2018夏ドラマ

『ハゲタカ』6話の評価評判・感想!角野卓造、大下容子さん登場で興奮?

こんにちはうさぎ♪です。

2018年8月23日に放送されたドラマ『ハゲタカ』

アナウンサー大下容子さん、角野卓造さんが出てきたりと話題の多い6話でしたが、相変わらず「激しい」綾野剛さんの演技が炸裂していましたよ!

 

こちらに視聴率などをまとめています。

ドラマ『ハゲタカ』視聴率・評価感想。NHK版と綾野剛の髪型が?

 

今回のドラマ『ハゲタカ』って、実際には「いつの時代の設定なの?」と疑問に思いませんか?今回はそんな疑問にお答えしました!え?疑問に思ったことない?

ドラマ『ハゲタカ(2018)』の時間軸・時代設定は?過去?現在?

 


スポンサードリンク

ドラマ『ハゲタカ』6話の評価評判・感想まとめ

ではさっそく評価をまとめてみたいと思います。

高嶋政伸が相当よかったなあ。『真田丸』の北條氏政もよかったけど、これもよかった。」

「総理に会うとか、総理まで献金のことを調べたり、プラザの不正とか今日もとても面白かった

「リアルなニュースの雰囲気が効いてました~!!あと、あのニュース映像本編が欲しい(笑)」

「重厚感だとNHK版に軍配が上がるけど、テレ朝版はエンターテイメントとして楽しめる

「NHK版よりエンタメ色が強いけど面白いですね。来週からの新章も楽しみですアラン良い奴でしたね」

飯島さん、ほんとに良いキャラ。」

総理脅迫される!の巻」

 

以下に、特徴的な評価をまとめてみたいと思います。

 

総理大臣役角野卓造さんが登場!

総理大臣役として、角野卓造さんがキャスティングされていましたが、いつもの角野さんのイメージと違い過ぎて戸惑っている人が多かったです(笑)

「総理大臣まで脅迫。池内博之、最後にうどんすすって資料提供で恩返しね」

「ハゲタカの総理が角野卓造で不覚にも春菜が出てきてしまった(同じ誕生日)」

「角野卓造の総理にワロタw」

「何で総理大臣が角野卓造やねん(笑) 渡鬼か!」

筆者は「なかなか貫禄あるなあ」と思ってみていましたけど、油断するとハリセンボンの春菜さんが浮かんできてしまうので、角野さんは俳優として損害を受けている可能性がありますね。

 


スポンサードリンク


アナウンサー大下容子さんが登場!

「ハゲタカに大下容子アナウンサーが出てる。綾野剛さんとの共演」

「ハゲタカ見てる〜〜!大下さんー!!!」

「大下容子さんが素敵でした」

「本編に大下容子さんがアナウンサー役で登場。」

「テレ朝のベテランアナウンサー、大下容子アナがドラマハゲタカにアナウンサー役で出てた!\(◎o◎)/」

 

大下容子さんがドラマ内の報道番組にて、キャスターとして登場し、いい評価でした!

普段見ている人の違った一面が見られると嬉しいですよね。

 

高嶋政伸さんも高い評価!

4.5.6話と登場していた高嶋政伸さんですが、そのくるくる変わる表情に評価は高かったです。

「高嶋さん、次から次へと変化する顔、最高でした。」

「高嶋政伸は本当あの手の役がハマりすぎて笑える」

「ハゲタカ、ホントに痛快!面白くなってきたね。高嶋政伸がなぜか笑えるんだけど」

「悪役の高嶋政伸もハマっていたネ。」

「高嶋政伸が相当よかったなあ。『真田丸』の北條氏政もよかったけど、これもよかった。」

こういう癖のあるキャラで、最後には泣くみたいな役が多いような気がしますけど(笑)相変わらずハマり役ですね。

 

ドラマ『ハゲタカ』6話の感想!

筆者も見てみました!

NHK版と比べられることがありますが、もうすでに比べられることが間違っているような気がします(笑)

綾野剛さんの歌舞伎みたいな(おおげさな、とも言う)演技!声!キメ顔!本当に毎回たまりませんね♪

原作が十分に面白いので、単純に、安心して「スカッと!」したい方にはお勧めのドラマですね。

みなさんおっしゃってましたが、高嶋政伸さんの演技は毎回秀逸!悪の強い演技を演じさせたらハマりますね。

あと、角野卓造さんが「総理」なのも楽しかったです♪

沢尻エリカさんの演技も素晴らしいと思いますし、すっごく見ごたえがあって楽しいドラマだと思います。

こういうのをずっと見ていたいですわ、個人的には・・・。

 

ドラマ『ハゲタカ』7話のあらすじは?

次回、ドラマ『ハゲタカ』7話のあらすじを簡単に見ていきましょう!

時は2018年――平成最後の夏、日本を代表する名門重工業メーカー『帝都重工』で「データ改ざん事件」が発覚。名門企業の不祥事を、マスコミはこぞって「信頼崩壊の危機」と書き立てる。
 日本ルネッサンス機構の飯島(小林薫)は芝野(渡部篤郎)にこの一件に関する処理を依頼。日本の名門企業の経営危機は政府系の金融支援団体である『日本ルネッサンス機構』としても看過できない事態のため、サムライファンドの鷲津(綾野剛)に救済を求めるよう、芝野に指示する。

 その頃、鷲津は講演した経済セミナーで若きベンチャー企業の代表・天宮光一(森崎ウィン)と出会っていた。『帝都重工』の子会社である『スペース・フロンティア・ジャパン』の代表として宇宙開発に関する事業に携わってきた天宮は、鷲津に投資を依頼してきたのだ。しかし鷲津はスペース・フロンティアを視察した上で、「夢にお金は投資しない」と天宮の依頼を断る。「夢とは実現する意思のない人間が使う言葉」という鷲津の言葉に、反発を覚える天宮だったが…?

 芝野の差配により、飯島、そして『帝都重工』社長・真壁達臣(伊武雅刀)と対面した鷲津は、正式に『帝都重工』を買収してほしい、と打診される。
 しかし「取得する株は最大でも三分の一。株主として拒否権はあるが経営権を渡すつもりはない」という条件を提示され、鷲津はいったん返事を保留。いまや政界・財界・官界に強い影響力を持つフィクサーとなっている飯島が噛んでいることもあり、慎重に『帝都重工』周辺の動きを探っていくよう、佐伯(杉本哲太)、中延(光石研)らに指示する。
 そんな中、『帝都重工』にさらなる激震が! 内部告発により大規模な「不正会計」が行われていたことが発覚する! 鷲津は『帝都重工』が救うに値する企業か否かを判断するため、内部告発した人物に会わせてほしいと申し出…?

 次々と明るみに出る『帝都重工』の腐敗――そのすべてを察知した鷲津は、驚きの行動に出る…!

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/hagetaka/story/0007/

次回からはなんと!このドラマのための「2018年版鷲津」が活躍するお話!つまりNHK版とは比べられる必要なし!

なので、綾野剛さんの完全に開放された演技が見られるはずです!

2018年版鷲津は、経済セミナーで講演を務めるいわば「有名人」になっている様子。

そこでさらなる事件が・・・。

相変わらず、鷲津の親の仇であるはずの飯島(小林薫)が出てくるのがおもしろいです。

次回も楽しみですね♪

『ハゲタカ』が半沢直樹のパクリと言われるも高評価!おもしろい?

まとめ

今回はドラマ『ハゲタカ』6話の評価評判・感想をまとめてみました!

2018年度版鷲津は完全「オリジナル」なので、とっても楽しみですね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク