2019冬ドラマ

人生が楽しくなる幸せの法則視聴率と評価感想!予想より面白い!

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月10日に始まったドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』

もともとの題名は「ちょうどいいブスのススメ」というタイトルでしたが、苦情が来てタイトルが変更になってしまいました。

変えるにしても、もうちょっといいタイトルなかったんでしょうかね。いくら何でも当たり障りがなさすぎるタイトルですが、仕方なかったんでしょうか・・。多少の「やけくそ」「投げやり」感を感じるドラマタイトルですね。

さてそんなゴタゴタから始まったドラマですが、視聴率を評価感想をまとめてみようと思います!


スポンサードリンク

ドラマ人生が楽しくなる幸せの法則視聴率は?

ではさっそくドラマの視聴率を見てみようと思います。

1話 3.8%

 

では過去のおなじ枠の数字を見てみようと思います。

・『ブラックスキャンダル』 初回視聴率 4.3% 平均視聴率 3.33%

・『探偵が早すぎる』初回視聴率3.9% 平均視聴率3.16%

・『ラブリラン』初回3.9% 平均3.03%

・『リピート』初回3.8% 平均3.09%

・『ブラックリベンジ』初回3.7% 平均3.48%

・『脳にスマホが埋められた』初回3.7% 平均3.45%

・『恋が下手でも生きてます』初回3.7% 平均3.3%

・『増山超能力師事務所』 初回4.5% 平均 3.46%

・『黒い十人の女』初回3.1% 平均3.5%

これまでの平均を見てみると、さすが深夜ドラマ!ドラマのタイトルが変わっても、数字があまり変わらない!

大体この枠の平均だと初回視聴率は4%前後、平均視聴率は3.5%前後でほとんど固定しています。

なのでこのドラマも同じような数字になると思われますが、内容がよくないと平均である3%を下回ってしまう可能性もあります。

今回のドラマの評価感想はどのようなものになっているでしょうか?


スポンサードリンク


ドラマ人生が楽しくなる幸せの法則の評価感想!

では今度はドラマ人生が楽しくなる幸せの法則の評価感想をまとめてみたいと思います。

 

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』評価感想!面白かった!

まずはこのドラマを「面白かった!」「楽しかった」とポジティブに評価している人の感想です。

「夏菜さんの表情。豊かすぎて笑えた😄お話も面白かったから次回も観るよ。参考になることもありそうだし。わたしはどんなブスかなぁ。いろいろありすぎてw」

「『人生が楽しくなる幸せの法則』、まさに明るく楽しいブスな私には、『人は見た目が100%』より数倍面白かった。」

「ビックリ。ぜんぜん期待していなかったけど、このドラマ面白い。」

「意外に面白い。ブスのおばさんですが、ライトな内容で意外に面白い。夏菜さんもいい感じの暗さだしね。録画したものを今、見てますが、女弁護士ものより続きそう。早く他の人の感想もいっぱい読みたいな。」

意外と面白かったという意見が多め。

それぞれのキャストの魅力もありますが、言われていることが「結構刺さる」「勉強になる」などの評価です。

 

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』評価感想!つまらなかった

逆に、楽しめなかった、全然面白くなかったとうい人の意見も。

「人生が楽しくなる幸せの法則でしたっけ・・。これ少し見ただけでもうだめかも・・。おもしろくならないかも・・色々わけわからないCGあって・・」

「何がそんなに問題なのかよくわからなかった。面白くないことのほうがよっぽど問題では? 三人の逆境が浅すぎるというか、逆境に陥っているのは周りのほうなんじゃないかと。」

ただ、つまらなかったという意見は比較的少な目で、「面白かった」という評価のほうが多めです。

いつも厳しい意見が多数投稿される『Yahoo!みんなの感想』でも、星3.47点とそこそこの評価!

ちなみに同じクールの『QUEEN』は星1.93点でした・・・。

ドラマQUEENがつまらないと酷評多め!パクリだし中途半端だと?


スポンサードリンク


ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』評価感想!3人の成長が楽しみ!

出演している3人のキャストがそれぞれ魅力的で、それぞれのキャラに自分を当てはめて感情移入している人が多かったです。

3人の成長が楽しみ、これからどうなっていくのかが楽しみという人は多めです。

「三者三様の性格の不器用さを、演出や演者の方々が上手く表現されていて、最終回で3人の性格が良くなって、ハッピーエンドになるまで(あくまで想像)を見るのが楽しみです。」

「ちょうどいいブスになるために!!これからどうかわるのかこの3人が気になる(*≧∀≦*)」

見た目ではなく、あくまで「内面」がブスな3人ですが、これからどんなふうにステキになっていくのか、1話と最終話で比べてみたいですね。

 

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』評価感想!つらい、刺さる!

