映画

映画SUNNY(サニー)ミジェーンのショッパーは今も買える?小道具小ネタまとめ

こんにちはうさぎ♪です。

2018年8月31日に公開される映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』

篠原涼子さん、広瀬すずさん主演、だけでなく豪華キャスト勢揃いの映画。

もとの原作は韓国映画の『SUNNY永遠の仲間たち』ですが、かなり面白い映画なので、原作もおすすめです。

 

さてこの映画、かつての仲間の死が間近だということを知り、昔の仲間を集める!というお話なのですが、

人公たちが仲間同士で遊んでいた女子高校生時代、輝いていた時代が「1990年」なんですね。

1990年といえば、コギャル、ルーズソックス、eggなどなど、かなり「濃ゆい」時代だったわけですが、

当然この映画ではその「1990年」ががっつり、しかもかなりの再現度をもって描かれているみたいです。

当然、この映画を見た人の中には「めっちゃ懐かしい・・・」「昔持ってたもの引っ張り出したわ・・・」「探してみたらまだあった・・」と

映画の中に登場してくる小道具が「あるある」すぎて引き込まれてしまった人が多数いたみたいでした。

というわけで今回は、映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』に出てくる、

1990年に流行った小道具、小ネタなどをまとめてみました!

絶対に「懐かしい」と思うようなものが沢山出てきますよ!

 


スポンサードリンク

映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』小道具、小ネタまとめ!

出典:https://www.toho.co.jp/movie/lineup/sunny-movie.html

 

では早速小ネタ・小道具を集めてみたいと思います。

 

映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』小道具小ネタ「ミジェーン(mejane)」のショッパー

 

これは当時女子高生だった人ならば知っていると思われますが、この映画公式のインスタグラムに登場し、話題になっていました。

. 🌺今日の写ルンです . 映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の撮影中に写ルンです📸で撮影された✨チョベリグ✨なオフショットを公開していきます😆👍 . おたのしみに⤴️ . #青春 #コギャル #bff #今日の写ルンです #写ルンです #フィルム普及委員会 #写ルンですのある生活 #90年代 #1990s #90s #1990 #懐かしい #filmphoto #omoidefilm #篠原涼子#板谷由夏 #小池栄子 #ともさかりえ #渡辺直美 #広瀬すず #池田エライザ #山本舞香 #野田美桜 #田辺桃子 #富田望生 #映画SUNNY #SUNNY #映画サニー #サニー #強い気持ち強い愛

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』公式アカウントさん(@sunny_movie0831)がシェアした投稿 –

ショッパーとは、つまり「買い物をした商品を入れてくれる袋」のことですが、

当時女子高生の間でこの「ミジェーン(mejane)」というブランドのショッパーを持つことがひとつの「ステータス」になっていました。

 

「映画SUNNYのCMでミジェーンのショップ袋を久しぶりに見た。懐かしい。」

「ちらっと宣伝で写るミジェーンのショップ袋懐かしすぎる!アルバローザとか出てくるのかな。ラブボートのミラーとか流行ったよなあwww」

「女子高生がサブバックにミジェーンとアルバローザのショッパー使うの90年代あるある過ぎて、なんか生々しさがすごいw気になるw」

 

予告でちょっとだけ映っただけなのに、みなさん敏感に反応していましたね!

 

ちなみに、当時流行った女子高生がよく持っていたショッパーのブランドにはほかにも

「アルバローザ」

「ヒステリックグラマー」

そしてなぜか「ムラサキスポーツ」のショッパーも!

「ムラサキスポーツ」は男子も持ってましたね♪

当時は手提げのショッパーだけでなく、ナップサック型(背中にしょえるやつ)が流行っていたので、結構重宝してましたね。いやあ、懐かしいですわ・・・。

 

 

「ミジェーン」のショッパー、まだ買える?入手できる?

さてさて、「懐かしい!」と思った人は、もしかしたら「欲しい」と思っている人もいるかも知れません。ということで、まだこの「ミジェーン」のショッパーが買えるのかどうか、調べてみました。

現在も「me jane(ミジェーン)」というブランドは存在しているみたいですが、現在でも同じショッパーを使っているかは不明でした。

しかし、メルカリにこの「ショッパー」はたくさん出品されているので、買うことはできますね♪

出典:https://item.mercari.com/jp/m41915532206/

映画『SUNNY』公開後にこれをもって街を練り歩いていたら、きっと注目されそうですね♪

映画館にもっていくのもよさそうですね(笑)

 


スポンサードリンク


映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』小道具小ネタ「写ルンです」

当時は、携帯電話(主にPHSでしたかね)にはカメラの機能がついていないのが当たり前でした。

しかし、仲間たちとの記念の写真は残したい!そんな時に使われたのが、使い捨てカメラの代表格「写ルンです」ですね。

ツイッターの画像にあるように「写ルンです」にポスカで落書きをしてオリジナリティを出していたみたいですね。

この映画の公式インスタグラムは、すべてこの「写ルンです」で撮影されたものですが、画像の質感がめちゃくちゃ懐かしい!写すカメラでこんなにも違うものなんですね。

「最近この映画のアカウントをフォローしてて、出演者が写ルンですで撮った写真が流れてくるのホッコリする。」

「大根さん監督のSUNNYが楽しみ!写ルンですで撮影された写真だけが更新されるインスタも最高にエモくていいな 」

「SUNNY Movieのインスタが90年代のギャルメイクで写ルンですでアップされててかわいい!」

みなさん、やっぱり敏感に反応されているみたいです。

ところでですが、一切の加工の許されない「写ルンです」でも、みなさん可愛いのはさすがですね・・。

映画SUNNY(サニー)の写ルンですはまだ売ってる?小道具小ネタまとめ

 

映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』小道具小ネタ「eggポーズ」

この映画の公式インスタで、出演者のみなさんがしている「ポーズ」がありますが、

これも当時流行った「eggポーズ」というもので、現在は休刊になってしまっていますが、(現在はweb版で復活しています)その雑誌の中でとられていた「ポーズ」なんですね。

公式インスタでもみんなこのポーズでしたけど、めちゃくちゃ流行ってましたからね。

 

映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』小道具小ネタ「ほかにもいろいろ!」

公式インスタグラムの写真の中に、映画に出てくるであろう「小道具」が撮影されているものがあるのですが、

これを見るだけで、かなり「当時の雰囲気」を再現しようという作り手側の気合が伝わってきます。

というかこういう「小道具」「小ネタ」を見ているだけで、ドンピシャ世代は楽しくなってきますよね。

この中で言うと、懐かしいファンタのラベルだったり、雑誌『egg』はもちろん、なつかしさ満載ですよね。

映画本編でも、おそらくこれの何倍もの「懐かしい」小ネタ・小道具がちりばめられているはずなので、めちゃくちゃ楽しみですね。

 

まとめ

今回は映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』の小ネタ・小道具などについてまとめてみました。

当時を知っている人は懐かしがりながら、当時を知らない人にとっては「こんなにパワフルだったのか!」と驚いたりしながら、誰もが楽しめる作品に仕上がっていそうなので、非常に楽しみです。

原作となった韓国映画もおすすめなので、予習のつもりで見てみてもいいかも!ただ、全然違う映画になってそうですけどね・・・。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク