2019冬ドラマ

ドラマデザイナー渋井直人の休日視聴率と評価感想!おしゃれ過ぎる!

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月17日にテレビ東京にて放送開始したドラマ『デザイナー渋井直人の休日』

最近かっこいい「おじさん」をメインにしたドラマ作品が多いですが、このドラマもかなりかっこいい「おじさん」が主役になってます。

いいおじさんになりないものですね。

さて今回はドラマ『デザイナー渋井直人の休日』の視聴率と評価感想をまとめてみたいと思います。


スポンサードリンク

ドラマデザイナー渋井直人の休日の視聴率は?

ではさっそくドラマ『デザイナー渋井直人の休日』の視聴率を見てみようと思います。

思いましたが、このドラマ枠の前クールのドラマ『恋のツキ』は、視聴率が公表されていなかったので、今回も視聴率は公表されない可能性があります。

わかり次第更新いたします。

 

ドラマデザイナー渋井直人の休日の評価感想まとめ!

では今度はこのドラマの評価感想をまとめてみたいと思います!

 

ドラマデザイナー渋井直人の休日の評価感想:面白かった!

まずはポジティブな「面白かった」という評価から!

「渋井直人の休日、Nulbarichってのもあって見たけど面白かった。あれは毎週忘れずに見る、池松くんも夏帆も好きだし。」

「渋井直人の休日おもしろかったw」

「ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」いいよ!渋谷直角さんの原作で、おじさんのちょっとせつなくてほろ苦いお話です。」

時間は短いですが、

音楽も映像も、出てくる名前もグッズもすごく「おしゃれ」そしてドラマの内容もちょっとおしゃれでした。

ただ、だからと言って内容が軽いわけではなくて、ちょっと笑えたり、ヒヤヒヤしたりと、中身も詰まった作品という評価です。


スポンサードリンク


ドラマデザイナー渋井直人の休日の評価感想:デザイナーあるあるがすごい・・・。

このドラマ、主人公がデザイナーさんなのですが「デザイナーって、案外こういう仕事なのね」というあるあるが満載で、

実際に業界で働いている人は「あるあるだなあ」と見ているみたい。

「デザイナーあるあるで胃が痛い^^タマビ女子も出て来るのかな〜」

「渋井直人の休日、気分転換に見てみたが、いちいちあるあるな感じでずっと苦笑いしていた。気分転換にならない。笑」

「声出して笑ったしあるある過ぎて辛かった(^-^;」

「終盤、似たようなオサレおじさんが溢れていてリアル。年代問わず、この光景よく見る。」

「深夜のデザイナー渋井直人の休日、美術業界あるあるで、笑える」

こういう業界と縁がない人にとっては、こういった「おしゃれ」な人に対する偏見が少しなくなって、いいドラマ化も知れませんね。

 

ドラマデザイナー渋井直人の休日の評価感想:ひたすらおしゃれ。

とにかくこのドラマ「おしゃれ」という点に関してはどのドラマにも負けていません。

細部に至るまですべてが「いちいちおしゃれ」なドラマです。おしゃれ過ぎるほどに・・・。

「しょっぱなからおしゃれすぎてムカつく!笑」

「デザイナー 渋井直人の休日が、かなりお洒落にかぶれてて最高。ダッフルコート似合う人好きだったけど、考えさせられるな。」

「デザイナー 渋井直人の休日、キャストも音楽も店選びもサブカルほいほいで最高でした。」

「光石研が連ドラ初主演に惹かれて録った『デザイナー渋井直人の休日』OPが思い出野郎で、EDがNulbarichって。まっとうに悪びれもせずオシャレ路線。いさぎよい。」

「おしゃれなサブカルドラマ」と言うのが一番しっくりくると思いますが、とにかくおしゃれでいろいろと勉強になります。

ただ、その「サブカルおしゃれ」をちょっとだけ外からの視点で描いているので、そこも好感が持てます。楽しいです。


スポンサードリンク


ドラマデザイナー渋井直人の休日の評価感想:ちゃっかり川栄さん出てる。

このドラマの1話に、ちゃっかり川栄李奈さんが出演されていましたが、いい役でした(笑)

かなりの売れっ子女優ですが、こういうところにさらっと出てくるところがいいですよね。しかもいい味出してました!

「ドラマ「デザイナー渋井直人の休日」がクスクスと面白かった。ムサビの川栄、今時居そうな感じw」

「岩松さんとの掛け合いにうおおーとなり、川栄登場でぽんと!軽く穴にはまって、痛笑いドラマだった!!」

「まんまとオチをかっさらう川栄李奈…美味しすぎw」

「川栄さん最後ちょっとだけやったけどめっちゃ笑った😆 こういう役もうまい川栄さん✨」

朝ドラにも出て、これにも出る。ふり幅の大きさが彼女の魅力でしょうかね・・・。

 

ドラマデザイナー渋井直人の休日の評価感想:池松壮亮カッコイイ!

「渋井直人の休日、原作も好きだけどドラマも面白い。オープニングとエンディングの曲も良い。池松くんが店長のカフェ?も行きたい。」

「渋井直人の休日見た〜!カフェ店主池松くん最っっ高にかっこよかった」

「”渋井直人” 観てるけど、池松くんやばすぎ、顔も声も雰囲気も半端ない」

主人公である渋井直人さんがよく通う、カフェ兼雑貨屋さんのオーナーを池松壮亮さんが演じていますが、かっこいいとかなり高い評価です。

 

ドラマデザイナー渋井直人の休日の評価感想:OP、EDともに音楽がいい!

最初から最後まで「おしゃれ」なこのドラマですが、音楽もかなり評価が高いです。

オープニングに「思い出野郎Aチーム」の「ステップ」

ちなみにこの曲は違う曲ですが、雰囲気だけでも・・。

いい曲です。めちゃくちゃ。

そしてエンディングには、Nulbarich「Sweet and Sour」でした。

なにこれすごくかっこいい!!

音楽がこんな感じですから、ドラマがどんな雰囲気か伝わってくると思います。とにかくおしゃれなんですよ。


スポンサードリンク


ドラマデザイナー渋井直人の休日の評価感想:全体的な評価をまとめると。

全体的な評価をまとめると、とにかく「おしゃれ」という評価。

ただ、そのおしゃれさが鼻につくのではなくて、あえて批評的に描いているところもあるので、それほどサブカルおしゃれでない人でも楽しめる内容になっているみたいえです。

あと、こういったデザイン業界の「あるある」が満載で、同業者が落ち着いてみていられないという雰囲気みたいです。

とにかく、評価は高めですし、出演しているキャストはすべて評価も高いですし、見て損のないドラマだとういことがわかります。

 

ドラマデザイナー渋井直人の休日の評価感想:実際に見てみました!

筆者も実際にこのドラマを見てみました。

ドラマが始まるまでは「いかにもサブカルなおしゃれドラマが始まりそうだな」と思ってましたが、実際に見てみたら面白かったです。

もちろん、最初から最後まで「おしゃれ」なのは間違いないのですが、思ったよりもドラマの中身が面白かったので、意外でした。

デザイン業界の人たちの「あるある」もたくさん見られて、こういった「おしゃれ」な人たちのことも、今までとは違った視点で見ることができそうです。

正直、ファッションだったりイラストだったりデザイン関係などには疎いので、そのあたりはわかりませんでしたが、音楽はPO,EDともにめちゃくちゃかっこよくて、それだけでも見る価値のあったドラマでした。

時間も短いので、継続して見ていこうと思います!

 

まとめ

今回はドラマ『デザイナー渋井直人の休日』の視聴率と評価感想をまとめてみました。

すごくおしゃれかつカッコイイドラマで、内容もくすっと笑えるいい作品だったので、これからも見ていきたいと思ってます。

なかなか面白いので、おすすめですよ!

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク