2018春ドラマ

おっさんずラブ田中圭がかわいい?男同士の演技に「何やってんだ?」

こんにちはうさぎ♪です。

2018年4月に放送されるドラマ『おっさんずラブ』

もともと2016年に放送されたSPドラマが好評だったことから連続ドラマ化されたドラマですが、おじさん同士の「男同士」の恋愛をコミカルに描いたドラマ。実際に見てみましたが、すごく面白いドラマでした。

さて、もともとSPドラマにて評判のよかったこのドラマですが、このドラマを見た感想のなかで特に多かったのが「田中圭がかわいすぎ!」というもの。

 

男なのに、「かわいい!」ってどういうこと?ということで調べてみました。

SPドラマおっさんずラブの評価感想!田中圭、吉田鋼太郎がかわいい?

 

SPドラマ『おっさんずラブ』ってどんなドラマだった?

SPossanzurabu

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/henai/ossanslove/

2016年の年末に、テレビ朝日にて、3夜連続で放送された「恋愛ドラマ」シリーズの3作目の作品。12月30日に放送されました。

 

主演は、田中圭、上司役に吉田鋼太郎と連続ドラマ版と同じですが、後輩役は落合モトキさんが演じていました。

 

あらすじは

 

結婚したいのに全然モテない33歳の独身男・春田創一(田中圭)はある日、見てはいけないものを見てしまう。上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)のスマホに隠し撮りされた、春田の写真の大量コレクション…え、何? 怖い、怖い。更に、ビビる春田に黒澤はトイレで壁ドンし、「好きです」とまさかの愛の告白!! ――怯えきった春田は同居している後輩・長谷川幸也(落合モトキ)に相談するが、この行為がさらなる窮地を招くハメに…。なんと長谷川が突如、風呂場で壁ドン、「先輩が巨乳好きなのは知っています…でも、巨根じゃダメですか?」と迫ってきたのだ!完全にパニくった春田は気になる同期・湊あすか(宮澤佐江)に協力を要請。男たちの愛を回避しようとするが…!? 常識で考えたらアリエナイ、でも性別の壁を越えておっさんと暮らせば幸せ…かも? おっさんたちのドキドキ恋愛最前線、遂に開幕!
http://www.tv-asahi.co.jp/henai/ossanslove/

いきなり告白されるシーンは驚きましたが(笑)。

 

かなり笑えるドラマの展開にも関わらず、おじさんたちの「切実な」恋愛模様が描かれて、正直最終的にぐっと来ている自分もいました(笑)

 

とにかく、笑えるだけじゃなくて、しっかりと「恋愛ドラマ」としても見られる、結構骨太な作品でした。

 

以下のページに、『おっさんずラブ』の情報をまとめました。参考にしてください♪

『おっさんずラブ』WIKI風まとめ。SPと連続ドラマとの違いは?

 

田中圭が、とにかく「かわいい」?

 

このドラマの中で主役の春田を演じる田中圭さん。

 

ドラマの中では、親と同居していたが、突然親に家出をされてしまう。とにかく料理も掃除もできない、身の回りのことはすべて親任せだった、甘えん坊の主人公でしたが、この甘えん坊ぶりが、非常にかわいいと話題になっていました。

 

「はるたん超かわいい

「おっさんずラブの田中圭はかわいいがすぎるから連ドラ初回放送日はいつでも救急車を呼べる状態にしておいてほしい

「田中圭演じるはるたんがとてもかわいいです。本当に。本当にかわいいので是非。 」

「おっさんずラブが!!!連ドラ化!!!あの!!!かわいい田中圭をまた見れるだと!?!?」

「おっさんずラブの田中圭まじでかわいいから見て欲しい」

「田中圭のホモドラマくっそおもしろかった、、、田中圭ってほんまホモ総受け顔よな。。。。」

「おっさんずラブの田中圭が可愛すぎてしんどいー

感想や評価を見ていると、女性からの「かわいい!」というコメントが大多数を占めていました。やはり女性からのコメントのほうが多いですね。

 

それにしても絶賛されていますね。

田中圭さんの可愛さと、そして存分に「BL」要素も絡んでくるとあって、ある種の女性たちにとっては大好物な作品となりそうですね。

 

 

主演の田中圭さんも、撮影を楽しんでいたみたい。

評価の高かったこのドラマですが、田中圭さんも戸惑いながら撮影を楽しんだみたいです。

 

撮影に入ってからも、(吉田)鋼太郎さんや(落合)モトキくんと「何やってんの、オレたち!? 気持ち悪~(笑)」なんて言いながら、お互いの芝居を楽しんでいます。だから、男たちから迫られる役どころに対しての抵抗感もまったくないです。ただ、「こんなにテンションの上がらないキスシーンや壁ドンはないな。やっぱ性別って大事だな」とは思いましたけど(笑)。

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/henai/ossanslove/

「きもちわる~」というコメントはちょっと配慮が足りないように感じますが、これは2年前の物なので、仕方ないと思われます。

こういう「楽しい雰囲気」というものは、ドラマを通して伝わるものなのかも知れませんね。

 

 

BL作品としても評価の高い「おっさんずラブ」?

 

CCC9V9A9928_TP_V

 

SPドラマ版のちょっとしたネタバレになってしまうので、気になる方は読まないようにしていただきたいのですが、この作品、結構「BL作品」としても評価が高いみたいで、その筋の方からも絶賛されていました。

 

「おっさんずラブこれは意外といいぞ…ノンケだった主人公が上司と後輩に迫られ悩んで最終的に同居してる後輩に情がなびいて「あれ…?なんで俺コイツの事気にしてんだ…?」と頭を抱え結果ちゅーされて「意外と平気かも…」と落ちていく流れ最高だ…下手なBLものより完璧やぞ…」

 

「おっさんずラブのドラマまだかな?読んだことあるBLに本当に似ててびっくりした」

 

「おっさんずラブ、おそらく実写BLで視聴者が「続きはーーーー!?!?」って叫んでるランキング1位」

 

「おっさんずラブは商業ラブコメBLの実写版として大変面白かったので超超超期待してる。ハセハル好きだったからキャスト変わったのは寂しいけど連ドラ版も別物として楽しむ。」

 

SPドラマ版の最後に、主人公の春田が後輩に対して、ちょっとだけ「心が揺らいでしまう」場面があるのですが、ノンケだった男性がそっちに「目覚める瞬間」が描かれており、そのシーンが大好きだという方もたくさんおりました。
絶賛されてますが、このドラマ、もしかして「BL好き」な人たちの熱望に応えて、連続ドラマ化されるんでしょうか・・。

 

全くその筋に疎い筆者ではありますが、そのような「BL嗅覚」がなくても十分に楽しめる作品だったので、個人的にも期待してます。

 

でも、こっちが思っている以上にこの作品、大きな盛り上がりを見せそうな気配が・・・。

 

まとめ

a1

今回はドラマ『おっさんずラブ』に出演する田中圭さんが「かわいい!」と絶賛されている件についてまとめてみました。

 

最近、BLな題材がドラマ化されることが多くなりましたが、このおっさんずラブ、表面的にはただのばかばかしいコメディに見えますが、BL的には一番「踏み込んだ」作品になるかも知れません。

 

ちなみに、田中圭さんも「かわいい!」と絶賛されてますが、このドラマのヒロイン(?)役の吉田鋼太郎さんも「かわいい!」と絶賛されています。

おっさんずラブ吉田鋼太郎の演技がかわいい?ヒロイン役って何よ?

 

不思議なドラマになりそうですね・・。
というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。