山崎ケイさん演じる「ブスの神様」がいちいち「図星」なことを行ってくるので「刺さる!」「つらい!」という感想も多いですが、

それでも勉強になるし「自分もちょうどいいブスを目指すぞ!」と心に決めた人もいたようです。

「人生が楽しくなる幸せの法則ってドラマつらい」

「人生が楽しくなる幸せの法則観てたけどグサグサ刺さったわ」

「思い返すとわたしの胸にもおっきい図星⭐︎が刺さったのでわたしもまず何ブスなのか自覚した上でちょうどいいブスになります」

図星だけど、「ブスでいいんだ!」と肯定してくれる部分もあるため、結構勇気づけられる人が多かったみたいです。

 

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』評価感想!タイトル変えた意味あった?

もともとは「ちょうどいいブスのススメ」という山崎ケイさんの本が原作なので、このドラマも同じタイトルだったのですが、

苦情が来て、現在のタイトルになってしまいました。

ただ、中身は全然変わってないです。ドラマの中では「ブス」連発でした。

 

「ブスって中身の事だったのね。だったらタイトルで騒いでた人達、バカみたいじゃね? タイトル変える前に説明すれば良いのにとは思った。」

「本編であれだけ連呼してるんだから、ちょうどいいブスのススメだっけ?あのタイトルのままで良かったのに。見た目ブスより、内面重視に比重おいてるわけだし。意外と楽しめた。」

「タイトルで大炎上したという『人生が楽しくなる幸せの法則』ドラマの中で『ちょうどいいブス』連呼しまくりww」

「問題となってタイトルが変わった。でも『ちょうどいいブス』連発で笑った。クレーマーは中身を観ないと達観した作り。」

タイトルだけを見て、中身を見ずにクレームを出した人もあれですが、簡単にタイトルを変更しなくてもよかったのかも知れませんね。

だって、中身全然わかってないですからね。「ちょうどいいブスを目指せ!」とはっきり言ってますからね・・。

なんだか「炎上」というものの無責任さと意味のなさが感じられるような事態ですね。

これで内容が「炎上」しなかった場合、クレームをつけた人のただの「早とちり」だったということですね。


スポンサードリンク


ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』評価感想!山崎ケイさんの評価は?

このドラマの原作を書いたお笑いコンビ「相席スタート」の山崎ケイさんですが、演技はあんまりよくない評価のほうが多かったかもです。

「言ってることは分かるし確かに足りないメンツなんだけど、神様に説得力を感じない。メアリー・ジュンと山崎さんの役を取り替えた方が説得力ある気がしました。」

「山崎ケイが度々出てきてギブアップ…」

「相席スタート山崎の演技が学芸会。。。ドラマ自体もいかにも下らない。」

まあ、本職ではありませんし、そもそも「演技が必要なドラマ」なのかどうかさえ怪しいので、この辺はしょうがないですね。

 

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』評価感想!全体的な評価をまとめると。

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』の全体的な評価をまとめてみると結構「面白い」という評価が多かったです。

ドラマ全体の雰囲気は軽めですが、そこで語られる内容が「刺さる」「わかる」「自分にも当てはまる!」という感想が多かったです。

ドラマの中では「ちょうどいいブスを目指せ!」と言われていますが、(それこそブスは連呼されていますが)要するに、

お前は性格がブスになっているから、そこを改善しろ!というお話。

ドラマの中ではむしろ「見た目は関係ないぞ!」というメッセージを強く押し出していましたね。

きっとクレームした人も、このドラマを見たら「ああ、こういうことだったのね」と納得するのではないかと思います。

とにかく主人公3人のキャラが共感できる魅力的なキャラなので、そのあたりもいい評価ですね。

深夜に気軽に見られる、肩の力を抜いて見られる楽しいドラマという評価ですね。

 

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』評価感想!筆者も見てみました!

実際にドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』を見てみました。

タイトルがそもそも「ちょうどいいブスのススメ」ということで、しかもタイトルが炎上して変更になっていたので「どんくらいスゴイ内容なんだろう」と思っていましたが、普通に考えさせられるいいドラマでした。

主人公が「女性」ということもあるのでしょうが、男性よりも、女性のほうが共感できる部分が多くて楽しめるのかなという気がしました。

タイトルが変更されたので、内容もかなりマイルドになっているのかと思ったら、ドラマの中では「ブス」を連発していましたし、結構グサグサ来るようなことも平気で言っていましたので、中身はそれほど変わっていなさそうです。

自分にもたくさん当てはまるところがあったりして、結構考えさせられる内容でした。自分を客観的に見るためのいい勉強になりましたね。

これから3人の主人公が、どのように変わって、素敵になっていくのかちょっと楽しみです。

このドラマ、全体的に女性を描く視点が優しいというか、合コンで必死で男を落とそうと頑張っているイケイケな女子の立場も描かれていたりして、誰も傷つけない、バランスのいいドラマになってるなと思いました。

問題だったのは、タイトルだけだったみたいですね。


スポンサードリンク


まとめ

今回はドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』の視聴率と評価感想をまとめてみました。

タイトルは地味になってしまいましたが、中身はすべての人を「応援」するような内容になっていたので、結構面白かったです。

いろいろと勉強にもなるので、継続して見てみるかも知れません。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク