2019冬ドラマ

ドラマ日本ボロ宿紀行のロケ地ホテル旅館1話から最終話までまとめ!

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月25日に放送開始したドラマ『日本ボロ宿紀行』

元乃木坂46の深川麻衣さんが、元一発屋の歌手と一緒にボロ宿を泊り歩き、日本全国を営業して回るというドラマなのです。

さびれた宿の雰囲気や深川麻衣さんのかわいさや演技などで、地味に高く評価されているいいドラマです。

ドラマ日本ボロ宿紀行視聴率と評価感想!深川麻衣の演技がいい!かわいい!

さて、このドラマには毎回「ボロ宿」と敬意を込めて呼ばれるホテルや旅館が出てきますが、

今回はその「ホテルや旅館」を1話から最終回に至るまでまとめてみたいと思います!

どんなホテルや旅館がロケ地として出てくるのでしょうか?


スポンサードリンク

ドラマ日本ボロ宿紀行のロケ地のホテル旅館まとめ:1話『公楽園』

ドラマ日本ボロ宿紀行のロケ地のホテル旅館として

最初の1話に出てくるのが、新潟県燕市にある『公楽園』

この『公楽園』は、レトロなものが好きな人たちの間ではちょっとした「聖地」になっているみたいで、結構有名です。

レトロな「ホテル」としてだけでなく、その中にある「レトロ自販機」も注目されています。

わざわざ動画にしてあげてくれている人もいらっしゃいました。

ちなみに、この『公楽園』ですが、NHKの「ドキュメント72時間」という番組で「田んぼの中のオアシス」というタイトルで特集されていました。

こうして見てみると、結構有名なホテルなんですね・・・。

ちなみに、ホテルの1回は誰でも入れる「ゲームコーナー」になっていてホテル利用客以外にもお客さんが結構来ている雰囲気でした。

「地元の公楽園っていう一応格安ホテルなんだわ。一階がゲームセンターになってて、そこにひっそりと佇むようにレトロ自販機が置いてあるwwカップヌードルの自販機や、トーストの自販機もあるし。知り合いのばあちゃんいわく、下町ロケットの撮影にも使われたらしい、、確認はしてないけどね(^_^;)」

「実は技術研修に託(かこつ)けて会社の経費で公楽園に泊まった事がある。内緒だよ。」

「公楽園からの分水行ってみたい」

「噴水ジュース自販機のジュースを飲んでみたい…!レトロ自販機大好きなんだよ。゚(゚´ω`゚)゚。あの有名な麺類の自販機にトーストサンドやハンバーガーの自販機で買って食べてみたい。公楽園にも行ってみたいよね…!」

結構有名なので、ちょっとした「観光地」にすらなっている雰囲気。

自販機トーストはそこそこおいしいらしいので、ぜひ試してみたいものですね。


スポンサードリンク


ドラマ日本ボロ宿紀行のロケ地のホテル旅館まとめ:2話こしじや旅館

新潟県苗場にある「こしじや旅館」

出典:https://www.ski-board.net/70-1065-70.html

毎年行われる「フジロック」のお客さんも目にしたり、実際に利用したりする歴史ある旅館ですね。

ドラマの中では「居候さん」が食事を出したりしていたみたいですが、実際にはどうなんでしょうね・・・。

今回も主演の深川麻衣さんが、壁のシミや古いテレビを撮影してテンションアップしてましたね。

ただ、あくまで「ボロ宿」としての「高評価」なので実際に泊まるときには注意しましょう!

出典:トリップアドバイザー

どらまにも出てきた食堂ですが、この雰囲気、妙に落ち着きそうですよね・・。

 

ドラマ日本ボロ宿紀行のロケ地のホテル旅館まとめ:3話湯の花旅館

3話に登場したのは群馬県嬬恋にある『湯の花旅館』

出典:http://www.yunohana-m.com/

日本で唯一「さるのこしかけ湯」が堪能できる宿として有名なんだそう。

この3話の脚本監督をたんとうしたたかせしゅうほうさんがつぶやいておられました。

場所的には草津温泉の近くなんですね。

出典:グーグルマップ

ホームページをのぞいてみたら、かなりしっかりしたサイトがありました!外観は古いですが、サービスも食事もかなりしっかりした雰囲気でした。

ドラマ日本ボロ宿紀行のロケ地のホテル旅館まとめ:4話山水荘 もりや

第4話に登場したのは、群馬県中之条にあ『山水荘もりや』

出典:https://ameblo.jp/whiteanchor/entry-11950731959.html

外観は普通の民家にしか見えませんが、中にはフォルクスワーゲン関連のグッズ、そして昭和のブリキ看板など、「ご主人が趣味で収集したグッズ」がところせましと並んでいました。

ボロ宿とはいいつつ、中は結構きれいにされているので、快適に宿泊できそうでした。

 

ドラマ日本ボロ宿紀行のロケ地のホテル旅館まとめ:佐原の『木の下旅館』

まだ何話に登場してくるかはわかりませんが、主演の深川麻衣さんのインスタグラムで「撮影した」とコメントが掲載されていたので、間違いなく出てくると思われます。

View this post on Instagram

 

「散歩の達人」2月号。 表紙と中面で登場させていただいております! ドラマ日本ボロ宿紀行の撮影地としてもお世話になった、佐原の「木の下旅館」さんで撮影させていただきました✨ ドラマの話や、これまでの自分のこと、大好きな食についてなど…。 たくさんお話しをさせていただきました。 定食マニア特集なので、定食好きな方、食べるの大好きな方にはぜひとも見ていただきたいです(^ ^) ここでボロ宿の撮影をさせていただいた時はまだすごく暑くて、休憩中に近くのお店でラムネを買って飲んだなぁ。。 四季折々、いつ来ても佐原は本当に素敵な場所です。

深川麻衣さん(@fukagawamai.official)がシェアした投稿 –

千葉県香取市佐原にある旅館『木の下旅館』

小江戸と呼ばれるほどいに古い町並みが残っている佐原。もともとは「佐原市」だったみたいですが、合併で「香取市」と名前が変わったみたいです。

こちらは、「ボロ宿」というよりは「古いたたずまいの歴史ある旅館」といった風情で、旅館の中もきれいにしてあり、食事も出してくれるそうです。

ただ、料金はそれほど高くなく、1泊2食付きで6300円だそうです(日によって変動すると思いますが)

映画の撮影にもよく使われるそうですが、こういう「ボロ宿」も出てくるんですね。


スポンサードリンク


まとめ

今回はドラマ『日本ボロ宿紀行』のロケ地となるホテル・旅館についてまとめてみました。

まだ始まったばかりですが、どのホテルや旅館がロケ地になるのか、今から楽しみですね。

筆者も地元にもおそらく「ボロ宿」が沢山あると思わるので、特集されることを期待しています。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク