ゲーム

名探偵ピカチュウがTEDっぽい!ポケモンはキモくて怖いけどかわいい?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年5月10日にアメリカで劇場公開される映画『名探偵ピカチュウ』

なんだか冗談みたいなタイトルですが、本当にハリウッドで、しかもすごい豪華なキャストで実写化されます。

映画の予告がこれです。

今まで自分が抱いていた「ピカチュウ」とは似ても似つかないダーティな雰囲気ですが、この予告動画をみて、みなさん同じようなことを感じたみたいです。


スポンサードリンク

ハリウッド実写化「名探偵ピカチュウ」が「TED」っぽいと話題に!

今まで自分が抱いていた「ピカチュウ」像を根底から覆してくれたハリウッド実写版の「名探偵ピカチュウ」ですが、この予告動画を見た多くの人が、同じような感想を抱いていました。

「名探偵ピカチュウ、Ted感あるなw」

「名探偵ピカチュウ=Tedっていう式が脳内で成り立ったんだがピカチュウR-15にならないよな…???不安すぎる。」

「名探偵ピカチュウ、ちょっとTedっぽくてなんだかなー…」

「ハリウッド実写化する名探偵ピカチュウ、TLだとあんまり評判良くないけどTedが好きな俺からしたらあぁいう風に流暢に喋るマスコットキャラが出る洋画は当たりが多いので楽しみだよ」

「「名探偵ピカチュウ」がTEDになるのは正しい(もとのゲームもそうだから)。
ただ、ただ、ピカチュウはもっとシリコンゴムみたいな、さらりとした手触りを期待してた。」

「名探偵ピカチュウからものすごいTEDみを感じる」

「トレーラー見ると思ったより面白そうな名探偵ピカチュウ
これもう半分TEDだろ」

「声がデッドプールのライアンレイノルズでTED🐻バイブスやばいけど、2016年出たゲームに忠実におっさん声なのね〜モンスターの質感好きっす」

「可愛いはずのピカチュウが『ted』みたいにめちゃくちゃ喋るしポケモンがリアルすぎて若干怖いw」

みなさんがおっしゃっているのは、

2012年に、マーク・ウォールバーグ主演で描かれた、おっさんと喋るテディベアとの友情を描いた映画『TED』のことですね。

確かに、可愛いピカチュウなのに、声がおっさんという要素はまったく一緒ですね。

TEDに似ているとなると、年齢制限などは大丈夫なのかと心配になってしまいますが、まあ、そこは絶対に大丈夫でしょうね。

18禁にしても、映画製作がわからしたら、まったくメリットがないですからね。

ちなみに「どうして声がおっさんなの?」と思った方がいるかも知れませんが、この映画の元には『名探偵ピカチュウ』というゲームがありまして、

そのゲームでは、ピカチュウの声が「おじさん」になっていたので、原作に忠実なだけではあるんですけどね・・・。

日本語の吹き替えが誰になるのか、気になりますけどね。

名探偵ピカチュウ吹き替え声優は大川透か加瀬康之?タレントや芸人の可能性は?


スポンサードリンク


名探偵ピカチュウが「TED」っぽいと話題に!海外でも似たような反応が!

名探偵ピカチュウが「TEDっぽい」と感じているのは、もちろん日本人だけではなくて、海外の方々の反応の中にもありました。

「Detective Pikachu is boneless Deadpool and Ted」

「the detective pikachu movie is just ted for kids」

「Detective Pikachu is just Ted 3」

「Just watched Pokemon Detective Pikachu trailer. Can’t say I’m impressed with Pikachu. He sounds like Ted..」

「Detective Pikachu gives me Ted vibes」

「Detective PikachuIt’s like Ted for kids HAHAHAHAHA」

「名探偵ピカチュウは、TEDの3作目だね」

「名探偵ピカチュウには、TEDと同じようなバイブスを感じるよ・・」

「名探偵ピカチュウは、子供向けのTEDだね」

などなど、やはり感じることは似ているようです。

 

名探偵ピカチュウ:でてくるポケモンもキモいし怖い?

さて、問題になっているのもピカチュウの「TEDっぽさ」だけでなくて、登場するほかのポケモンたちの見た目も、「キモい」「怖い」「産毛が・・・」などと、いろいろと言われていますよ。

「名探偵ピカチュウの実写映画面白そうだけど、リアルなポケモンが普通に生活圏にいたら多分泣くしピカチュウの目が怖い」

「でも実写版ゲッコウガさんが怖い、でも実写版ゲッコウガさんも受け入れないと俺のゲッコウガさんに対しての愛がこんなものなのかなって思うとつらい…..」

「ちょっと面白そう(笑)プリン怖い( ;∀;)」

みなさん、ポケモン実写の見た目はもっと「つるっと」していると思っていたみたいなのですが、予想をはるか斜め上に超えてきた今作は、なんとしっかりと毛が生えているんですね・・。

ピカチュウはネズミなので、毛が生えているのは問題ないのですが、予告でも登場するプリンは「ふうせんポケモン」なので、もっとつるっとしているべきだとは思いますが・・。

映画の中の世界での「ポケモン」がどのような扱いになっているのかわからないので、現時点では何とも言えませんね。

特に「毛」でいろいろ言われているのは、予告で登場する「バリヤード」です。

つるっとしているように見えるのですが、実はうっすらと毛が生えているんですね。

こんなところでテクノロジーを無駄遣いする必要はないと思うのですが、事実うっすらと産毛のようなものが生えています。

作り手側は、なんでしょう、子供にトラウマでも持ってもらいたいと思っているのでしょうか・・。


スポンサードリンク


まとめ

今回は来年2019年5月にアメリカで公開される映画『名探偵ピカチュウ』がTEDっぽいと話題になっていること、そして登場するポケモンが「キモい」「怖い」と言われていることについてもまとめてみました。

「怖い」とは言われていますが、ふさふさのピカチュウはおおむね高い評価。かわいい!と絶賛している人もいるので、映画を見たら、きっとその可愛さの虜になること間違いなし!

マーベルの「ヴェノム」だって、「かわいい!」と評判なんですからね!

映画ヴェノムの評価感想!かわいいけど雑?吹き替えもおすすめ!

とにかく、劇場公開が楽しみです!

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク