ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』原作のネタバレと結末予想!

2019冬ドラマ

2019年1月から放送されているドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』

オンラインゲームである『ドラゴンクエスト10』で知り合った男女がルームシェアをするというお話なのですが、

主演に「本物のガチゲーマー」である「本田翼」さんが出演していることもあり、かなり話題になっていますね。

さて、1話が放送終了しましたが、晴れてルームシェアを始めた二人、この先どうなっていくのか、どういう結末を迎えるのかを原作のネタバレを通して見てみようと思います。

どうなっていくんだろうか?

ドラマゆうべはお楽しみでしたね視聴率と評価感想!本田翼がかわいい!

ゆうべはお楽しみでしたね放送局放送日一覧。Tver無料配信はない?

『ゆうべはお楽しみでしたね』原作のネタバレは?

このドラマの原作である『ゆうべはお楽しみでしたね』の原作は、現在5巻まで出版されています。

 

2014年から連載されているので、すでに4年ほど連載が続いている、人気コミックスですね。

さて、ここからすごく「簡単に」主人公であるたくみ(パウダー)とみやこ(ゴロー)との関係を見ていこうと思います。

ものすごく駆け足で「要点」だけをかいつまんでいくと、こうなります。

1、ルームシェアが始まった最初のころは、やっぱりパウダーがゴローさんに対してドギマギしている状態が続きます。

2、次第に、パウダーはゴローさんに対して気持ちが傾いていきます。

3、最初は特に恋愛対象としては見ていなかったゴローさんですが、次第にパウダーさんにひかれていくことに。

4、そして、二人は交際を始めることに!

5、最終的には、二人は結婚することを決めます!

と、ものすごくおおざっぱにネタバレをしていますが、二人の関係性は、

最新話では「結婚を決めて、両親にも「結婚する」という報告をする」というお話になっています。

すごくトントン拍子にことが進んでいるように見えますが、この間にもいろいろあるんですけどね。

スポンサーリンク

ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』の結末は?

つまり結論としては、ドラマの中でも途中、本当にいろいろあるにせよ、

最終的には「二人が付きあう」か「二人が結婚する」という結末になるのではないかと予想します。

ドラマも全体的に「ほんわか」した雰囲気ですし、わざわざ原作から大きく改変して「結局うまくいきませんでした」という展開にする意味が分からないので、

たぶん「結婚」あるいは「付き合う」ということろで、ハッピーエンドで終わるのではと思います。

にしても、偶然にかわいい女の子とルームシェアをして、最終的に「結婚」してしまうというのはステキな話ですね。

一緒におんなじゲームを楽しめるだけですごくうらやましいのに、まさか結婚してしまうとは・・・。これ、どちらかが「ドラクエ10」をやめたときに、関係性が変わったりしてしまうんでしょうかね?

スポンサーリンク

原作『ゆうべはお楽しみでしたね』の最新刊を立ち読みできます!

ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』の原作のコミックスの最新話を、ちょっとだけ立ち読みすることができます。

このサイトでは1から5巻までの立ち読みもできるので、漫画版ではどんな雰囲気なのかがよくわかります。

『ゆうべはお楽しみでしたね』
ネット×現実のDQXラブコメ!! (ガンガンONLINE)

コミックス版のゴローさんが、とにかく可愛いです・・。

<1月9日現在」現時点では、ゴローさんが家族に「結婚報告をする」という展開まで来てます。このお話、どこまで続いていくんでしょうか?ドラクエ10が続く限り、どこまでも続いていくのかも知れませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』の原作のおおざっぱなネタバレと、結末を予想してみました。

原作では、結構詳しく「ドラクエ10」のことが書かれているので、ゲームをしていたほうが楽しめますが、ドラマのほうではそこまで詳しくは描かれなさそうなので、ゲームを別に知らなくても問題なさそうですね。

それにしても、こうやって書いていたら、だんだんとドラクエ10がやりたくなってきてしまった・・。

現在ドラクエ10は、PS4版とスイッチ版、PC版、wiiU版で遊ぶことができます。

(今後続ける予定だったら、WiiU版は避けたほうが無難かもしれません。ドラクエ10は一応「10年続ける」予定でいるらしいので)

 

これを機に「オンラインRPG」デビューしてみるのも面白いですよ!

とういわけで今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ドラマゆうべはお楽しみでしたね後輩あのちゃんがかわいい!役柄は?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました