2019冬ドラマ

メゾンドポリス原田照之役の俳優は誰?舞台での演技力が高評価!

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月11日から始まるTBSの金曜ドラマ『メゾンドポリス』

主演高畑充希さん、そして西島秀俊さんとあと豪華な「おじさま」たちの織りなすちょっと変わった刑事ドラマですが、脚本も黒岩勉さんということで期待しかないです。

メゾンドポリスの脚本家黒岩勉は原作アリドラマの評価が高かった!

さてさて今回はこのドラマにて原田照之役を演じる俳優さんについてまとめてみました!

<1月11日更新>

いよいよ放送が始まった「メゾンドポリス」ですが、西島秀俊さんが主役だということがわかりました(笑)

メゾンドポリス視聴率と評価感想!西島秀俊がカッコイイし面白い!


スポンサードリンク

メゾンドポリス原田照之役の俳優は誰?

ではさっそく本題に!

このドラマ『メゾンドポリス』にて、原田照之役を演じている俳優さんは木村了さんです!

木村了

本名 木村 了(きむらりょう)
生年月日 1988年9月23日(30歳)
出生地 東京都三鷹市
身長 172 cm
血液型 A型
職業 俳優

2002年、第15回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞を受賞したのをきっかけに芸能界入りする。

2003年、FLOWの「ブラスター」のPV出演で俳優デビュー。2004年には藤原竜也主演映画『ムーンライト・ジェリーフィッシュ』で映画初出演する。

2016年、女優の奥菜恵と結婚。

出典:ウィキペディア

ジュノンボーイコンテストの受賞をきっかけに俳優の世界に足を踏み入れた木村さん、俳優としてのデビューは音楽PVですが、注目され始めたのは「WATER BOYS2」の佐野秀樹 役でしょうね。

そこから数多くのドラマ・映画などの出演されていますが、最近では舞台にもかなり力を入れている様子です。

最近木村了さんの注目作と言えば、映画『帝一の國』での堂山圭吾役でしょうか。

実は木村了さん、映画版の「帝一の國」では生徒会長の堂山を演じていましたが舞台版の『帝一の國』では主人公の帝一を演じていました。

映画と舞台の、それぞれ別の役柄に出演するという珍しいケースを体験されたみたいですね。

俳優として活躍しつつ、2016年に女優の奥菜恵さんと結婚されています。


スポンサードリンク


ドラマ『メゾンドポリス』での木村了さんの役柄は?

さて、ドラマ『メゾンドポリス』で原田照之役を演じる木村了さんですが、どのような役柄を演じるのでしょうか?

現時点ではまだ詳しい役柄が公開されていないので、公開されたら更新したいと思います。

どんな役柄を演じるんでしょうね。

 

メゾンドポリス原田照之役の木村了さんの演技力の評価は?

さて、ドラマ『メゾンドポリス』に出演する木村了さん、演技力の評価はどのようなものなんでしょうか?

「木村了は昔から顔が好きなんだ‥‥演技も好き‥‥今回の黒髪眼鏡めっちゃよかった」

「木村了さん、とても演技うまいですね。素晴らしい!」

「木村了さんの演技が光るね〜!右京さんvs科学者のおはなしって面白いおはなし多い。」

「木村了ですよね、奥菜恵と結婚した。演技がうまくて、出るたびに全然違う役で。結構好きです。」

「木村了さん、すぐにはわからないくらい役になりきってたけど綺麗な顔立ちなんだよね。演技派だし」

「木村了くん演技上手いよなあほんと!もっと狂気的なのみたかったー!来週の相棒めちゃくちゃ面白そ」

「木村了さん、イメージ違う。こんな演技もするんだね。知らなかった。」

演技は結構高く評価されているのですが、役柄が変わるたびに演技が「ガラッと」変わるという評価が多かったです。

木村さん自身も、どこかミステリアスな雰囲気を醸している俳優さんなので、いろんな役柄を演じ分けることができるんでしょうね。

演技力に関しては非常に高い俳優さんでした。


スポンサードリンク


メゾンドポリス原田照之役の木村了さん。舞台での迫真の演技もすごい!

さて、最近では「舞台」での活躍の多い木村さんですが、舞台での演技力もかなり「高く」評価されている模様です。

「ずっと木村了さんの職人芸のような芝居は見て来ました。外れが一本もありませんでした。」

「木村了 さんをどうしても観たくて強行軍。泣けるのは分かっていた。泣いた。ずしーんと来た。木村さんの君原選手、とても良かった。他に言葉が見つからない。」

「宮崎秋人さん、木村了さん、中村まことさん、高橋光臣さん、和田正人さん5人の芝居に終始圧倒されっぱなしでした…!!」

「『光より前に』東京が終わった。これは過去の話ではない。何故ならこれは正反対の哲学を持った2人の男の、生き方を舞台上に直接に表現したものだからだ。宮崎秋人も木村了もそれを良く体現してくれている。」

上の評価は舞台『光より前に』での木村了さんの演技の評価。

「木村了は、不器用に生きてる役を演じるのがなんて上手いんだ!!!!!」

「木村了さんの繊細すぎて面倒くさいピュアなオタク青年が、なんか妙によかった。多分私は友達にはなれないけど。」

「昨日は木村了 くんご出演のフリック観劇してきました!内容も演技も素敵でした!黒い了くん笑っちゃいました笑」

来年の2019年は映画『多十郎殉愛記』、

そしてドラマ『メゾンドポリス』に出演するということで、またテレビや映画での活躍が見られるようになるかも知れませんね。


スポンサードリンク


ドラマ『メゾンドポリス』の監督が木村了さんの最初の作品の監督だった?

今回、木村了さんが出演するドラマ『メゾンドポリス』ですが、演出、監督は佐藤祐市さんが担当しています。

木村了さん、本格的にドラマの世界に足を踏み入れたのが「WATER BOYS2」だったのですが、この「WATER BOYS2」で監督を務めていたのも佐藤祐市さんでした。

自分の「初期」のころを知っている監督との再びの「お仕事」ということで、上のツイートのように、いつもよりも緊張して現場に臨んでいるみたいですね。

 

まとめ

今回はドラマ『メゾンドポリス』にて、原田照之役を演じる木村了さんについてまとめてみました。

ドラマでも映画でも舞台でも、高く演技力を評価されている木村了さんですが、今度のドラマでの演技も楽しみですね。


スポンサードリンク