セクシーチョコレートREINAの経歴がすごい!大学とかFBIとか一体どういうこと?

この記事は4分で読めます

a0001_017623

新人お笑い芸人『セクシーチョコレート』のREINAさん。ハーバード、CIA、FBI、ロイター通信、インターポールってどういうことだ?

最近、高学歴の芸人さん、タレントさん、モデルさんや俳優さんなどは沢山いますが、「ついにここまで来たか!!」という、芸人にするにはちょっともったいないというか、呆れて物が言えないというか、親御さんはどう思っているんだとかいろいろと考えさせられてしまうような芸人さんが登場しました。

新人お笑いコンビ『セクシーチョコレート』のREINAさんという方ですが、この人の経歴がすごい。すごいという一言ではちょっと足りない。そうだな・・・。どうして芸人なの?ほかで生きていけるのに、どうして芸人なの?と、この”芸人余り”の時代に?と質問をぶつけてみたくなるほどの経歴です。

今回は、このセクシーチョコレートのREINAさんという方にスポットをあてて、いろいろ調べてみました。

セクシーチョコレートREINAの会社はここ!役員、英会話も教えてます!

セクシーチョコレートREINAの英語・語学力がすごい!経歴だけじゃない!

 

 

セクシーチョコレート REINAさんプロフィール

sekusi-

出展:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151204-00010001-trendnewsn-ent

REINA(写真の右の方。左は相方のデンジャーDさん)

本名:佐伯玲奈(さいきれいな)

誕生日:1988年4月20日(27)

出身:アメリカ ニュージャージー州

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

では、REINAさんの経歴を順を追って見て行きましょう!!

では、すごすぎるREINAさんの経歴を見てみましょう!ちょっと長いです。でも長くしないと収まりません・・。

REINAさん、米国ロードアイランド州の私立大学、ブラウン大学(国際関係学部)に入学。そこでテロ対策を学びます。

小さいころから”世界を変えたい!!”という夢があったというREINAさん、まずはブラウン大学でテロ対策を学びます。そして、2010年22歳の時にブラウン大学卒業。

「チャンスがあったらどうしても飛び込みたくなってしまう!!」というREINAさんは、チャンスがあったんでしょう、ずっとあこがれていたというクリントン元大統領の事務所に入所することに!!

この仕事で大変だったのは、大統領同士がケンカをしてしまうと、誰も止めることが出来なくて大変でしたと語っています。スケールがでかすぎてちょっとほかと比べられませんが・・・。

そして、クリントン事務所にいる際に、まだ”世界を変えたい!”という夢をもちつづけていたのでしょう、CIAに就職(就職って言うの?)するために試験を受けます。

CIAのテストは3ヶ月に一回づつ、全2年間かけて行われるらしいですが、試験中に「もっと勉強したいなあ」と思ったREINAさん。ハーバード大学院の試験も受けてみたそうです。すると、ハーバード大学院の試験に見事合格!!CIAは内定の段階まで話が進んでいたらしいのですが、ハーバード大学院へ進学することを決意!!

ハーバード大学院在学中、1年生と2年生の間にわりと時間があったらしく(普通はないと思うよ、勉強大変だろうし・・)その間、インターポール(国際刑事警察機)という、われわれ庶民にとっては「ルパン3世の銭形警部が所属しているところ」という情報意外全く知らない組織にて、ソマリアの海賊を追跡する仕事をする。役半年つとめたということです。ちなみに「どうやって入ったのか?」のところは秘密みたいです(笑)

このときのエピソードをREINAさん、明るく楽しくこんな風に語っていました。

(ソマリアの海賊達も)結構かわいい面もあって、メールを読んだりしていると(アラビア語も読めるらしい)彼女に会いたかったり、母親に会いたかったりしているのを見ると、かわいいなと思った。

2013年、ハーバード大学院を卒業!!

ハーバード卒業後、ロイター通信のビジネス系コンサルティングの部署にいたがその後、もともとテロ対策を学んでいた関係からでしょうか?中東のテロに対する研究、リサーチの仕事を1年ちょっとやっていたそうです。

このころ、インターポール時代の上司がFBIに勤めていた(どんな人脈だw)関係で、FBIの試験を受けてみることに。

しかし、ここで人生初の挫折(?)を味わうことに。

FBIの最終試験、嘘発見器による審査で、REINAさん、絶対にウソをついていないのに「失格!!」一度試験に落ちてしまい、保留状態になります。

ここでREINAさん、めちゃくちゃ腹が立ったらしく(笑)「全然違うことをしてやる!!」と思ったということです。

そのあと、両親とも日本人の血が入っている純日本人なのにもかかわらず日本に一度も住んだことがないので、一度とりあえず日本へ。

それから、ワタナベコメディスクールへ・・。最初はタレントになるつもりで連絡してみたが「芸人のほうがいい!」ということで芸人に・・。

ざっと、REINAさんの経歴です。どうですかこれ?消化しきれていませんね?筆者もです。極力省略したつもりではありますが、本当に”一言では語れない”経歴の持ち主だということがわかりました。

 

 

芸人デビューって、親は何にも言わないのだろうか?

これだけの経歴を持ちながら、しかも日本でもコンサルティングの仕事もしたり、英語のセミナーを開いたりと、仕事には全く困っていないのに、わざわざ芸人になるって、親は何にも言わないのだろうか?

REINAさんいわく、「親は何にも知らない」らしいです。テロ関連の仕事をしていたことも知らないらしいです。そして、REINAさん本人が語った「今までで一番の親不孝」エピソードが次の文章です。

テロ組織に潜入経験あり!!

REINAさん、ハーバード大学院在籍中に論文を書いていました。論文のテーマは『テロ組織の寿命』について。

外側から得られる情報をもう調べつくした、さて、もっとテロ組織を知るためにはどうしたら良いのだろう?そう思ったREINAさん、テロ組織PKKに潜入してきたらしいです。

当然、スパイとしてではなく、きちんと許可を得た状態で行ったらしいですが。アメリカ人でなく、日本人だったので、意外と歓迎されたとか・・・。なんだそりゃ。

 

ちなみに『M-1グランプリ0215』にも出場しています。

セクシーチョコレート、今年復活した『M-1グランプリ0215』にも出場していますが、結果1回戦敗退だったらしいです。まあ、結成が2014年12月24日とまだ1年経っていませんから、仕方ないですがね。

セクシーチョコレートのネタは面白い?ミヤネ屋で披露した漫才の出来はいかが?

 

エンターテインメントを通して内側から世界を変える!!

REINAさん、まだまだ”世界を変えたい!!”という夢は消えてないみたいで、今までは政治から世界を変えようと思っていたが、今ではエンターテインメントを通して世界を変えて行きたいと思っているということです。

最終的な目標について、相方のデンジャーDさん(こっちもすごい名前だな)がこう語っていました!

最終的には、海外の芸能人がやっている、病院の入院患者さんの夢を叶(かな)えてあげたりするようなチャリティーをふたりでやりたいという目標があるので、それまで頑張っていきたいと思います!」 ハーバード卒の超エリートがFBI内定を蹴って芸人に転身! REINAがお笑いコンビ・セクシーチョコレートを結成した理由/<視線の先>インタビュー

スケールがでかいよ!スケールが!!

 

まとめ~本当にすごい経歴としか、言いようがない~

いかがでしたでしょうか?こんなに経歴があると、”どうしてもお笑いである必要があるのだろうか?”と疑問しか湧いてきませんが、それでもやるといった以上、やるんだろうなあ・・・。お笑いとしての腕はまだまだだとしても、トーク力も有りそうだし、頭がいいのは保障済みだし、これからTVにどんどんでてくるんでしょうか?これからの活躍に目が離せませんね。

ちなみに、ホントにどうでもいい情報ですが、この「セクシーチョコレート」というコンビ名、実は現在『アルコ&ピース』として活躍中の平子さんの元のコンビ名だということです。映画『星の王子さまニューヨークへ行く』に出てくるチャリティーバンドの名前らしいです。本当にどうでもいい情報でしたね。すいませんでした。

セクシーチョコレートコンビ結成のきっかけは『CIAってどんなところ?』

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016-12-20_232804
    • アメリカ
    • 2016年 8月29日

    周りにFBIやCIAに勤めている人達がいます。職種にもよりますがFBIに内定ってそんなに難しくないですよ。ただ
    いちばんうるさいのは 最後のバックグラウンドチェックでCIAは友人に電話をかけまくって身辺調査をします。嘘発見機にパスしていないレイナさんは本当に内定をもらっているのだろうか。学歴は学校に電話すればすぐわかります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74