逃げ恥田中安恵役の真野恵里菜。園監督も認める演技力ってホント?

この記事は3分で読めます


こんにちはうさぎ♪です。

10月11日より放送のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』

rp_nigehaji-300x2141-300x2141-300x214.png

新垣結衣さんと星野源さん主演でかなり注目されていますが、このドラマ、主演の二人だけでなく、脇役にもすばらしい役者さんが配されていて、そのあたりも注目のドラマです。

主人公、新垣結衣さん演じる「森山みくり」の親友役を演じる真野恵里菜さんもこのドラマで注目されている役者さんの一人で、中でも真野さんの「演技力」には、業界内でも定評があるらしいのです。

というわけで今回は、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』にて、田中安恵役を演じる真野恵里菜さんの演技力についていろいろ調べてみようと思います。

逃げ恥キャスト出演者一覧!全員ハマり役で演技いらず?評価は?

逃げるは恥だが役に立つ1巻。あらすじネタバレを超シンプル解説!

スポンサードリンク

 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』田中安恵役の役柄は?

o065006761180274_650

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』にて、真野さんが演じる田中安恵、役柄を簡単に説明しますと・・。

 

みくりの中学時代からの親友。田中安恵。あだ名は「やっさん」。公務員になり、職場結婚で退社。しかし結婚相手の浮気が発覚!当時いろいろと相談に乗ってもらっていたバイト先の店長と男女の仲に。そして妊娠が発覚!さらに当の店長が逃亡!結局離婚して実家に戻ったという壮絶な体験をした元ヤンキーの友達

という役柄。

愛する娘の名前も「蝶」と書いて「ひらり」と読ませるヤンキーぶりです。

真野さん、今までとはちょっと違った、サバサバとした役柄になりそうですね。

『逃げ恥』みくり役新垣結衣の主婦演技に萌える男子続出!嫁に来て!

 

スポンサードリンク

有名監督から絶賛&高評価。真野恵里菜の演技力。

真野恵里菜さん、ハロープロジェクトから始まった芸能活動ですが、卒業してからというもの、女優としての評価が着実に上がっているようです。

 

押井守監督『パトレイバー』に主演に抜擢!

manopato

『攻殻機動隊』など、アニメーションの分野で活躍する監督「押井守」監督の実写映画『THE NEXT GENERATION -パトレイバー』の泉野明役として主演を勤めた真野さん。

実写での撮影のため、銃撃戦やアクションシーンなど、ハードな撮影でも、その運動神経を評価されていました。

真野ちゃんはね、何をやらせても手堅い。
出典:アニメ!アニメ!

本人を目の前に、絶賛されていました。

フットサルチームで運動をしていたのが、よかったのでしょうか?関係ないわな・・・。

実際に見てみましたが、なかなかかっこよかったですよ。

 

園子温監督の作品に4作品連続出演!

manoesu

映画『愛のむき出し』『冷たい熱帯魚』『TOKYO TRIBE』などでおなじみ、奇才、園子温監督。2015年に園監督は4作品映画を公開してますが、その4作品全てに真野さんが出演しています。

これまでも、まだ無名だった満島ひかりや吉高由里子、二階堂ふみなどを発掘し、先見の明があることでも知られる園監督。例によって真野も、彼のハードな演出に次々と応える“女優魂”を持ち合わせており、それが今回の連続タッグに繋がったのかもしれない。
出典:ニュースウォーカー

最近の真野さんの活躍を見ればわかるとおり、やはり園監督、真野さんの演技力を早くから見抜いていたんですね。

 

園監督、かなり「きわどい」演技を要求することが多い監督さんで、今までも女優さんにハードルの高い演技をさせていますが、「みんなエスパーだよ」では、パンチラを披露させるなど、やっぱりムチャ振りしてますね。

その「ムチャぶり」に耐えられるかどうか、体当たりで演じられるかどうかが、女優として大成するかどうかの境目なんでしょうね。

 

堤幸彦監督もお気に入り?真野恵里菜の魅力。

manotutut

気に入られているのは上の二人の監督だけではなくて、『TRICK』『SPEC』シリーズでおなじみの堤幸彦監督も、真野さんの演技力にベタぼれしていた様子。

 

堤監督は過去、自身が演出した舞台キバコの会『フォトジェニック』に出演した真野の“勘の良さ”に惚れ込み、真野のニューシングル「元気者で行こう!」(9月15日発売)のミュージックビデオも監督。この日も終始、真野の仕事に対する“吸収力の早さ”を褒め称え「演劇的にも、凄い子。感心しています」。新曲MVでは、全身黒タイツの中年男性をムチで叩く女性を演じさせるなど、新たな彼女の一面を引き出すことに成功した。
出典:オリコンスタイル

ここまで見てみると、真野さん、おじさんにかなり好かれる人であることは間違いなさそうですね(笑)

一緒に仕事をしている人に好かれる、気に入られるということは、根本的な性格がいい、現場でも周りに気配りが出来るということですからね。

アイドルとしてはなかなか芽の出なかった真野さんだからこそ、監督やスタッフにも気に入られているんでしょうね。

 

 

2012年から、テレビドラマにコンスタントに出演。

rp_a0055_000251-300x199.jpg

ハロプロを卒業し、女優業を本格始動させた後、2012年からは年に4~5本のドラマに毎年出演するなど、確実に「ひっぱりだこ」な真野さん。

今年はついに、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』にも出演するなど、着実に「実力派女優」としてのキャリアを築いていっています。

来年には、映画『君と100回目の恋』にも出演します。ただちょっと残念なのは、撮影中だった映画『青の帰り道』という映画、、主演だったにも関わらず、高畑裕太さんが出演しているということで、現在公開が未定になっているようです。

でも、これくらいのことで真野さんの勢いが止まる雰囲気でもなさそうですけどね・・・。

 

まとめ~とにかく”愛される女優”さんでした。

2014_2_34

いろいろ真野さんの演技力について調べてみましたが、決して芸能界デビューからこのかた、決して「順風満帆」ではなかった真野さん。

こつこつと実力をつけてきたその実力と人柄が、おおくの監督や共演者、そしてファンの皆さんをひきつけているんでしょうね。

ツイッターで見ていても、演技の評価がかなりいいですし、なにより「応援されてるな」という雰囲気がすごく伝わってきました。

『とと姉ちゃん』での演技も評判いいですし、今度のドラマ『逃げ恥』での演技も期待できそうですね。

逃げ恥石田ゆり子。結婚しない百合役演技が超リアル!共通点多すぎ!

『逃げ恥』星野源。津崎訳のかわいい童貞演技が高評価!ハマリすぎ?

 
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0001_017477
  2. a0002_001517
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74