2018夏ドラマ

ドラマ『チアダン』の原作の脚本は?実話ってホントなの?

こんにちはうさぎ♪です。

2018年7月から放送の夏ドラマ。今期も楽しみなドラマが続々ですね。

さて今回注目したいのは、映画化もされたドラマ『チアダン 』

映画では広瀬すずさんが主演をつとめていましたが、今度は土屋太鳳さん。ダンスには定評のある土屋さんだけに、かなり楽しみですね。

さて、このドラマ『チアダン』なんですが、どうやらこのお話、実話が元になっているとか・・・。

実際にはどうなのか、いろいろ調べてみました。


スポンサードリンク


 

 

 

ドラマ『チアダン 』は実話じゃない?

N112_sonnabakana_TP_V

 

調べてみて初めてわかったのですが、実は映画『チアダン 』と今回のドラマのチアダン そもそも別のお話で、映画の『チアダン 』の数年後の世界が舞台となっている、完全なフィクションらしいです。

 

映画版の方は、実際にあった実話が元になった作品だったのですが、このドラマは映画版の中の登場人物に憧れた主人公が、チアダンスを始めるというお話になっているんです。

 

・実話を元にした物語→映画『チアダン』

・映画『チアダン』の数年後を舞台にした物語→ドラマ『チアダン』
とちょっと複雑ですね。

まあ完全なフィクションになるわけですが、一応「数年後」としているので、映画チアダン に出ていたキャストも、もしかしたら出演されるかもしれませんね。

 

そもそも別の話なら、映画版とも比較されづらいですし、いいかもしれませんね。

 

それにしても、タイトルが同じなので紛らわしいですね(笑)

お話が違うのに、ドラマのタイトルが一緒なので、『広瀬すずさんが良かった」という声も結構聞かれます。まあ、そりゃそうですよね。

ドラマ『チアダン』主演広瀬すずから土屋太鳳に。どっちがいい?


スポンサードリンク


 

 

ドラマ『チアダン 』のあらすじは?

ttiadann

出典:TBS

ではどんな物語になるのか、みてみましょう。

 

幼い頃に「JETS」の演技を見て憧れを持った主人公が、将来は同部に入りたいという夢を抱くが、いつしか「自分には無理、できっこない」と考えるようになり、隣町の勉強も運動も中途ハンパな高校のチアリーティング部に入部するところから物語が始まる。夢をあきらめて過ごす高校生活の中で、ある日、東京から来た強引な転校生に「私とチアダンスをやろう!」という思いがけない言葉をかけられる。その言葉が主人公のくすぶっていた思いに火を点け、かけがえのない仲間や教師と共に泣き笑い、成長し、『打倒JETS!全米制覇!』というありえない夢を追いかけ、全てをかけて挑戦する青春ストーリーだ。
出典: http://www.tbs.co.jp/cheerdan_tbs/

 

映画『チアダン 』での主役チームである「JETS」が出てくるんですね。

映画版では結末がわかっていましたが、今度の物語は完全フィクションなので、どこまでいけるのか、その辺りも含めて楽しめそうですね。

 

ドラマ『チアダン』脚本は誰が担当?

00_PP39_PP_TP_V

つまり完全オリジナルストーリーということになるわけですが、そうなると、誰が書くかで面白さが変わってきてしまいますよね。

 

ドラマ版のチアダン ですが、脚本を担当するのはまだわかりません。

映画『チアダン 』の脚本家林民生さんが担当する可能性もあるんでしょうか。

発表され次第更新しようと思います。

 

まとめ

matome

今回はドラマ『チアダン 』の物語が実話なのかということについて調べてみました。

このドラマ、映画の世界観を引き継ぐことになるんですね。

ただ、タイトルが一緒なので「広瀬すずさんがよかった」という意見が次々出てきそうですが、ほとんど「続編」といってもいい内容なので、そのあたりをもうちょっとはっきり言ったほうが、いろいろといいんじゃないかと思いますが・・・・。

とにかく、CMなどでもその「ダンス」を披露して くれている土屋太鳳さんなので、そのキレッキレのダンスが見られると思うと、今から楽しみですね。

 

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク