2019冬ドラマ

ドラマ僕の初恋をキミに捧ぐ視聴率と評価感想!原作や映画と全然違う!

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月19日に放送開始したドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』

もともとの原作は同名漫画ですが、主演に野村周平さんに桜井日奈子さんとド直球の青春恋愛ドラマになりそうな予感です。

さて、このドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』は、どのような評価になっているのでしょうか?視聴率も含めてまとめてみたいと思います。


スポンサードリンク

ドラマ僕の初恋をキミに捧ぐの視聴率は?

ではさっそくドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の視聴率を見てみようと思います。

1話 3.3%

2話 2.5%

3話 4.1%

4話 2.7%

5話 3.3%

6話 2.3%

7話 3.7%

とりあえずは、ちょっと低めな数字で始まりました!。ただ、おっさんずラブも最初位は2.9%だったことを考えると、タイムシフト視聴のほうが多い可能性もありますね。

 

・『あなたには渡さない』初回視聴率 4.3% 平均視聴率3.58%

・『ヒモメン』初回視聴率4.6% 平均視聴率 3.91%

・「おっさんずラブ」初回2.9% 平均3.98%

・『明日の君がもっと好き』初回4.3% 平均3,43%

・『オトナ高校』初回5.4% 平均3.32%

このドラマ枠、いつも「社会一般には簡単に受け入れられないかも知れない」ような、ちょっとキワドイテーマを扱うドラマ枠。

『オトナ高校』も『明日の君がもっと好き』も『おっさんずラブ』も、いろいろと極端な設定のドラマでしたが、今回はいきなり「純愛青春恋愛ドラマしかもド直球!」というドラマで、いったいこれはどうしたことでしょうか・・・。

いきなりターゲットを変更してきたように感じるのですが、この方向転換がどのような影響を視聴率に及ぼすのか、ちょっと楽しみですね。


スポンサードリンク


ドラマ僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想まとめ!

では、ドラマの評価感想をまとめてみたいと思います。

どのような評価がされているのでしょうか?

 

ドラマ僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想:面白い

まずはポジティブな「面白い」という評価をまとめてみたいと思います。

「僕の初恋を君に捧ぐ、ドラマはドラマとして面白いし素敵な作品になりそうだと思った!」

「僕の初恋を君に捧ぐのドラマ、漫画と映画とは全然違うけど別物として見たらちゃんと面白いし日奈子可愛い」

「僕の初恋を君に捧ぐ、序盤から面白い」

面白い!と評価している人も、やっぱり原作や映画版との比較を意識しているみたいですね。

でも、ふつうに面白いと思っている人は結構多かったと思います。

 

ドラマ僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想:原作と違いすぎる?

このドラマ、もともと原作の漫画がありまして、それが2009年に映画化されまして、そして今になって連続ドラマとしてよみがえっているので、いろいろと原作と違う部分があるみたいです。

「僕の初恋をキミに捧ぐのドラマみたけど設定変わりすぎてますますコレジャナイ感すごいあれって全寮制だから成り立ってた部分あんじゃーーーん

「僕の初恋を〜が余りに懐かしくてドラマ観てみたんだけど、原作と違いすぎて笑っている。結構古いから、今の時代に即した変更とかはあると思うんだけど、うっすら設定借りた別物って感じだなあ」

「僕の初恋をキミに捧ぐ映画もドラマも原作と違うやんけ、びっくりしたわ」

もともとの原作は2005年から2008年だったので、10年以上も前の作品のドラマ化なので、違うのは仕方ないのかも知れませんが、それにしても原作とかけ離れているみたいですね。


スポンサードリンク


僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想:主演の二人のキャストの評判は?

さて、過去に映画化もされている作品のドラマ化なので、やっぱり気になるのが主演のお二人の評判。

「僕の初恋をキミに捧ぐの桜井日奈子特に可愛いなあ」

「僕の初恋をキミに捧ぐ、桜井日奈子もちょっと違うし野村周平もちょっと違う(笑)

「桜井日奈子に繭は無理、、真央ちゃんの繭のが圧倒的に可愛かったし野村周平の逞も物足りひん、、岡田将生くんの逞は国宝級の神ビジュやったし可愛かった!」

「僕の初恋を君に捧ぐみてるけど野村周平かっこいいわぁ~っ」

「野村周平はさすがにちゃうやろ…映画が完璧すぎた」

「僕の初恋をキミに捧ぐ、映画好きだったけど、ドラマの主演の2人の演技が微妙だなー」

「僕の初恋をキミに捧ぐ見てるけど女優さんの演技が下手〜」

ビジュアル的には「かわいい!」「かっこいい!」というところに不満はないみたいですが、やはり映画版と比較されてしまっている様子。

桜井日奈子さんはついでに「演技」もあんまし受け入れられていない様子です・・・。

なんでしょうか、良くも悪くも「個性」が強すぎるんでしょうかね・・。

いい部屋ネットのCMは最高なんですけどね・・。

 

僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想::脇役の評価は?

主演二人以外のキャストの評価も見てみました!

「野村周平楽しみにしてたんだけど、佐藤寛太くん好きになった」

「僕の初恋をキミに捧ぐの佐藤寛太くんかっけぇ。」

「僕の初恋をキミに捧ぐの佐藤寛太が可愛すぎて」

「でもヒロイン桜井日奈子ちゃんよりかは松井愛莉ちゃんぽいねんな〜…前の映画の実写のイメージが強いだけやねんけど…笑」

「僕の初恋を君に捧ぐ、松井愛莉ちゃんの方が繭みたい笑」

佐藤寛太さんの評価が高いです。今回メガネ男子ですが、メガネをかけたほうがかっこいいかも知れませんね。

これで佐藤さんの人気が高まりそうな予感です。

主演の桜井日奈子さんよりも「ヒロインぽい」と呼ばれていたのが松井愛莉さん。

確かに「美人」オーラはバシバシ出まくっていましたよね・・。

他の友達役も可愛い女子とカッコイイ男子が多数出ているので、目の保養にばっちりのドラマです。


スポンサードリンク


僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想:映画版のイメージが・・・。

やっぱりこの意見が多いです。「映画版」はよかっただけに、ドラマ版にしてしまうと最初は受け入れられないみたいですね。

「僕の初恋を君に捧ぐは井上真央ちゃんのイメージ強いからむりだな」

「僕の初恋を君に捧ぐのドラマ、やっぱり映画を超えることはなさそうだよね。井上真央と岡田将生がいい。ドラマのラストはどうするのか気になる。原作通りにいくか、映画と同じラストにするのか。」

「ドラマ版「僕の初恋をキミに捧ぐ」は微妙だった(ーー;)映画はすごく良かったのに〜!」

映画版はかなり評価が高かったみたいなので、映画版を超えるのはちょっと無理かなという意見が多数ありました。

まあ、映画版は岡田将生さんと井上真央さんだったので、演技に関してはちょっと太刀打ちできないかも知れませんからね・・・。

でも、キャストの「コレジャナイ感」は見ていくうちになれてくるとは思いますが・・。現時点では「映画版のほうがいい!」という評価のほうが多いです。

 

僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想:ラストはどうなる?

原作版と映画版はラストが違って、その時も視聴者を驚かせていた、もやもやさせていたみたいですが、今回のドラマ版ではどうなるのか、その辺を気にしている人が多かったです。

「原作の最後がもやもやしたやつかしら。ドラマはいい感じにアレンジしてほしいなぁ。

「映画版は岡田将生くんと井上真央ちゃんが美しかったな。Bad Endだったけど。原作では読者の想像にお任せします的なラストだったよね。TV版はどうなるんだろ。」

「え、僕の初恋を君に捧ぐ ドラマやるの?映画見に行ったけど映画は原作とラスト変えられちゃったんだよね…」

最初から、ラストが衝撃的だと予告して始まるドラマなので、ラストのあり方はかなり重要になってくると思いますが、今回はどうなるんでしょうかね・・・。

原作では、主人公が生きるのか、死んでしまうのかは直接的には描かれないらしいですが、映画版では主人公の死がきっちりと描かれます。

ドラマ版ではどうなるんでしょうね?

 

僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想:悪い評価も集めてみました!

いい評価ばっかりだとバランスが悪いので、悪い評価も集めてみました。参考になることも多いので。

「野村周平が高校生役はもう無理では?相手役の女の子、なんつぅ棒読み。大根すぎる。」

「とにかく桜井日奈子の演技力が無さ過ぎで、共演している女優達にも負けているのがはっきりわかる。」

「見た目がチャラい。茶髪やパーマ、そんな高校生いない。感情移入できない。また、血色が良すぎる。心臓病患っているなら、それなりのメイクができませんか?」

「野村周平は演技が上手いと思うんだけど、桜井日奈子が台無しにしてるよね。そして、ストーリーもなんだかなぁ。」

「原作がどんなのかは知りませんが、これはキャスティングミスじゃないですかねぇ。桜井日奈子さん…まずは下手すぎでしょ。野村周平さんも病人に見えず…内容が薄っぺらくてなんかガッカリ」

桜井日奈子さんの演技が好みでない人が多めでしたね。

あと、学園もののドラマによくある「高校生に見えない!」という意見ですが、これには激しく同意です。

もう「こういうもんでしょ」と作り手側もあきらめているような気がします(笑)

映画ではないので、これは仕方がないのかも知れませんね。


スポンサードリンク


僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想:全体的な評価をまとめてみると・・。

このドラマの全体的な評価をまとめてみると、やっぱり評価の中心は「原作」や「映画版」との比較が中心になってしました。

そしてどうしても「比較」になると、原作や前作が好きなら好きなほど、「否定的」になってしまうものなので、現時点では「否定的」な意見が多めになっています。

ただ、時間が経つにつれて今のキャストでも見慣れてくるものだと思うので、本当の評価はここからなのかも知れません。

見たい人が限られる作品なので、視聴率的にはそれほど期待できないかも知れませんが、こういうものが好きな人にとっては、いいドラマになるのではないでしょうか?

原作ファンよりも、新しい、若い人に向けてドラマを作っているのかも知れませんね。

 

僕の初恋をキミに捧ぐの評価感想:筆者も実際に見てみました!

筆者も実際にこのドラマを見てみましたが、やはり高校生に見えない!

入学式での生徒の少なさも「ものすごい田舎の高校という設定なんだろうか・・」と思ったり、あまりにも高校生に見えないキャストに、「大人が高校の制服を着て、変なことを言っている」と思ったとしても、それは無視しないといけませんね。

よかったのは主人公の二人の幼少期を演じた子役の二人の演技がよかったこと。特に女の子を演じた子役はすごくよかったと思いました。

キュンキュンした!という方も多数いましたので、結構「好みの分かれるドラマ」なんだなとは思いますが、おじさんには向かないドラマだと思います。

ただ、今クールの、深田恭子さんのドラマ『初めて恋をした日に読む話』は結構好きなので、年のせいではないのかも知れませんが・・。

 

まとめ

今回はドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の視聴率と評価感想をまとめてみました!

原作や映画版と比較されてしまっていますが、本当の評価は2話、3話と話が進んでいった後になるでしょうね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク