ゲーム

デビルメイクライ5(DMC5)グラフィックがキレイと話題!PS4も60fps?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年3月8日に発売されるスタイリッシュアクションゲーム『デビルメイクライ5』

ひたすらスタイリッシュに悪魔を倒しまくる爽快感が素晴らしい大人気シリーズの最新作。

まだまだ発売日は先ですが、発売を今か今かと待ち望んでいる人がとっても多いです!

さて、2018年12月7日に「XBOXone」で体験版が一足先に配信されましたが、

その中で「グラフィックがすごくきれい!」と話題になっていました。

今回の『デビルメイクライ5』は「フォトリアル」なグラフィックを目指して、作られているだけあってかなり高く評価されているみたいですね。

というわけで今回は、人気シリーズの最新作『デビルメイクライ5(DMC5)』のグラフィックがきれいで話題になっていることについてと、

気になるPS4でもきれいなグラフィックは維持されるのかについてみていこうと思います。


スポンサードリンク

デビルメイクライ5(DMC5)グラフィックがキレイと話題!

早速みなさんの反応を見てみようと思います。

「デビルメイクライ5のモーションの滑らかさがヤバイ。マジで凄い。グラフィックが綺麗なのはもう当たり前なんだけど、このハチャメチャなアクションで自然な動きに見えるのがなんかもうとにかくヤバくて凄い。」

「新作デビルメイクライ5、グラフィックすごい」

「結構重めのアクションですが、グラは超綺麗動きは60fpsで相当なクオリティです!」

「Re:engineにしてしまうからリアルみが増してしまったデビルメイクライ5…4のグラでよかったのに…」

「アスファルトの荒さ加減と水溜りのグラすんごいな。バイオ7のイービルエンジンだっけか?を使ってるんだよな確か」

「XBOX ONE Xのデビルメイクライ5は4k60fps?最近4kに慣れすぎて画質はよくわかんなくなってきたけど結構ヌルヌルに感じる。」

「動きヌルヌルで細かい所にも手がこんどって最高すぎる。どう動いてもかっこよさげ。楽しみだぁ」

体験版を遊んでプレイヤーさんたちも

「画質がキレイ」「ヌルヌル動く!」「グラが最高!」との声が上が手ちました。

ただ、ちょっとだけ「画質が良くなりすぎて、リアルになりすぎてるから、4のほうがよかった」という人もいましたが・・・。

画像を見てみると、確かに「ヌルヌル」に動きますし、グラフィックはめちゃくちゃきれいですよね。

 

体験版の実況動画を見てみても、確かにきれいです。

ちなみに、『デビルメイクライ4』の動画も上げておきますが、比べてみると、『4』もかなりキレイではありますが、

やっぱり確実に進化していますね!

正直、上がっている動画だと非常にわかりにくいですが、実際に大画面でプレイすると、その違いがはっきりと分かるんでしょうね・・。


スポンサードリンク


デビルメイクライ5(DMC5)グラフィックがキレイと話題!RE ENGINE仕様!

今回の『デビルメイクライ5』は、かなり「フォトリアル」なグラフィックにこだわっているみたいで、そこは作り手もかなり力を入れているらしいです。

ハードの性能もどんどん良くなるので、かえって「省略」できる部分が少なくなってしまって、作りこまないと不自然に見えてしまうらしいです。

『デビルメイクライ5』のディレクターである伊津野さん、そしてプロデューサーさんであるマットさんがグラフィックに対する苦労についてコメントしていました。

マットたいへんですね。省略していい部分がないんですよ。全部見えちゃうので。モデリングひとつとっても、人をスキャンするだけでなく、服もスキャンしています。

――服もスキャンするのですか!?

伊津野今回は持てる技術をすべて使って実写に限りなく近づけるつもりで制作しています。というのも、RE ENGINEのおかげで可能性が見えてきたからです。しかし、実写化には手作りでは難しい部分もあります。そのため、ネロの服も実際に作ってスキャンし、ゲームに取り込んでいるんです。

出典:https://www.famitsu.com/news/201807/27161031.html

わざわざ実際に服を作って、それも取り込んでいるということで、『デビルメイクライ5』のグラフィックのすごさを支えている「こだわり」がいかにすごいかもわかりますね。

ちなみに、今回のゲーム『デビルメイクライ5』に使われているエンジンは、上にもあるように「RE ENGINE」というもの。

このエンジンは、バイオハザード7用に作られたエンジン(海外ではバイオハザードのことをRESIDENT EVILと呼ぶので、RE ENGINE)を使用しているらしく、

そこに「デビルメイクライ5」ようにいろんな要素を付け足していった結果、今回のような超美麗なグラフィックが実現できたらしいです。

キレイなグラフィックひとつとっても、いろんなこだわりが支えているんですね。


スポンサードリンク


デビルメイクライ5(DMC5)キレイなグラフィック・PS4も60fpsで動く?

「デビルメイクライ5って60fpsなんかなぁ。あのグラフィックでヌルヌル動くのはやっぱりREエンジンが優秀だからなのかな」

みなさんちょっと気にしているのは、PS4でもきれいにヌルヌルに、60fpsでプレイできるのか?というところ。

この疑問には、またしても伊津野さんとマシューさんのインタビューが答えてくれています。

伊津野:RE ENGINEは結果的にアクションゲームに特化したエンジンになっていきました。汎用的なエンジンだと必要ない機能があるぶん、処理が重くなってしまうのですが、RE ENGINEは必要な機能だけに絞っていくこともできるので、動作が非常に速いです。あのビジュアルのまま60fpsで快適に動くのは、本当にすごいことです。

マシュー:PVの映像を見たときに、実際にゲームで体感できるのかと思われた方もいるでしょうが、そのまま動きますのでご期待ください!
出典:http://dengekionline.com/elem/000/001/767/1767892/

PS4と同程度のスペックを持っている「XBOXone」でも快適に60fps、4kで動作していたらしいので、この点では問題ないということがわかりました!

そろそろ「PS5」の発売の予感も感じますが、まだまだ「PS4」でも、めちゃくちゃキレイなグラフィックで遊ぶことができそうですね。


スポンサードリンク


まとめ

今回はデビルメイクライ5(DMC5)グラフィックがキレイと話題になっていることと、PS4でも60fpsで動作するかどうかを見てみました。

体験版の時点でかなりスゴイグラフィックだったみたいですが、製品版でも、そのままのすごいグラフィックでスタイリッシュアクションが楽しめそうですね!

おそらくPS4版の体験版も来年くらいから配信が始まると思うので、そこで確認できそうですね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク