ゲーム

ウオッチドッグスレギオンまとめ!ストーリーやオンライン要素は?

こんにちはバシ☆タカです。

2020年3月6日に発売されるゲーム『ウオッチドッグスレギオン』

前作の『ウオッチドッグス2』でかなりハマったので、個人的にかなり楽しみにしている作品ですが、どんなもんなのか、いろいろと情報をまとめてみたいと思います。


スポンサードリンク

ウオッチドッグスレギオンまとめ 

発売日:2020年3月6日
プラットフォーム:PS4、XboxOne、PC、Stadia
価格:8400円
プレイヤー人数:1~4人

発売日は来年の3月。なんとグーグルのストリーミングゲームサービスである『STADIA』でもリリースが決まっているということです。まあ、日本ではまだ先になりそうですけどね。

今回の目玉はなんといっても「登場するNPCの誰でも操作できる」というもの。

特定の主人公はいないのですが、ハッカー集団「デッドセック」の一員としてリクルートして、それぞれの強みを生かしながら戦うことができるようなんです。

「誰でも?」というとかなりびっくりですが、どんなプレイになるのか、今から楽しみです。

 

ウオッチドッグスそれぞれのエディションについて!

『ウオッチドッグスレギオン』限定版も種類がありまして、

・『スタンダードエディション』
・『ゴールド・エディション』
・『アルティメット・エディション』
・『コレクターズ・エディション』

の4種類あります。

それぞれのエディションに何が含まれているのかを教えてくれる図は下の通り。

シーズンパス

シーズンパスでは、追加で4人のキャラクターが追加「ニセモノ撲滅ミッション」、デッドセックの車のスキンが使用可能。

 

3日間のアーリーアクセス

通常版以外は、通常の発売日よりも3か早く入手が可能になっています!

 

アルティメットデジタルコンテンツ

さらに3人のキャラクターが追加され、4週間のVIPステータス(経験値やもらえるお金が増える)がつきます。あと「ロンドン反体制パック」という、3種類のマスクがパックになったものもつきます。

 

コレクターズアイテム

コレクターズエディション限定ですが、実物大のマスクが付きます。

海外では、こんなフィギュアが付くセットもあるみたいですね。

あんまりカッコいいフィギュアじゃありませんけどねw

きっと、ここで追加されるキャラクターはそれぞれ、後で有料のDLCとして追加されるとは思いますが、3日間のアーリーアクセスはなかなか魅力的ですね。

ただ、一番安いゴールドエディションでもプラス4000円くらいするので、ちょっと迷いますね。


スポンサードリンク


ウォッチドッグスレギオン:ストーリーに前作や過去とのつながりはある?

さて、今回の物語の舞台は「ロンドン」みたいなのですが、PVを見る限り、どうやらもろ「現代」というよりはちょっと近未来が舞台になっているっポイです。

ロンドンが舞台になっていることはわかりますが、見たこともないようなドローンが飛んでいたり、近未来チックは乗り物が動いていたりしていました。

 

近未来のロンドンは崩壊の危機に直面していました。人々は完全なる監視体制下で抑圧され、民間軍事会社が街を支配し、強大な犯罪シンジケートが弱者を食い物にしています。プレイヤーはレジスタンスを組織して、ロンドンの運命をその手で切り開いていくのです。
出典:https://www.famitsu.com/news/201906/11177748.html

 

やはり見た通り、「近未来」が舞台でしたね。

1作目は2013年のシカゴが舞台、2作目は2016年のサンフランシスコ、そして3作目は「近未来」のロンドンということで、今までとちょっとだけ雰囲気が変わってきそうですね。

今までは現代を舞台に、ネットを駆使してあまり目立たないように活動してましたけど、今回はモロに現体制と戦うという雰囲気。

時代設定もかなり「ディストピア」な雰囲気が漂っていて、なんだか「サイバーパンク」な世界観に近づいている雰囲気です。

とりあえず、1作目にも2作目にも出てきたハッカー集団「デッドセック」が出てくるみたいなので、同じ世界観だけど、「ちょっと未来」という感じみたいです。

 

ウォッチドッグスレギオン:主人公がいなくて、ストーリーは大丈夫?

さて、今回の作品『ウォッチドッグスレギオン』ですが、

なんと特定の主人公がおらず、町中の「誰でも」操作することが可能らしいのです。

町中のすべての人のバッググラウンドを細かく作るのは不可能なので、ある程度は「自動生成」になるみたいなのですが、自動生成なら、ストーリーがちょっと不安ではありますよね。

ゲームには5つの大きなストーリーラインとそれに伴う60以上のミッションが存在するという。

プレゼン時に見せてもらったロンドンのマップでは、高層ビルや、観覧車のある場所などのランドマークが5か所あり、ストーリーはそれらの場所にひもづきそうな感じだった。

なおストーリーはDedSecLDNに所属しているどのキャラクターでプレイしても進めることができるそうだ。
出典:https://dengekionline.com/articles/3730/

基本、核となるストーリーは5つ存在しているらしいです。

Watch Dogs Legion never plays quite the same way twice, with there being “20 different versions of the script”, each with “different characters, different personas, different voices, [and] different acting”.
出典:https://www.gamesradar.com/au/watch-dogs-legion-has-20-different-versions-of-the-script-so-you-might-never-get-the-same-cinematic-twice/

「ウォッチドッグスレギオンは全く同じプレイになるということはありません。20の違ったバージョンの脚本が用意されていて、それぞれに違うキャラクター、人格や声、そして演技が変化する。」

 

プレイヤーが選ぶキャラクターや行動によって、大まかなストーリーも変化していきそうですが、それぞれセリフやら声やらいろいろ違ってくるみたいなので、「全く同じ」にはならなさそうです。

選ぶキャラクターによってアニメーションも変化するみたいです。

プレイするたびに新しい体験ができるように作られているみたいですが、それでも特定の主人公がいないとなると、ちょっとだけ不安ではあります。

実際にプレイしてみないとわかりませんが、そのあたり、どうなるんでしょうね。

ただ、遊びつくそうと思ったらものすごいボリュームになるということだけは間違いなさそうですが・・。

おっちゃんを操作してストーリーミッションを進めることに。ミッションの開始時に,NPCとの会話のカットシーンが流れるのだが,ここで登場するプレイヤーキャラクターのグラフィックスも,きちんとおっちゃんになっていた。
出典:https://www.4gamer.net/games/464/G046433/20190613124/

自分が操作しているキャラクターでストーリーが進んでいくので、ぜひお気に入りのキャラクターでプレイしたいものですね。

 

ウオッチドッグスレギオン:マップの広さはどれくらい?

さて、オープンワールドゲームだと、マップの広さがどれくらいなのかって気になりますよね。

だだっ広くて移動が面倒だったりすると嫌ですけど、それでも広いほうがいろいろ楽しめそうだし、オープンワールドゲームの一つの楽しみの要素ではあります。

いろいろな情報をまとめてみるとどうやら

・ロンドンが舞台で、アサシンクリードシンジケートよりも広くなりそうな予感。

というのが、今のところの予想です。

詳しくは以下のページにまとめました!

ウォッチドッグスレギオンマップの広さは?ロンドンとの比較動画も!

 

 


スポンサードリンク


ウォッチドッグスレギオン:オンライン要素は?

さて、今回の『ウォッチドッグスレギオン』ですが、今作もオンライン要素がもちろんあるみたいで、今回はなんと「4人同時プレイ」が可能ということです。

前作の「ウォッチドッグス2」でも4人同時プレイありましたが、今作は最初から導入されているということです。

フレンドと4人で高難易度のミッションにチャレンジできたりするみたいですが、ストーリーなんかは一緒に進められるかどうかは今のところわかりません。

キャラクターが一回死んでしまったら生き返らない「パーマデス」方式を採用しているとのことなので、オンラインとフレンドで組んでいるときに死んでしまったりすると、非常に気まずいことになりそうですw

きっとストーリーとは関係のない、再度ミッションで協力できるだけなのかも知れませんね。

あと、現時点でわかっているのは、4人同時の協力プレイと、

The site says “team up with your real-life mates in co-op mode to explore dedicated online content and missions, and exciting side activities, such as bareknuckle boxing, freestyle football, illegal couriering, and posting street art”.
出典:https://www.pcgamesn.com/watch-dogs-legion/co-op

ここに書いてあるのは

・ベアナックルボクシング
・フリースタイルフットボール
・違法宅配便(直訳)
・ストリートアートの投稿(直訳)

などがあるみたいです。

つまり、ミッションだけでなく、上のようなフレンドと一緒に「遊べる」要素もあるみたいです。

「ウォッチドッグス2」では、知らない人とも気軽に協力プレイができたりして楽しかったのですが、今回はさらにフレンドとのプレイが充実しそうですね。

フレンドと連携を取りながら攻略するのは、めちゃくちゃ楽しそうですね。


スポンサードリンク


ウォッチドッグスレギオンまとめの「まとめ」

さて、今回いろいろと見てきましたが、現時点では正直、どんなプレイ感覚になるのか想像がつきづらいというのが率直な感想です。

誰でも操作できるということですが、特定の主人公がいないということでストーリーが散漫にならないのかとか、感情移入できる対象がいないののめりこめないのではないかとか、いろいろ考えてしまいます。

一度死んでしまうと生き返らない「パーマデス」というところも新しいですし、今までの「ウォッチドッグス」とはちょっと違ったプレイ感覚になりそうですね。

ただ、「ウォッチドッグス」の特長である、いろんなものを「ハッキング」するということろは変わっていないみたいなので、それは単純に楽しみです。

ドローンも種類が増えているみたいですし、いろんな道具を駆使してこっそり行動できるのが楽しいんですよね。

何にせよ、リアルな「ロンドン」を舞台にいろいろ動き回れるというだけでも楽しいので、ただひたすらに発売が楽しみです。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 


スポンサードリンク