映画『デッドプール』の吹き替えは誰?かっけえ主題歌と曲についても調べてみました。

この記事は4分で読めます


映画『デッドプール』の吹き替えは誰?かっけえ主題歌と曲についても調べてみました。

こんにちはうさぎです。

いよいよ来月に迫ったマーベルヒーロー映画最新作『デッドプール

予告編を見る限り、アベンジャーズなどの「真面目な」雰囲気の映画というよりはどっちかというと「アントマン」よりのふざけた映画になっていそうなので、「アントマン」大好きなうさぎからすると、ものすごく楽しみです。

今回は、映画『デッドプール』の吹き替えの声優さん、キャストを調べるとともに、予告編にも流れているかっこいい曲についても調べてみようと思います。

映画『シビルウォー』吹き替えの感想。今回はひどい?それともいい?見に行くならどっちだ?

映画『シビルウォー』感想。アントマンとスパイダーマン大活躍!!

 

映画『デッドプール』について。

deadpool-movie-poster-valentines

出典:シネマフロントライン

『デッドプール』はマーベルコミックに登場するキャラクター。X-MENシリーズに登場する、善悪のためでなく、ひたすら自分のために戦う、下ネタ全開のおしゃべり好きという、ヒーローと呼べるのか怪しい異色のヒーロー。

簡単にあらすじを説明すると・・。

末期がんを宣告された主人公、ウェイド・ウィルソンは「がんの治療のため」といわれて人体実験をさせられ、その結果生まれてしまった悲劇のヒーロー。そして、超人的な能力を得つつも実験の副作用により醜い顔になってしまったウェイド、こんな自分にした張本人に復讐をするため、行動を開始するが・・・。

予告の動画を見てもわかるとおり、全然重くない。むしろずっと軽口を叩いてばかりの爽快アクション映画に仕上がっていそうで、すごく楽しみですなあ・・・。

日本公開は2016年6月1日(水)

映画『デッドプール』の吹き替え声優、俳優、キャスト一覧。

rp_a0002_001517-300x208.jpg

・ウェイド・ウィルソン / デッドプール ・・・ 加瀬康之

言わずと知れたこの映画の主役『デッドプール』の声を演じるのが、加瀬康之さん。

この声優さん、実は映画『アイアンマン』アイアンマンであるトニー・スタークが作り出した人工知能「J.A.R.V.I.S」の声も担当していました。

2008年頃までは映画『キャプテンアメリカ』の主役として出演しているクリス・エヴァンスの吹き替えを主に担当していたみたい。
ちなみに映画『キャプテンアメリカ』の吹き替えは中村悠一さんです。

 

・ヴァネッサ・カーライスル・・・林真里花

ウェイドのガールフレンドでストリッパーのヴァネッサを演じるのが林真里花さん。
映画『ワイルドスピード』シリーズや、映画『トランスフォーマー』シリーズでも吹き替えをしています。
他には「メアリー・リン・ライスカブ」や「ケイト・ウィンスレット」の吹き替えを多く担当していらっしゃいます。

 

・フランシス・フリーマン / エイジャックス・・・浜田賢二

ウェポンXプログラムのメンバー。ウェイドを改造した張本人!一切痛みを感じないという特殊能力を持つミュータント、フランシスを演じるのは、浜田賢二さん。

映画『THE GREY 凍える太陽』『40歳の童貞男』など、映画、海外ドラマなど数多くの吹き替えを担当されています。

 

・ウィーゼル・・・佐藤せつじ

ウェイドの親友、ウィーゼル役を演じるのは佐藤せつじさん。

映画『トランスフォーマー』シリーズ、『ワイルドスピード』シリーズや『ホビット』三部作のノーリ役などの吹き替えを担当されています。

 

・エンジェルダスト・・・行成とあ

フランシス側につくミュータント。超人的な怪力とスピードをもつ女性エンジェルダストを演じるのは、行成とあさん。

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』のサビーヌ・モロー役、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』から出てきた「スカーレット・ウィッチ」の声も担当されています。

 

・ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド・・・嶋村侑

身体から原子力のエネルギーを出して攻撃してくる信じられないくらい恐ろしい奴、坊主の女性、ウォーヘッドを演じるのは嶋村侑さん。

映画『プリキュア』シリーズで春野はるか/キュアフローラ役でお馴染の声優さんです。

 

・コロッサス・・・木村雅史

X-MENの一人。身体を鋼鉄に変えるられるミュータント。ごつい人コロッサスを演じるのが、木村雅史さん。

映画『クレヨンしんちゃん』シリーズ、『インセプション』『X-MEN: ファイナル ディシジョン』などの吹き替えを担当されてます。
やっぱり、『キャプテンアメリカ・シビルウォー』ほど注目されていないのか、こちらでは有名な俳優さんなどの吹き替えはされてませんね。

つまり、安心して吹き替え版も見られる!!これはありがたいことだ!!

デッドプール役が『シビル・ウォー』にも出てきた「ヴィジョン」役と同じ加瀬康之さんというのにちょっとびっくりしましたが・・。

全く違う役柄なので、このあたりも楽しめそうですね。

 

『デッドプール』主題歌、予告編の曲は誰の曲?

デッドプールの予告編を見ると、かっこいいラップが聴けますが、あれは誰の曲なんでしょうか?

Dmx – x gon give it to ya


1990年代後半から活躍し始めたアメリカのラッパー。声が非常に特徴的なラッパーさんですね。

歌詞の内容ですが、まあ、ラッパーによくある「セルフボースト(自己賛美)」系の歌詞ですね。(好きですけどね)

「俺がすげえのを食らわしてやるぜ!!」的な内容です。映画とマッチしてますね。

これが映画本編でも使用されるかどうかはわかりませんが、いいシーンでかかったりしたらテンション上がるなあ・・・。

ちなみに映画全体の音楽を担当しているのは、映画『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』など多くの曲を担当している「ジャンキーXL」ことトム・ホーケンバーグ。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』での音楽もかなりかっこよかったから、音楽の面でも期待できそうですね。

 

まとめ

a1130_000080

いよいよ公開が迫ってきている『デッドプール』ですが、やっぱり日本ではあまり注目されていないのかな?

全米公開された初日『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』『アバター』を超える、なんと20世紀FOX映画史上、最高のオープニング成績を記録したというのに・・・。
アメリカの評論サイト「Rotten Tomatoes」で批評家レビュー『84%』一般のレビューでは『95%』など対絶賛なのに・・・。

日本と世界の温度差をひしひしと感じずにいられない。

けど!!日本で公開してくれるんだから感謝だね!!

ああ楽しみ!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. nihonde
  2. a0960_005606
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74