映画

映画SUNNY(サニー)の写ルンですはまだ売ってる?小道具小ネタまとめ

こんにちはうさぎ♪です。

2018年8月31日に公開される映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』

篠原涼子さんと広瀬すずさんが主演なのですが、ほかにもだ豪華キャストが勢揃いの大作映画。

監督も『モテキ』『バクマン』の大根仁さん!90年代を彩る「音楽」にも注目が集まっていますよね♪

さてこの映画、かつての仲間の余命が近いことを知り、昔の仲間を集める!というお話。

その主人公たちが仲間同士で遊んでいた女子高校生時代、輝いていた時代が「1990年代」なんですが、90年代の女子高生って、ものすごくパワフルでしたよね。

コギャル、ルーズソックス、ミジェーンのショッパー、デコったピッチ(PHS)、などなど。肌も黒かったし、「めちゃくちゃ元気」だったような気がします。

さて、その中でも今回注目してみたいのが、この映画の小道具としても使用されている「写ルンです」という使い捨てカメラ!

今でも売っているのか、使ってる人はいるのか、などなどいろいろ調べてみました!

 


スポンサードリンク

 

映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』写ルンですって何?

出典:https://fujifilm.jp/personal/filmandcamera/utsurundesu/standard/simpleace/index.html

知っているとは思いますが、とりあえず簡単に「写ルンです」の説明を!

写ルンですとは、富士フイルムが1986年に発売したレンズ付きフィルム、つまり「使い捨てカメラ」のこと。

今まで何度もその形状を変えてきましたが、高級なカメラを持っていなくても手軽に写真が撮れるということで、子供から大人まで、とても重宝されたアイテムです。

筆者も修学旅行や家族旅行のたびにもっていった記憶がありますよ!

 

これが初代の「写ルンです」とっても懐かしい・・・・。出典:https://www.fujifilm.co.jp/innovation/achievements/quicksnap/

しかし、2012年に大幅な生産縮小が行われました。現在の「ケータイのカメラ機能」の普及により、必要なくなったからですね。


スポンサードリンク


映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』のインスタは全部「写ルンです」で撮影!

なんとこの映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』の公式インスタグラムは、実がすべてこの「写ルンです」で撮影されたもの。

女優さんたちは現在の女優さんたちなのに、当時の雰囲気が蘇ってきます!

カメラ一つでここまで雰囲気が変わるものなんですね。

わざわざレトロ風に加工しなくても、まさしく「90年代」な雰囲気ばっちりですね。

ちなみに、90年代の女子高生の間では、この「写ルンです」でとった写真にポスカで落書きをしてデコレーションするのが流行ってました。

「写ルンですめっちゃつかってたし、周りにポスカで書くのも流行ってたわ。」

「ミージェーンのショ袋とか写ルンですで写真撮ってポスカで落書きとか中学生の頃思い出した! 」

「写ルンですまでこだわるんなら当時流行ってた写真にポスカとかシールで字書いたりデコレーションするやつまですりゃよかったのに!もったいねえな! 」

映画の公式インスタグラムではそこまでは再現されていないのが残念なところですが、映画の中では出てくるかも知れませんね。

 

映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』写ルンですは今でも売ってる?

さて、近頃全然見なくなった「写ルンです」ですが、今でも買うことができるんでしょうか?

とりあえず、何でもそろう通販サイト「Amazon」で調べてみましょう!

出典:amazon

検索してみたところ、減産はしているものの、今でも普通に売っているみたいですね。

ちなみに、写ルンですが、最近若い子の間でまた「再ブーム」が来ているらしく、

そのレトロな質感や、現像に出してみないとわからない「お楽しみ感」が重なって、好きな人も少なくないらしいです。

「写ルンです現像出したけど、もぐもぐしてるめこちゃん可愛かった」

「花火と落雷…同時に映るって奇跡的過ぎる…写ルンです」

「写ルンです現像終わったけど、良いな 」

「写ルンですも最高!!!すずしくなってきたらぜひ!」

レトロな質感もありますが、あの「カシャッ」というシャッター音も、懐かしくていいんですよね♪自分も一つ買っちゃおうかな・・・。

 

まとめ

今回は映画『SUNNY(サニー)強い気持ち強い愛』に出てくる「写ルンです」についてまとめてみました。

公式インスタグラムの写真、めちゃくちゃ「当時」っぽいので、1990年代に女子高生だったみなさんはぜひ見るべき!というか、この映画を見るべき!

筆者も30代後半なので、女子ではないですが、懐かしさ一杯の映画になりそうです。

一人では見に行けないけどね・・・。

ちなみに、同じように当時、女子高生の間ではやっていた「ミジェーンのショッパー」についてもまとめてみました!

これです。

映画の公式インスタにも出てきて話題になってますが、今でも帰るんでしょうかね・・・。

映画SUNNY(サニー)ミジェーンのショッパーは今も買える?小道具小ネタまとめ

 

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク