2019冬ドラマ

星野源のポーズの意味と由来は?V8やわしづかみの理由は?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

ここのところ、その話題を耳にしないほうが難しいくらい活躍している星野源さん。

2018年年末にはやっぱり紅白にも出場されますし、2019年の大河ドラマ『いだてん』にも出演が決まっています。

何やら英語を話す「マダムキラー」の役柄ということですが、今からすでに平沢ロス(星野源さんがドラマ「いだてん」で演じる役柄の名前です。)という声が聞こえてきそうです。

さてさて今回は星野源さんについてちょっと気になる話題。

星野源さん、写真を撮られる際に

決まったポーズがいくつかあるみたいなのですが、どういう意味や由来があるんだろうなと感じたので、

今回調べてみました。

星野源さんファンならが当たり前のことなんでしょうけどね。

星野源の演技が上手い!?業界の評判と世間の口コミをまとめてみた。

星野源とバナナマンの関係は?出会いは?紅白ウラトークで共演するの?


スポンサードリンク

星野源のポーズの意味と由来は?わしづかみポーズの意味は?

さて、大河ドラマに出演が決まった星野源さんですが、

その時の記者会見だか記者発表の時にしていたポーズがありまして。それがこれ。

何かを両手で「わしづかみ」にしているポーズみたいですが一体どういった意味があるのでしょうか?

どうやらコレ「おっぱいわしづかみポーズ」だったみたいです・・・。

来年の目標は、「遊びたいなと思って(笑)、仕事でもプライベートでも」といたずらっぽい笑顔で語った星野。面白いポーズを、と報道陣から求められ、おっぱいワシ掴みでニコリ。オープンスケベを公言している星野ならではの対応だった。

出典:https://blogos.com/article/268396/

「おもしろいポーズ」というリクエストで、このポーズをとったみたいですね・・・。

常日頃から、セクシーな話題をオープンに話す源さんのことなので「たぶんそうだろうな・・」と思っていたら、やっぱりそうでした。

ニュースサイト「ナタリー」の記者から「いつものポーズをお願いします」と頼まれて、笑顔で応じてこのポーズをしていたみたいですが、

頼むナタリーさんも、笑顔で爽やかに応じる星野源さんも最高です。

結論

星野源さんの「わしづかみ」ポーズは、おっぱいをわしづかみにしているポーズでした!

2017年もやってたみたいですね・・・。


スポンサードリンク


星野源のポーズの意味と由来は?両手をクロスさせるポーズの由来は?

さて、今度は時々見るこのポーズ。

星野源さん、白目をむいていますが・・・。

このポーズ、2017年の7月に行われた「FNSうたの夏まつり」にて、星野源さんが歌い終わりに「このポーズ」をとっていたみたいで、かなり話題になってました。

「いまTVで星野源さん歌ってたやつ最後の一瞬だけ見れたけど、またV8!のポーズしてたなw」

「星野源が歌の最後にマッドマックスのV8ポーズしててワロタ」

「星野源…V8を崇めよのポーズした(^_^;)」

「星野源、最後白目でV8ポーズ!さすが!」

「星野源がやるあのポーズは何なの?V8ってやつ?」

「トレンド3位に星野源いたからヒヤッとした…。FNS歌謡祭でV8ポーズきめたとかでトレンド入り。平和ー」

かなり話題になって、ツイッターのトレンドに「星野源」が入るくらいに話題になっていました。

さて、みんなが言っているこの「V8」というポーズは何が由来なんでしょうか?

「星野源がV8(マッドマックスに出てくる象徴的なポーズ)したってTLで持ちきりだよ(笑」

「星野源さんのV8を讃えよポーズは偶然なのかなって思ってたら故意にやってたのか。ヒャッホー!」

「星野源さんがあらゆる出演番組でV8のポーズしてる。洗脳されてる。微笑ましい。きっとちょうど観たタイミングだったんだろうな。マッドマックスヤバい。」

なにやら「マッドマックス」という言葉が飛び交っていますね。

この「マッドマックス」というのは映画の人気シリーズの一つで、

この映画の主人公を称えるためのポーズがこの「V8ポーズ」というものだったみたいです。

この映画『マッドマックス 怒りのデスロード』は、ある筋の方々にとってめちゃくちゃ絶賛されている素晴らしい映画なのですが、

星野源さんもこの映画を見て、完全にやられてしまったんでしょう。

だからこそ公共の電波を使って、わざわざ「V8」をたたえるポーズをとってしまったんでしょうね(笑)

今度紅白に出る星野源さんですが、さすがに紅白ではやらないみたいですね(笑)

もう出られなくなりそうですからね。


スポンサードリンク


まとめ

今回は星野源さんのよくやる「ポーズ」についてまとめてみました。

相変わらず、ちゃっかり変なことをしてくれる星野源さんですが、今後も「無理をしないで」どんどんと活躍していってほしいですね。

ラジオも面白いですし、今後もいろんなメディアで見られることを心待ちにしております!

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございまいした!

過保護のカホコ主題歌、星野源『FamilySong』実はバナナマンへの曲?


スポンサードリンク