2019冬ドラマ

ドラマメゾンドポリス買い物コーディネーター瀬川草介役は誰?落語演技が絶賛!

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月からTBSにて放送開始のドラマ『メゾンドポリス』

同名の小説、加藤実秋著の『メゾンドポリス』を原作に、新米女性刑事と「退役警察官が集うシェアハウス」のおじ様たちとの活躍が見られる楽しそうなドラマです。

主演に高畑充希さん、そして西島秀俊さんとそのほかも面々もかなり豪華なドラマですが、今回はその豪華なキャストの脇を固める俳優さんにスポットを当ててみたいと思います。

ドラマメゾンドポリスエプロン姿の西島秀俊が絶賛?ゲイ役BLも楽しみってどういうこと?


スポンサードリンク

ドラマメゾンドポリス買い物コーディネーター瀬川草介役は誰?

さて、このドラマの中で、メゾンドポリスに住むおじ様たちの「御用聞き」をする買い物コーディネーターの俳優さんがいますが、めちゃくちゃ「イケメン」なので、いろいろ調べてみました。

この買い物コーディネーター瀬川草介役の俳優さんは、竜星涼さんです。

 

竜星涼(りゅうせいりょう)

生年月日 1993年3月24日(25歳)
出生地 山形県新庄市
身長 183 cm
血液型 A型

両親は山形県の出身。 2009年夏に原宿の竹下通りで美容院に行く途中でスカウトされ、2010年1月に研音に正式に所属。
2010年4月期のフジテレビ系列のテレビドラマ『素直になれなくて』で、上野樹里扮する水野月子の教え子役で俳優デビュー。2012年3月、『ライアーゲーム -再生-』で映画初出演。

2013年2月から2014年2月に放送されたスーパー戦隊シリーズ第37作・『獣電戦隊キョウリュウジャー』の桐生ダイゴ / キョウリュウレッド(声)役でテレビドラマ初主演。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%9C%E6%98%9F%E6%B6%BC

竹下通りでスカウトされて、そのまま芸能界という王道のルートですが、そこからすぐに俳優デビューして、そして3年くらいしてから『獣電戦隊キョウリュウジャー』の主役をやるという、なかなか順調な竜星涼サンですね。

俳優と主に、雑誌『Seventeen』などんイベントにも参加しているみたいです。モデルとしても活動されているんですね。

映画も出演されていますが、『獣電戦隊キョウリュウジャー』関連の出演が多いみたいですね。

 

最近で注目されたドラマと言えばやっぱり石原さとみさん主演の『アンナチュラル』ですよね。

木林南雲というちょっと変わったキャラクターを務めましたが、すごく印象的なキャラクターでした。

この役柄で一気に知名度を高めたのではないでしょうか?


スポンサードリンク


ドラマメゾンドポリス買い物コーディネーター瀬川草介役、竜星涼さんの演技力は?

さて、ドラマ『メゾンドポリス』に出演するということで、竜星涼さんの演技力の評価はどのようなものなのかを見てみようと思います。

「竜星涼さんは黙っているだけでもめちゃくちゃ美しいのに、演技も上手くなっておばちゃんはうれしいよ」

「竜星は穏やかな役より、怒りを表す演技が上手いからチンピラとか似合うんだよねw」

「22年目の告白見て竜星涼くんって演技上手いしスタイルいいねって言ってました」

「友人役の森川葵さんと竜星涼さんの演技が印象的でした。 」

結構どの作品の演技の評価を見ても褒められていることがおおい竜星涼さんですが、特に評価が高かったのが、

昭和元禄落語心中というドラマの役柄を演じている与太郎役の竜星涼さんの評価が特にすごいです。

「うますぎる!」と話題になっています。


スポンサードリンク


ドラマメゾンドポリス瀬川草介役の竜星涼さん。落語心中の演技がうますぎる?

昭和元禄落語心中はNHKの連続ドラマですが、この中で竜星涼さんは、

刑務所に服役中、八雲の落語に触れて、弟子入りを決意する。弟子を取らないことで有名な八雲に、体当たりで入門を直訴。何故か許された。刑務所に入る前はヤクザと付き合いがあったらしい。
出典:https://www.nhk.or.jp/drama10/rakugo/html_rakugo_cast.html

やくざ上がりで、八雲に直談判で弟子入りを許された、有楽亭与太郎という役柄を演じています。

ただ「イケメンだから」「ファンだから応援する!」という理由で、演技が絶賛されているわけではなさそうです。

「岡田将生さんの老け役の演技も凄いけど助六(与太)も貫禄が出てて竜星涼さんの演技も凄いな」

「与太郎役の竜星涼さんは演技が上手すぎるんだけど、何者なんだろうね。」

「竜星涼って役者、初めて知ったけどいい演技してるよ」

「与太郎役の竜星涼 凄いなぁ。落語家よりも完璧な落語。親分とのやり取りは、迫真の演技」

「アンナチュラルとすごくよかった竜星涼くんがまたまためっちゃいい!いろんな役ができる俳優さんだなあ。」

と、若い女性からだけでなく、いろんな層の人に「演技」を絶賛されているみたいです。


スポンサードリンク


初主演のドラマ『素直になれなくて』では、プロデューサーからも褒められる。

こうして演技力を高く評価されている竜星涼さんですが、初主演のドラマ『素直になれなくて』でもすでに、演技力を高く評価されていたようです。

初出演ドラマ「素直になれなくて」のプロデューサーは当時すでに、竜星涼さんの俳優としての応用力や空気に馴染む早さを称賛していて「たぶん役者としての勘がいいんだと思いますよ」と高評価していました。
出典:https://dramaticmemory.com/ryuseiryu-engiryoku/

初主演からすでに8年が経過し、俳優としてもたくさんの経験を積んできている今ですが、ようやく竜星涼さんの演技力や存在感が評価され始めたということなんでしょうね。

これからもっと活躍していきそうな雰囲気ですね。


スポンサードリンク


まとめ

今回はドラマ『メゾンドポリス』の買い物コーディネーター、瀬川草介役、竜星涼さんについて、そして高く評価される「演技力」についてまとめてみました。

最近若手の俳優さんでも演技を高く評価される人が沢山出てきているので、ドラマや映画の演技レベルがどんどん上がっているような気がして、うれしい限りですね。

今回のドラマでもちょっと変わった役柄を見せる竜星涼さんですが、また『アンナチュラル』のように注目される存在になりそうですね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

メゾンドポリス視聴率と評価感想!西島秀俊がカッコイイし面白い!

メゾンドポリスの脚本家黒岩勉は原作アリドラマの評価が高かった!


スポンサードリンク