2019冬ドラマ

イノセンス冤罪弁護士の視聴率と評価感想!川口春奈がうるさすぎてもったいない?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月19日に放送開始のドラマ『イノセンス冤罪弁護士』

坂口健太郎さん主演のオリジナルドラマですが、どのような評価をされているのでしょうか?視聴率とともに、いろいろと調べてみたいと思います。


スポンサードリンク

ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』視聴率は?

まずはこのドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の視聴率をまとめてみたいと思います。

 

1話 8.3%

2話 8.7%

3話 9.4%

4話 8.3%

5話 9.0%

6話 9.4%

7話 9.5%

8話 9.5%

9話 8.9%

今までコメディっぽいドラマが多かったのこの枠なので、どうなるかな?と思っていましたが、やっぱりちょっと下がってしまいましたね。

ジャニーズ出身の俳優さんもいないので、ちょっと数字が下がってしまうのは仕方の甲斐事かも知れませんね。

 

過去の同じ枠のドラマの数字を見てみると・・・。

・『ドロ刑』初回視聴率 11.8% 平均視聴率8.83%

・『サバイバルウエディング』初回視聴率10.4% 平均視聴率8.87%
・『Missデビル』初回9.6% 平均8.24%

・『もみ消して冬』初回13.3% 平均9.82%

・『先に生まれただけの僕』初回10.1% 平均8.77%

・『ウチの夫は仕事ができない』初回11.3% 平均8.7%

・『ボク、運命の人です』初回12.0% 平均9.5%

結構ばらつきはありますが、平均して10%以上の視聴率があるので、そこそこ視聴率は取れるドラマ枠だということがわかります。

ただ、この枠のドラマはいつも「ジャニーズ」関連の俳優さんが出演されていて、その影響もあっての高視聴率という側面もあるので、今回のキャスティングだと、視聴率的にはちょっと落ち着いたものになるような気がします。

『サバイバルウエディング』でも、かなり「イケメン」さんが出演していましたが、今回の「イノセンス」は、どちらかとういと重厚なドラマを見せるタイプのドラマになりそうなので、そのあたりかなりチャレンジなんじゃないかと思います。

どんな評価になるんでしょうね。


スポンサードリンク


ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の評価感想まとめ!

では、ここからはドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の皆さんの評価感想をまとめてみたいと思います。

 

イノセンスの評価感想:面白いけど・・・・。

このドラマ『イノセンス』ですが、結構「面白い」という評価は多めです。

ただ「面白いけど・・・」というちょっと歯切れの悪い評価が目立ちました・・・。

「イノセンス普通に面白いんだけど」

「イノセンス、面白いけど、99.9と、ガリレオを足したような感じ?」

「イノセンス、話面白いけど川口春奈いらなくないすか」

「イノセンスなかなか面白い。今のところ川口春奈ちゃんがイライラしっぱなしでなんとも言えないけど…」

「イノセンス、99.9に似てる!ギャグは言わないけど、健太郎くんの役がなんとなく深山先生だよね!でも面白い」

面白いけど、他の何かのドラマに似ていたり、川口春奈さん演じるヒロインがちょっとうるさかったりと、

ちょっとだけ「残念」なところがあるみたいですね。

全体的には面白いと評価されているだけに、これはもったいないですね。

 

イノセンスの評価感想:坂口健太郎かっこいい!

主演の坂口健太郎さん、やはり「かっこいい!」という評価が高いですね。

「坂口健太郎の雰囲気めちゃんこ好き」

「まだ途中だけどイノセンス冤罪弁護士いいなぁ。坂口健太郎演じる黒川拓弁護士好きだぁ。」

「坂口健太郎、ただただかわいい」

かっこいいだけではなく、「かわいい!」という評価も多いですね。変わり者という設定ではありましたが、「変人」というほどではないキャラクターでした。オタクっぽくはありましたが・・。

それほど「アクの強い」キャラクターという感じでもありませんでしたね。

 

イノセンスの評価感想:名前がみんな温泉?

何故か、このドラマのキャラクターの名前が温泉の名前だと話題になってました。

「イノセンスの役名なんでみんな温泉地の名前なんだろうか。」

「今やってるイノセンスってドラマのメインキャストの苗字が各地の温泉名なのは意味があるのかな?」

「イノセンスの登場人物の名前、温泉なんやね。納得して笑った」

さて、どうして温泉の名前なんでしょうか・・。何か理由があるんだとしたら、どういう理由なんでしょうね・・。


スポンサードリンク


イノセンスの評価感想:ドラマ『99.9』ぽい?

みなさんの評価感想の中にとにかく多かったのが、松本潤さん主演の日曜劇場のドラマ『99.9』にそっくりという声が多数ありました。

「イノセンスって言っちゃあれだけど99.9だよね」

「イノセンスの設定が99.9と似てる」

「イノセンス、99.9とどう差別化してくるのかが、興味津々ですよ。」

「イノセンス、99.9みたいにしたいのかな…困難に立ち向かう弁護士事務所、風変わりな弁護士が主演、まともとされてる女性弁護士…」

「設定がもう何番煎じなのかってくらいの。。。 #イノセンス冤罪弁護士 #イノセンス」

「今回の案件、#99.9 #刑事専門弁護士 最終回と似た案件のような気がするな…」

「冤罪で裁かれそうになっている人を救う」という設定なので、どうしてもドラマ『99.9』と同じような展開になってしまうのは仕方がないなあと思っていたのですが、

1話の最後で「大掛かりな実験」までしていて、そこもかなり似ていたので、これは「似ている」と言われても仕方ないですね・・。

意識して作っていたりするのか、それともどう頑張っても、こういう展開になってしまい、似て来ててしまうものなんでしょうか・・。この先どうなるのか、楽しみですが・・・。

ドラマイノセンス冤罪弁護士が99.9に似てる?パクリではないけど・・。

イノセンスの評価感想:川口春奈のキャラがうるさい、イライラする。

さて、こういった主人公が「変わり者」のドラマをやろうとすると、どうしても必要になってくるのが「可愛くて、変わり者の主人公に振り回されるヒロイン」ですが、

今回それを演じているのは川口春奈さん。

ただ、この役柄の評価がすごく悪いです・・。

「川口春奈イライラする。ドラマとして不要」

「イノセンスの川口春奈の役ずっとイライラしてて、こっちがイライラする」

「イノセンス、ヒロイン(?)のヒスぎみが限界突破しすぎてて見るの辛い」

「イノセンス見てる。ヒロイン像古いな」

「イノセンスちょっとみたけど川口春奈がずっとイライラしてるキャラで見てるのキツくなってきた」

「イノセンスの手下の女調査でハイヒールとかやる気無さすぎでは。文句しか言わないしやる気無さすぎでイライラする1話目から」

主人公のやることなすことすべてに文句をつけているように見えました。

「そんなに突っかかる必要ある?」というようなことにまで食って掛かっていたので、「この人いつもイライラしている性格なのかな?」と、単純にヒロインの性格を疑ってしまいそうでした。

ドラマに必要な役柄とはいえ、もうちょっと「可愛げ」がないと、見ていてしんどいですよね。

 

イノセンスの評価感想:赤楚くんが出ている!

地味に多かったのが「赤楚君が出てる!」というコメント。

「赤楚くん赤楚くんと盛り上がってるから誰?と思ってたら仮面ライダーの子だった。ビルドにもジオウにも出てたのかー見てないから分からんな」

「赤楚くん出るの知らなかったから驚いた(イノセンス)」

「赤楚くん出るからイノセンス見てみたら泣けた。赤楚くん可愛かった( -∀-)」

「イノセンスは赤楚さんが出演すると聞いて観たんだけど、すごく面白かった。」

赤楚さんが出るから見る!という人は少なくなかったみたいですが、かなり評判がいいですね。

ちなみに赤楚さんとは、ドラマでは「石和徳則」役で出ている俳優さんで、仮面ライダービルドにて、万丈龍我 / 仮面ライダークローズとして出演していた俳優さんです。


スポンサードリンク


イノセンスの評価感想:全体的な評価をまとめてみると・・・。

今回のドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の評価感想をまとめてみると、「面白い!」「普通に面白い!」という評価は多いのですが、「99.9に似てる」「ヒロインがうるさい」などなど、いろいろと「もったいない」ところが多いというのが印象です。

最近弁護士モノのドラマが多くなっていますが、新しい設定や描き方の種類がなくなってきているのか、どうしても「似ている」「どこかで見た」という雰囲気になっているとみられているみたいです。

主演の坂口健太郎さんは、他のドラマの弁護士よりも真面目で真剣に見えるので、そこはかなり評価が高いです。真摯に事件や巻き込まれた人たちに向き合っている、人柄のいいキャラクターでした。

あとはとにかく「ヒロインがうるさい!」というものが多かった。恐らく、物語が進んでいくにつれてだんだんとマイルドになっていくと思うのですが、なんでそんなにイライラしているんかと、疑問に思えてくるくらいうるさかったという評価が多かったです。

ともかく、結構「面白い」という評価も多かったので、視聴率も枠ルなさそうな雰囲気ですが、これからどんなふうにほかの弁護士ドラマと差別化を図ってくるのか、そのあたりが楽しみですね。

 

イノセンスの評価感想:筆者も実際に見てみました!

筆者もドラマ『イノセンス冤罪弁護士』を見てみました!

筆者もみなさんと同じよ言うに「99.9にちょっと似てるかも」とは思いましたが、まあ、これだけ弁護士ドラマが会ったら、ちょっとくらい似ていても仕方がないだろうと思って、気にはなりませんでした。

ただ、川口春奈さん演じるヒロインが、とにかくうるさいのだけはすごく気になりました。

確かに変人で、人に迷惑をかけている主人公ではあるのですが、どうして新人の癖に、目上の人間にそこまで厳しくいろいろなことが言えるのか、すごく気になりました。

「どうしてもこういった、変な主人公に振り回されるキャラ」というものが必要なんだろうなと納得しようとするのですが、それにしたってうるさい・・。そもそも、今回の『イノセンス』の主人公、そんなにいろいろ言われるほどひどいことをしていないように見えるので、なおさらヒロインの「ヒステリーぶり」が際立ってしまっているように見えました。

ドラマとしては面白かったですし、主人公が真面目なので、そこはすごくよかったです。真剣に冤罪事件をどうにかしようという熱い気持ちが伝わってくるので、そこはよかったですね。


スポンサードリンク


まとめ

今回はドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の視聴率と評価感想をまとめてみました。

賛否ありましたが、大体「面白い」評価が多いので、見てみる価値のあるドラマです!

キャストも豪華ですしね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク