ゲーム

ジャストコーズ4評価感想!面白いけど画質グラフィックが悪すぎ?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2018年12月4日に発売したゲーム『ジャストコーズ4

人気シリーズの最新作がいよいよ発売されましたが、どのような評価になっているのでしょうか?

今回はいつもの大破壊に加え「天候」という、ものすごくでかい要素も加わっているみたいで、さらにスケールがアップしている様子ですが、どのように評価されているのでしょうか?


スポンサードリンク

ジャストコーズ4評価感想:レビューサイトを見てみよう!

まずはジャストコーズ4のレビューをレビューサイトで確認してみましょう!

いつも参考にしているレビューサイトの「metacritic.com」では

メタスコア 67
ユーザースコア 6.1

人気シリーズの最新作にしては、それほど良くない評価のポイントですね・・。

ついでに、アマゾンの星評価を見てみると3.5点でした。

全体的な評価としては「そこそこ」といった雰囲気の評価になっていますね。


スポンサードリンク


ジャストコーズ4評価感想:画質が良くない!PS3並み?

多くの人が指摘してますが、画質はあまりよくないと感じる人が沢山いる雰囲気です。

どうやら最高スペックにマシン、例えばPcだったら最高のゲーミングPC、プレステだったらプレステpro だったりするといいらしいのですが、そうでない場合のグラフィックがひどいみたいです。

「ジャストコーズ4、画質がプレステ3並だな もっと頑張れよ開発」

「ジャストコーズ4、なんか画質ガッサガサじゃね?」

「ジャストコーズ4の画質粗すぎでショック」

「普通のPS4でプレイしましたがグラフィックがPS3並みでガッカリしました ジャスコ3の方が綺麗で良かった..」

「やっぱ4はグラフィック酷くなってるよな…前作の方が綺麗だった。その分ロード短くしたりカクつかない様になってるみたいだけど正直綺麗な世界を冒険したかった…今回が天候も関わるから余計そう思う。」

大自然が舞台だったりしますし、最近の大作ゲームは「グラフィック」がきれいなものが多いので、キレイなものに慣れてしまっているのかも知れませんが、

画質は前作と同じか、それよりも「劣っているのでは?」と感じさせてしまっているみたいです。

プラス、画面全体がちょっと「暗め」な割に、明るさ調整がないという残念な仕様になっているらしく、そこは不評です。明るさくらいいじりたいですからね・・・。

グラフィックに関しての評価は、本当に「悪い」です。このゲームを悪く評価している人のほとんどはこの「グラフィック」に不満がある人だと思われます。


スポンサードリンク


ジャストコーズ4評価感想:相変わらず面白い!

画質はそこそこ、というかちょっと悪いという評価ですが、ゲームの内容はすごく「面白い!」という評価。

「ジャストコーズ4、シリーズ初プレイだけど思ってた5倍は面白い」

「ジャストコーズ4最高に面白い。
RDR2のモヤモヤ感を払拭する為に買ったけど、爽快感が段違い。全ての物をブッ壊せるし、グラップリングでどこでも行ける。求めていたオープンワールドの要素が全てが入ってる」

「相変わらずグラップリングフックを使ったアクションが面白い。」

全体的な評価は「そこそこ」なジャストコーズ4ですが、他に類を見ないゲームなので、好きは人は本当に好きなゲームみたいですね。

ここまで自由なオープンワールドのゲームもなかなかないので、好きな人はとにかく好き!というゲームに仕上がっていますね。

 

ジャストコーズ4評価感想:前作よりもいろいろ良くなってる!

前作の「ジャストコーズ3」は、ゲームバランスがちょっと偏っていて、「楽しいけどすぐに飽きる」という仕様になっていたらしいです。

やることが単調で、爽快感はあるけど、一通りやったら飽きてくる。

しかし、そういった「偏ったゲームバランス」も、ジャストコーズ4では改善されているみたいです。

「3で酷評されていた部分を全て見直された感じで、何でもできる気がします。」

「前作と比較して、不満だった所は徹底的に改善されています。重火器も使いやすくなったし、チャレンジもシームレスになって難易度も簡単になっています。」

「前作は拠点制圧するのに通信を破壊して、敵倒して、タンクを爆発して…そうこうしている内に解放するという単調さがあったが今作では無くなっている。」

前作の「ハチャメチャ」さはちょっとだけなくなったが、全体的なゲームのバランスはよくなった!という評価が多いですね。


スポンサードリンク


ジャストコーズ4評価感想:操作が変わっててやりづらい!

どうやら、今までのシリーズから微妙に操作が変わっているらしく、慣れるまでに時間がかかるみたいです。

「ジャストコーズ4操作方法変わってる!めちゃくちゃやりにくい」

「悪い操作性と時間制限ミッソンがつらいジャストコーズ4。」

「ジャストコーズ4グラっぶリングフック弱体化したのかよ。ワイヤーの巻きも操作しにくいらしいし自分にとっては改悪だわ」

「ジャストコーズ4なう。説明書ないから操作がいまいち分からん。3と若干変わってるし」

もともと特徴的な動きを必要とするゲームですが、初心者だけでなく、今までシリーズを遊んでいた人も、やりにくいという評価が多かったです。

爽快感を味わいたいゲームなので、操作に慣れるまでは、ちょっとストレスがたまりそうですね・・・。

 

ジャストコーズ4評価感想:全体的な評価をまとめると。

ジャストコーズ4の全体的な評価をまとめると、前作ジャストコーズ3よりもよくなっている点と悪くなっている点といくつかあるみたいです。

基本的な「ジャストコーズ」の面白さはそのままなのですが、前作と今作との違いを並べてみると・・・。

・画質が荒くなった。前作のほうがきれいだと感じる
・ワイヤーの強さが弱くなった分、ゲームバランスは良くなったかも。
・いろいろな乗り物になれるようになった。
・オープンワールドの作り込み、増えた乗り物、天候など、いろいろと密度が濃くなった!
・操作が若干やりづらい・・・。

などが代表的な前作との違いです。

みなさんの評価をまとめてみると、ジャストコーズとしては面白いし、前作よりも確実に「ブラッシュアップ」されているので、

これはこれでいい!けど前作のジャストコーズ3も面白いという評価。

これはこれで悪くない!相変わらず面白いよ!という、大絶賛ではないけれど、「ジャストコーズの新作を出してくれてありがとう!」という雰囲気の評価でした。

なので、前作「ジャストコーズ3」を楽しめた人は相変わらず楽しめると思いますし、今までジャストコーズをやったことない人でも、「類を見ないオープンワールドの自由度」を楽しむことができるので、買って損のない作りになっていると思われます。

どこを見ても「酷評」雰囲気ではなく「及第点」をとっているという雰囲気でした。

ただ、「前作よりもめちゃくちゃ面白くなった!」という雰囲気ではないですね。

唯一というか、今回の酷評の原因と最大に要因はやっぱり「退化してるグラフィック」だと思われます。

とにかくグラフィックがひどくなったので、それに伴ってゲームそのものの評価も下がってるという雰囲気です。

こういったシリーズもののゲームは、シリーズが進むたびにグラフィックが「進化」していないといけないしんどい運命ではありますが、「退化」してしまったのはよくなかったですね。

悪い評価の原因は、ほとんどこの「画質の粗さ」「グラフィックが悪い」のが、原因ではないかと思いました。


スポンサードリンク


まとめ

今回は12月6日に発売したゲーム『ジャストコーズ4』の評価感想をまとめてみました。

前作よりも「格段にグレードアップ」「前作をはるかにしのぐ傑作」という評価ではありませんが、「ジャストコーズとして問題ない出来!」「前作よりもよくなってる!」「相変わらずの面白さ!」という評価が集中していると思われます。

ただ、グラフィックはかなり「悪い」評価が多いです。なので、素敵なグラフィックを期待していたりするとがっかりすると思われますので、そこは注意が必要ですね。

グラフィックが今後のアップデートなどでよくなるかわわかりませんが、せっかくのシリーズの最新作なのに、かなり「がっかり」させてしまっているのは確か。

好意的に評価している人もいるので、画質はできれば改善してほしいところですよね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク