2018秋ドラマ

あなたには渡さない視聴率と評価感想!ドロドロで笑えて面白い!

 

2018年11月10日に放送されたドラマ『あなたには渡さない』が放送開始しました。

かなりドロドロかつ、ちょっと恥ずかしいくらいのコテコテなセリフが話題の作品ですが、視聴率も含めてどのように評価されているのでしょうか。

今回はこのドラマ『あなたには渡さない』の視聴率と評価感想をまとめてみようと思います。


スポンサードリンク

ドラマ『あなたには渡さない』の視聴率は?

では早速視聴率を見てみようと思います。

1話 4.3%

2話 4.6%

3話 3.1%

4話 2.5%

このドラマと同じ枠の、今までの視聴率を見て見ましょう。

この枠はテレビ朝日の土曜ナイトドラマというドラマ枠です。

過去にk放送されたドラマを並べてみると以下の通り。

・『ヒモメン』初回視聴率4.6% 平均視聴率 3.91%

・「おっさんずラブ」初回2.9% 平均3.98%

・『明日の君がもっと好き』初回4.3% 平均3,43%

・『オトナ高校』初回5.4% 平均3.32%

話題になったドラマ『おっさんずラブ』はちょっと視聴率が悪かったので不思議ですが、前回のヒモメンを含めて、だいたい4%前後に収まる視聴率みたいです。

深夜のドラマ枠って、作品が変わっても視聴率にそれほど変化がないものなので、今回も同じように4%前後の数字に落ち着くのではないかと思います。

ただおっさんずラブに低い視聴率の理由ってなんなんでしょうね。

みんなテレビで見ないで、自分一人でこっそり見たんでしょうかね。

過去の視聴率と比較してみましたが、やはり予想通り、4%前後で落ち着くんじゃないかなと思っていた通りの数字でした。

ただ、最近は「おっさんずラブ」のように、数字では人気が図れないようになっているので、どのように評価をされているのか、下に見てみましょう!

 

ドラマ『あなたには渡さない』評価感想まとめ

ここからは、ドラマ『あなたには渡さない』の評価感想をまとめてみたいと思います。

 

ドラマ『あなたには渡さない』評価感想まとめ:とにかく怖い!

とにかくすごい「怖い」という評価が後を絶ちませんでした。何が怖いって「女って怖い!」という評価。

まあ、ドラマのように怖い女性がそれほどいるとは思えませんが、現実に「こういう人いるよね」「こういう女性っているかも」と共感できるから、怖いと感じるんでしょうね。

「黄昏流星群の上を行く指の傷手当方法にびっくり!離婚届と結婚届が入り乱れる初回。女のバトル怖い。」

「このワクワクドキドキ感はなんだろうね。ひっとり怖い怖い言いながら観てたよね。
可愛らしい役の水野美紀さんも最高に好きだけど振り切ってぶっ飛んでる役の水野美紀さんもハチャメチャに好き」

「あなたには渡さないドッロドロやったw久々ニコンなドロドロ作品に出会った。怖い面白いので来春も見ることにする。」

怖いって言っても、皆さんホラー映画を見るように、ワクワクしながら怖がっているみたいでうすが、こういう作品もないとダメっすよね。

とくに水野美紀さんの「鬼の顔」は結構恐かったですね・・。


スポンサードリンク


ドラマ『あなたには渡さない』評価感想まとめ:ドロドロが止まらない!

次に多かったのが、ドロドロすぎる!という評価。

もともと原作の時点からドロドロな展開の物語なのですが、今回はまさしく、正真正銘の、混じりっけのないドロドロだったみたいで、こういうものが好きな人にとっては、大好物発見!という感じだったみたい。

「無駄にドロドロしたナレーションが入ってて笑ってしまった」

「ナレーションで20年間の結婚生活を3分で説明して開始5分で妻役木村佳乃と愛人役水野美紀の対面修羅場が始まり、終始すべてがドロドロしていて最高だった。」

「「あなたには渡さない」、最初コレ不快だーと思って観てたが、「奪い愛、冬」みたいだな浮気相手水野美紀だし…しかも「僕のヤバイ妻」でも浮気された木村佳乃が主人公、気の弱そうな旦那が萩原聖人、なんか裏がありそうな田中哲司が寄ってくる、って期待しかない。ドロドロすぎて笑えるやつだな。」

「ベタなドロドロドラマで個人的には好きですw」

もう「ドロドロ過ぎて笑える」というところまで来ている作品だったみたいです。やはっり、こういったドロドロ作品が好きな人にとっては大好物な作品なんですね。

ただ、ドロドロはドロドロでも、不倫をされた奥さんが、堂々と「立ち向かっていく」というところは、すがすがしくもありました・・。

これからどのようなバトルになっていくのか、興味津々です。

 

ドラマ『あなたには渡さない』評価感想まとめ:面白い

「黄昏流星群」みたいに、大人の恋を描いたものではなく、女同士の戦いを描く、ドロドロドラマだけど、ある意味スカッとできるドラマに、なかなか高い評価が集まってます。

「昨日から始まったドラマ、『あなたには渡さない』が最高に面白いからみんなも観よ…ネタドラマとして視聴続行するしかない」

「あなたに渡さないは意外と面白い、これ続きが気になるやつだ」

「OL全然関係ないけど、あなたには渡さないが面白いwwwなにこの昼ドラ感ww」

「あなたには渡さないめっちゃ面白い!内容ドロドロ系なのにナレーションの昭和臭いコント風でめっちゃシュール」

難しいこと抜きで、とにかく娯楽として楽しめるドラマに仕上がっているみたいです。

作り手も、その娯楽性にこだわって作っているのが感じられましたね。

娯楽というと聞こえはいいですが、ナレーションなんかもう「笑わせにきている」雰囲気さえ感じました。

そして、オープニングの動画も!今時あんなにはっきりと「般若」のお面を使うドラマってあるんですかね。コテコテ過ぎて笑ってしまいましたよ。


スポンサードリンク


ドラマ『あなたには渡さない』評価感想まとめ:NHK観月ありさ版「隠れ菊」との比較。

このドラマの原作は、隠れ菊という小説が元になっていますが、この原作、ちょっと前に観月ありささんでNHKドラマ化されていたようです。

観月ありさ版の方が良かったという評価もけっっこうありますが、これは好みが分かれるみたいです。

「あなたには渡さないってNHKで放送した 隠れ菊 だよね。キャスト変わると雰囲気違うわ💦。観月ありさの和服姿は結構品が良かったけど、今回はドロドロにこじらせたいみたい」

「あなたには渡さないって、NHKドラマの隠れ菊のリメイクだったんだ!見比べると面白い!」

「あなたには渡さない、固有名詞がどこかで聞いたことあるなと思ったら、NHKで観月ありさ主演でやっていた「隠れ菊」か!ずいぶんテイスト違うなw」

「あなたには渡さない。お金の借りるシーンでどこかで観たことあるな〜と思ったら、観月ありさがBSドラマで放送されたものだった。テレ朝の方は違う意味で面白いw」

やはり以前にドラマ化されていたりすると、どうしても比較されてしまいますね。

ただ、NHK版とはかなりテイストが違っているみたいですけどね。

 

ドラマ『あなたには渡さない』評価感想まとめ:セリフがすごい!

このドラマ、とにかくセリフが秀逸です。

ありえないような、現実では聞けない、ドラマならではのかっちょいい、そして毒々しいセリフがてんこ盛りで、かなり圧倒された人が多かったみたいです。

今時のドラマとは思えない昭和なセリフが結構いい評価を集めているみたいです。

「「あなたには渡さない」のセリフ、官能小説朗読してんのか?的な箇所あってふいたw」

「「あなたには渡さない」の序盤に「1億払ってでもご主人を手に入れる」のセリフを聞いて「どうぞどうぞ」と思ってしまった私が妻役だったら「あなたにお渡しします」で初回終了ですね。」

「初回めちゃくちゃ面白かった話は妻と不倫女のドロドロした争いなんだけど、超展開に加えてセリフ回しや演出がワザとらしすぎて笑わせにきてるw」

ちょっと前から、ドラマがちょっと昭和化してきているような気がします。

現在放送中の黄昏流星群も昭和チックですし、大恋愛も昭和の王道ラブストーリーという雰囲気出し、今日から俺はだって、あれはまさしく昭和だし。

みんな、そろそろコテコテでわかりやすいものを見たくなってきているんでしょうかね?


スポンサードリンク


ドラマ『あなたには渡さない』評価感想まとめ:悪い評価は?

このドラマの、あえて悪い評価を集めると、やはり観月ありさ版との比較で、前の方が良かったという評価している人がちょくちょくいました。

まあ、特に初回は前作と比べられることが大くなりがちですが、2回3回と回を重ねていくうちに上書きされていくものなので、仕方ないですね。

また不倫ものなの?というコメントもありました。

ただ、じゃあこれ以外だったら何があるんだろううとも思いますし、あんまり哲学的なものもつまらないし、こってりドロドロドラマを描くと思ったら、やっぱ不倫が一番ですよね。

また後日出てくる出演者がクズなので、そこに納得できないという声も多かったです。

 

ドラマ『あなたには渡さない』評価感想まとめ::全体に評価をまとめると

かなりドロドロコテコテなドラマ。女同士の泥沼不倫バトルが見たい!という方にはうってつけのドラマになっている様子。

難しいこと抜きで、とにかくドロドロなドラマが見たい!クズな夫が見たい!昼ドラ大好き!という人集まれ!っていうドラマです。

観月ありさ版の評価がそこそこ良かったので、そこと比較してしまうと楽しめない可能性はありますが、見てない人は新鮮に見られそうです。

演技に関しては、みんな実力のある人しか出演していないので、演技に関しては安心して見られるといい評価。

どことなく昭和な雰囲気も味わえるので、年配の方にも、そして新しい刺激を求める若い人にもお勧めできるドラマになっている様子です。

ただ?不倫ものは見飽きたという方は、やっぱりダメですね。そのかわり、不倫ものが式な人にとっては懐かしいようで新しい、今回のドラマは楽しめるのではないかと思います。

 

ドラマ『あなたには渡さない』実際に見てみた感想!

筆者もドラマ『あなたには渡さない』を実際に見てみました。

みなさんの評判どおり、かなり「ドロドロ」な、怖い女同士の戦いが繰り広げられていましたが、ここまで対立構造がすっきりしていると、「ドロドロ」というよりも、「女同士の正面からのバトル!」という、ヒーローもののドラマを見ている雰囲気です。

第1話では、萩原聖人さん演じる板長のご主人がひたすら優柔不断で情けないクズ人間として描かれていましたが、もうこのドラマには「女同士の戦い」以外の要素がいらないんでしょうか・・。旦那さんの存在感がすごく薄かったような・・。

これから、どんどんとこの4人がもつれてもつれて、大変なことになっていくんでしょうね・・。

すでに水野美紀さん演じる矢萩多衣(やはぎ・たえ)は、田中哲司さん演じる笠井芯太郎(かさい・しんたろう)接近していましたから、今後恐ろしいことになるのは目に見えていますね。

それにしても、雷の光や音と言い、ナレーションの声といい、あともうちょっとで「完全なコント」になるぎりぎりのラインを狙っているような雰囲気のある今回のドラマ『あなたには渡さない』ですが、

そもそも、あんな旦那さんのためにそこまでして戦う理由が全然見えません・・・。何か裏があるんでしょうか・・。それとも、まだまだ旦那さんのことを、あきらめられないんでしょうか・・・。

水野美紀さんや田中哲司さんが好きなので、今後も見ていきたいと思いますが、あえて原作や、以前の作品は観ずに、ネタバレなしで見たほうが面白そうですね。

 

まとめ

今回はドラマ『あなたには渡さない』の視聴率と評価感想をまとめて見ました。

かなりドロドロコテコテな不倫ドラマみたいですが旅館の立て直しも絡むという、女性の自立というテーマにも関わってくるので、かなり面白いことになるような気がします。

それにしても、コテコテにドロドロなドラマで、激しすぎて「笑えてくる」くらいのドラマに仕上がっている見たなので、ある意味「ネタ」として鑑賞してみるのもおすすめですね。

最近水野美紀さん、こういう大変な役柄ばっかり演じているような気がしますが、かつては可愛らしい雰囲気もあったのに、今では見る影もなくなっていますね・・・。

魅力的ですけどね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク