ゲーム

ウィッチャー実写化の配信日はいつどこで?キャストやあらすじも!

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

世界的に大人気のゲーム『ウィッチャー』が、なんと実写ドラマかされるというニュースを耳にしました!

筆者も現在「ウィッチャー3」を絶賛プレイ中(今さらかも知れませんが)ですが、あの重厚かつ壮大な世界観が、ドラマで見られるとなると、かなり楽しみですね。

ドラマを楽しみつつ、ゲームも楽しめる、一粒で2度おいしいコンテンツになりそうな予感。

というわけで今回は、世界的に大人気のゲーム『ウィッチャー』の実写ドラマ化についていろいろ調べてみたいと思います。


スポンサードリンク

ウィッチャー実写ドラマ化:配信日はいつどこで?

ウィッチャーの説明はここではとりあえず省きます。

というのも「ウィッチャーが実写化ってマジ?」という人は、おそらく「ウィッチャー」が何なのかを知っている人だと思いますし、説明を探そうと思えば、どこでも簡単に情報が得られるからですね。

というわけでここでは、ウィッチャーの実写ドラマは、どこで、いつから見られるのかを見てみようと思います。

実写ドラマ『ウィッチャー』が見られるのは

動画配信サイトの『ネットフリックス』でした。

ネットフリックスなんですね・・・。

ということは、間違いないく「ネットフリックスの独占コンテンツ」ということになります・・・。

ということは、ネットフリックスと契約をしないと見られない!ということですね・・・。

いつかはしなくてはならないと思っていましたが、ついにその時が来ましたね・・。

 

では、いつから配信なんでしょうか・・・。

Netflixは、大まかに2019年を目途にしている以外はドラマ版『ウィッチャー』の配信開始日を明かしていないが、脚本は仕上がっている。

ショーランナーのローレン・シュミット・ヒスリックは、全8話となるドラマ版は2020年に配信されると述べていた。
出典:https://jp.ign.com/the-witcher-4/30412/news/netflix?obtp_src=IGNJapan_AR_1

上に書いてある文章では「2020年」と書いてありますが最新のネットフリックスからの「ウィッチャー」のPR動画では

「comming 2019」と表記されていました。

これです。

リヴィアのゲラルド役を演じるヘンリー・カヴィルさんが衣装をまとって無言でこちらを見つめていましたが・・・。

ゲラルド若いですね・・・。若い時のエピソードが語られるんでしょうかね・・。

とにかく、配信時期についてはまだ先、

大体2019年の末ごろから、2020年の初めくらいになるのではないかと思われます。

脚本自体はもうすでに完成しているみたいですし、製作も正式に開始されたみたいなので、完成することは間違いなさそうです!

楽しみにしておくしかなさそうですね。


スポンサードリンク


ウィッチャー実写ドラマ化のキャストは誰?

今度は、肝心の「キャスト」を見てみようと思います。誰がどの役を演じるんでしょうかね・・・。

主人公。リヴィアのゲラルト・・・ヘンリー・カヴィル

ヘンリー・カヴィルさんと言えば、新しいシリーズの「スーパーマン」役でおなじみの俳優さんですよね。

ミッション:インポッシブル/フォールアウトにも出演していましたが、ゲラルト役をすることで、さらに人気が出るような気がします。

 

シントラの姫、シリ役・・・フレイヤ・アーラン

美しいそしてめっちゃ強い物語の核となる人物ですが、演じるのはフレイヤ・アーランさん。

IMDbで調べてみましたが、キャリアが2017年からということで、まだまだそれほどキャリアを積んでいない新人女優さんみたいですね。

「シリは完璧な例で本当に探すのが大変だったわ。最終的にヨーロッパ中の若手女優200人以上に会って、“これは”と思う人が何人かいたけど、フレイヤに会ったときはもう……。実際のところ、直接彼女と会うためにロンドンに行ったんだけど、すぐに“彼女だ”ってわかったわ」
出典:https://jp.ign.com/the-witcher-4/29863/news/netflix

探すのもかなり大変だったみたいですが、大抜擢といった雰囲気ですね。

魔女、イェネファー役アーニャ・シャロトラ

こちらも、IMDbでは2018年からしか情報が掲載されていないので、まだ新人さんの女優さんということでいいですね。

ゲラルトとは、いたるところで関係してくる重要人物ですね。どのくらいセクシーに描かれるのか、そのあたりも期待しています・・・。

 

トリス役・・・アナ・シェイファー

と、とりあえず個人的に気になるキャストは以下の通り。

そのほかの役柄を一覧で並べると以下の通り。

・レベッカ・ベンソン(マリカ役)

・シェイン・アットウール(ノホーン役)

・ルーク・ニール(ヴィール役)

・マシュー・ニール(ニミール役)

・トビ・バムテファ(ダネク役)

・ソニー・サーキス(マーティン役)

・ロデリック・ヒル(フレッチャー役)

・インゲ・ベックマン(アリディア役)

・シャーロット・オレアリー(ティファニア役)

・ナターシャ・クルザック(トルヴィエル役)

・アミット・シャー(トルク役)

・トム・カントン(フィラヴァンドレル役)

・エイモン・ファーレン(カヒル役)

・ジョーイ・バテイ(ジャスキエル役)

・ラース・ミケルセン(ストレゴボール役)

・ロイス・ピアソン(イストレッド役)

・マチェイ・ムシャウ(サー・ラズロ役)

・ウィルソン・ラジュー=プジャルテ(ダラ役)

かなりキャストは固まってきているみたいですね・・・。

個人的に気になっているのすが、沼地の魔女、「キーラ」さんのキャストがないんですが、今回は出演されないのでしょうか・・・。

いろいろと調べてみましたが、どこにも見当たらないので、今回は出演されないんでしょうね・・・。

好きなんですけどね・・。


スポンサードリンク


ウィッチャー実写ドラマ化:あらすじ脚本は原作小説が中心?

さて、もともと小説である「ウィッチャー」ですが、あらすじはどのようなものになるんでしょうか・・・。

ゲームファンとしては「ゲームのストーリーにのっとって描かれる」ほうがテンション上がりますが、どうやら今回のドラマ、

原作をベースにして物語が進むみたいです。

Netflixは、人気が高いビデオゲームシリーズではなくサプコフスキの原作を下敷きにしており、小説のゲラルドは髭を好まないようだ。

ドラマシリーズでは若かりし頃のシリ(フレイヤ・アーラン)が登場するため、シリがケィア・モルヘン砦でゲラルドと暮らしていた、ビデオゲーム・トリロジーよりも前の時代が舞台になると考えた方が無難かもしれない。

出典:https://jp.ign.com/the-witcher-4/30414/news/netflix?utm_source=recirc

シリ役のフレイヤ・アーランさんがかなり若いなと思っていましたが、幼いころの「シリ」が描かれるんですね。

ゲラルト役も「若いなあ」と思っていましたが、ゲームシリーズよりも「前の」物語が描かれることになるんですね。そういった理由があったから、ゲラルトも若かったんでしょうね。


スポンサードリンク


ウィッチャー実写ドラマ化:もとになる原作小説はどれ?

今回のウィッチャーの実写ドラマですが、元になるのが「原作の小説」らしいので、もし予習をしたい場合は、原作を読んでみると面白そうですね。

ゲームにハマって原作小説を読んだという人もかなり多いみたいですが、ゲームでは「描かれていない」部分が補完されるので、ゲームを楽しめた人はかなり楽しめるみたいです。



 

まとめ

今回は2019年にネットフリックスにて実写ドラマ化される『ウィッチャー』に関しての情報をまとめてみました。

キャストはそこそこ出そろっているみたいですが、正直ゲームの物語をベースにしているわけではないみたいなので、気になる方は原作を読んでみるのも面白いかも知れませんね。

こうやって書いていると、久しぶりに「ウィッチャー」をプレイしたくなってきますね・・・。

最近やるべきゲームがどんどん増えていっていますが、自分は生きているうちに、あとどのくらいゲームを楽しむことができるんでしょうか・・。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク