。正規の方法だけでなく、こっそりと盗みを働くやり方を新設に教えてくれるおじさんもいますw

城をこっそり抜け出すミッションがあるのですが、それもただただ抜け出すだけでなく、変装したり、門番と話をつけたりと、いろいろな方法がありました。

いろいろと選ぶこともできますが、その主人公の選択が、後々の自分の評判やらスキルやらにも影響してくるので、一つ一つの選択にも慎重になります。

バンバン盗みを働きたいのですが、見つかったらいやだと思うとなかなか手が出せませんw(人間性が透けて見えますね)

評価の中で結構言われていた「バグ」に関してなのですが、パソコン版をプレイしていても、それほど不具合を感じませんでした。

というか、一回川にハマってしまって抜け出せなくなったことはありましたが、ファストトラベルで脱出できたので、バグに関してもかなり改善されているのかも知れません。

セーブに関しても、パソコン版では中断セーブがあったので、全然問題ないというか、あんまりセーブするためのアイテムも使用していません。

これはかなり難易度的に楽になったのではないかと思います。(PS4版ではどうなっているかはわかりませんが・・)

他には、音楽もいいですし、グラフィックもすごくきれい、これはパソコンでやっているからかも知れませんが、おそらくPS4でプレイしても、その作りこまれた風景や建物に驚くと思います。

いろいろ書きましたが、まとめてみると。

・RPGとしてのストーリーがしっかりしてるから、自然と引き込まれる。
・主人公の悲しさやくやしさ、達成感やら、いろいろな感情を体験させてくれる。
・音楽もグラフィックも素晴らしい。
・スピード感はないけど、じっくりしっかり、かみしめながら遊べる

というところです。

個人的には、すごく面白いゲームだと思います。

全然楽ではありませんし、ミッションも時々「ああめんどくさいなあ」と感じることもあります。

親切とは言えない作りになっているところもあるので、いろいろうろつきまわって時間が経っていたということもありましたが、その「めんどくささ」も含めてすごく噛み応えのある作品だと思います

歴史好きとか、映画をもっと深く追体験したい人には、すごくおすすめできるゲームですが、やはり、「人を選ぶ」ゲームであることに間違いないので、その辺は注意が必要です。

海外のゲームって、「ゲーム」というよりも「シミュレーション」に近いようなリアリティのあるものって多いですが、その中でもかなり「リアリティ」によって作られているゲームだと思うので、

当時の生活、戦争などを追体験したい、またはヨーロッパ的な風景を旅してみたい人にはぜひぜひおすすめしたいゲームです。

キングダムカムデリバランスのチェコ再現度がすごい!比較聖地巡礼動画も!

まとめ

今回はゲーム『キングダムカムデリバランス』の評価感想をまとめてみました。

いろいろ評価を調べてみましたが、細かい要素が多くて「やってみたい」と思いましたね。ただ1人称視点しかないので、酔わないかどうか心配ではありますが・・。

さて、このゲーム、日本ではどのように受け取らるのか、非常に楽しみですね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク