ゲーム

APEXモバイル中国進出で表現がマイルドになる?PUBGの二の舞に?

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”usakome1.jpg” name=”うさぎ♪”] こんにちはうさぎ♪です。 [/speech_bubble]

こんなニュースが飛び込んできました。

同作の今後については、中国展開およびモバイル展開に向けて交渉を進めているとのこと。ちょうど今年2月には、中国テンセントが『Apex Legends』の中国展開についてEAと交渉中であると報じられていた(Gameindustry.biz)。また韓国向けには、EAの配信プラットフォームOriginを通じて、EA自身でゲームを販売する計画があることも明かしている。『Apex Legends』シーズン2に関する情報は、6月のE3 2019にあわせて開催されるEA Playにて発表するとのことだ。
出典:https://automaton-media.com/articles/newsjp/20190508-91403/

リリースと同時に大ヒットとなったエレクトリックアーツ(EA)のFPSバトルロワイヤルゲーム『APEXレジェンズ』ですが、

さらなる新天地を求めて、中国でのリリースや、モバイル版などを視野に入れた交渉を始めているらしいですね。

中国と言ったら、PS4などのコンシューマーよりも、モバイルとPCがゲームのほとんどのシェアを占めているらしいので、

モバイル版の『APEXレジェンズ』がリリースされたら、かなり爆発的な人気になりそうな予感ですね。

ただ、気になることが・・。

最近中国でも人気な『PUBG』の利用が、中国政府から「制限」されていて、その代わりに提供されているソフトが、すごく面白いことになっているんですね。

今回はAPEXモバイルが中国進出で表現が「マイルド」になる可能性があることについて書いていきたいと思います!


スポンサードリンク

APEXモバイルが中国進出で表現が「マイルド」になる可能性が?

実は、中国でも『PUBG』は爆発的な人気があるらしく、中国で『PUBG』を配信している会社『テンセント』が試験配信をしていたみたいなんです。

そしてその『PUBG』が、なんとその「試験配信」を中止するらしいです。

香港(CNN Business) 中国のIT大手、騰訊(テンセント)は8日、人気ゲーム「プレイヤーアンノウンズ・バトルグラウンズ(PUBG)」の試験配信を終了すると発表した。背景には中国政府によるゲーム規制の動きがあるとみられ、ソーシャルメディアではユーザーの悲鳴が上がっている。
出典:https://www.cnn.co.jp/tech/35136715.html

かなり人気のあった『PUBG』ではありますが、実は中国では「収益化」までには至らなかったみたいですが・・。

もし収益化できていたら、莫大な利益が見込めたかも知れないのに、残念ですね・・。

さて、その配信停止される『PUBG』の代わりにおすすめされているのが、『ゲームフォーピース』というゲームなのですが、その内容がなかなか興味深いです・・。

以下、動画がありますのでご覧ください。

最初こそ、PUBGと何ら変わらない、というかほとんど同じなゲームなのですが、

敵に銃弾がヒットすると、緑色の何かが出る、そして死ぬと、右手を振って挨拶をして消えていくという、

非常に健全なゲームになっています・・・。

まあ、ゲーム性は変わらないので、ゲームとしての面白さは変わらないと思いますが、中国政府は本気でゲーム規制をしているんですね・・。

それでも、PUBGができなくなったら、今までPUBGで遊んでいたユーザーはこの『ゲームオブピース』に流れるという予測がされているらしいので、このゲームも、かなりの人気になることが予想されます。


スポンサードリンク


APEXモバイルでも、中国では当然規制される?

さてさて、大人気ゲームである『PUBG』でさえ楽々規制されてしまう中国なので、

当然『APEXモバイル』だって、現状のままの「表現」では、中国でビジネスすることは不可能ですよね・・。

それでも、中国でのアプリ配信をしている「テンセント」と交渉をしているということなので、

もしかしたら『APEXモバイル』の中国版が作られるのか、

はたまた『APEX』のゲーム性はそのままに、今回の『ゲームオブピース』のような似たゲームが作られるのか、どちらかになりそうですね。

中国以外の国では、今までのような表現でそのまま「モバイル」でプレイできるようになると思うのですが、ここにきて改めて「中国という国の特殊さ」を知ったような気がします。

日本もグロ規制などいろいろありますが、全然マシなんですね・・・。


スポンサードリンク


APEXモバイルリリースのニュースで、みなさんの反応は?

さて、現在も人気継続中のゲーム『APEXレジェンズ』ですが、モバイル版になることで、さらにプレイヤーが増えそうな予感ですね。みなさんの反応を見てみたいと思います。

「APEXモバイル版マジで楽しみ!!ただ操作めっちゃ複雑で難そう」

「『Apex Legends』モバイル版早くリリースされないかな?真っ先に飛びつくけどなぁ」

「Apexのモバイル版めちゃくちゃ楽しみです」

「APEXのモバイル版が計画されてるとか。モバイルの操作であのスピード感と立体的に動きまくるバトロワとしては珍しいゲーム性をどこまで再現できるのだろうか?」

「モバイル版操作難しそう。笑」

「Apexモバイル版リリース決定ってまじ?」

「Apexはクロスプレイだのスマホ版だの言う前にバグ直せや。まだ着地後の動きガクつくバグ残ってんのかよ」

みなさんかなり楽しみにされているみたいですが、モバイル版だけでなく、スイッチや、その上「クロスプレイ」まで検討しているとあって、今後さらにプレイ人口が伸びそうな『APEXレジェンド』ですね。


スポンサードリンク


まとめ

今回は中国に進出予定の『APEXモバイル』で、表現がかなりマイルドになるか、違う名前のゲームになる可能性があるということについてまとめてみました。

中国の「規制」って本気なのでやるとなったら本当にすごいんだなあと驚きましたが、中国版の『APEX]モバイル』がどんなふうになるのか、やっぱり見てみたい気がしますね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク