バイオハザードre2無料追加DLC[GHOST]配信日はいつ?今回は延期しないよね?

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”usakome1.jpg” name=”うさぎ♪”] こ
んにちはうさぎ♪です。 [/speech_bubble]

1月26日に発売開始したゲーム『バイオハザードre2』

かつて大ヒットしたゲームのリメイク作品ですが、日本のみならず、海外でもかなり評価の高い作品に仕上がっているみたいです。

筆者も体験版をやってみましたが、めちゃくちゃリアルなゾンビが襲いかかってくるので、すごく怖いです。そして血まみれです。あと、地味に難易度も高かったです。

あと、クレアさんが可愛いです。

さて、この『バイオハザードre2』ですが、無料の追加ダウンロードコンテンツ(DLC)の配信が決まっているんです!無料です!無料!しかもなかなか楽しそうなコンテンツなんです。

ということで今回はこの追加コンテンツ『ゴーストサバイバー』について、配信日・配信時期はいつなのか、どんな内容なのかをまとめてみたいと思います。

バイオハザードre2無料追加DLCのゴーストサバイバー、配信日はいつ?

早速本題へ!バイオハザードre2無料追加DLCのGOHSTはいつ配信になるのでしょうか?

「ザ・ゴーストサバイバーズ」という無料DLCを発売後、近日中の配信を予定しています。

こちらは劇中で命を落としてしまう3人のキャラクターがもし生きていたら? という設定のもとで展開するゲームモードで、ケンド、市長の娘、アンブレラ特殊部隊の隊員を操作してプレイします。

このモードにしか登場しないゾンビもいますよ。続報を楽しみにしていてください。
出典:https://www.jp.playstation.com/blog/detail/8165/20190125-biohazardre2.html?emcid=so-ph-184297&utm_medium=&utm_campaign=20190125_sieja_social&utm_source=&utm_term=so-ph-184297&utm_content=

<2月15日更新>

2019年2月15日、いよいよバイオハザードRE2の追加DLCである

『ゴーストサバイバー』

が配信されました!

思ったよりも早く、というか発売から1か月もたたずに公開されるなんて、今回はすごく早かったですね。もうちょっと先になるかと思いましたよ。

かなり難しいみたいですが、評価は悪くないですね。あのキャラと、あのキャラの関係がああだったなんて!と驚く人もいたみたいですが・・。

いかに今回の追加コンテンツ『ゴーストサバイバー』の評価感想をまとめてみました。攻略動画もあります。

バイオハザードre2追加DLC[ゴーストサバイバー]の評価感想!

 

プレイステーションの公式ブログでは「近日中に」とアナウンスがありました。

ちなみに、バイオハザードの前作である『バイオハザード7』の』発売日は2017年1月26日でしたが、

無料追加コンテンツである『Not A Hero』は2017年12月14日に配信されています・・・。

2017年の1月に本編が発売されて、追加コンテンツが12月って長くない?

と思ったのですが、実はもともとこの無料コンテンツ『Not A Hero』は、2017年の春に配信される予定だったものが、「ユーザーの期待に十分の応えるため」に配信を延期していたらしいです。

それにしても、本編から1年近くたってから追加コンテンツが配信されて、皆さんどう思ったんでしょうね。

「7のNot a heroが延期に延期を重ねた件もありますし、ゆっくりじっくり待ちますとも!」

「バイオハザード7のクリスのDLCが遅すぎる。春って書いてるんだから春に出せ。延期し過ぎ。」

「やっとかい。四月予定だったのに延期でめちゃくちゃ延びたな」

「待たせた割にはボリュームが・・」という評価がありましたが、時間が長くなれば長くなるほどハードルは上がってしまうので、これは仕方のないことですね。

今回の追加ダウンロードコンテンツ(DLC)は、「近日配信」と、具体的な数字は一切出てきていないので、「もしかしたら延期するかも」という可能性も考えて、こういう表現になっているのかもしれませんね・・・。

ただ、『バイオハザード7』の追加コンテンツの延期は予期していないことだったので、今回はスムーズに行けば、少なくとも「春までには」追加コンテンツである『GHOST』が配信されると思われます。

配信が遅れても無料なことに変わりはないので、いろんなゲームをやりつつ、気長に待つのが精神衛生上も良さそうですね。

スポンサーリンク

バイオハザードre2無料追加DLCのGOHSTの内容は?

さてさて、配信は気長にまつとして、どんな内容の追加ダウンロードコンテンツ(DLC)になるのでしょうか?

現時点で発表されていることをまとめてみると・・・。

 

後に“ラクーン事件”と呼ばれる未曽有の生物災害。ラクーンシティを襲ったパンデミックでは、数多の命が失われました。

しかし、“もし”少しだけ何かが違えば数人かは生還できたかも知れません。“THE GHOST SURVIVORS”は、ラクーンシティで生命を落とすことになる3人の“if”に迫るエクストラコンテンツとなっています。

 時の歯車を少しだけ戻して、特殊部隊隊員、市長の娘、銃砲店の店主の幻の運命に挑みましょう。

本編で、残念にも命を落としてしまった登場人物が、「もし生きていたら」という設定のもと、それぞれのサバイバルが始まるという内容になるみたいです。

登場する人物はなんと3人。3人も!それが

1、市長の娘
2,ロバート・ケンド(ゲームの始めの方に出てくる、銃砲店のオーナー
3,アンブレラ特殊部隊の隊員(ハンクの同僚)

ということです。

 

市長の娘

バイオハザード2にて、クレアが市長と遭遇した際に、彼のデスクですでに息を引き取っていた美しい娘さんが「もし生きていたら」という設定のストーリーですね。

署長さん、かなりクセのある人物なのですが、その娘さんが生きていたらどんな物語が繰り広げられるんでしょうか・・・。署長との対決になりそうな予感もしますがね・・。

美しい女性ですし、隠れた人気キャラだったりするみたいなので、これは楽しみ!

スポンサーリンク

ロバート・ケンド

こちらも隠れた人気キャラ、

「実はバイオハザード2で出てくるロバート·ケンドって実は、バリーバートンの友人だったんだよね···バイオハザード2で出てきたレオンが入手するデザートイーグルは、バリー·バートンが使用する予定だったんだよねwww」

バイオハザードの人気キャラ『バリー・バートン』の親友という設定のロバート・ケンドですが、こちらもファンならニヤリとしてしまうような展開が待っていそうですよね。

 

アンブレラ特殊部隊の隊員(ハンクの同僚)

本編クリア後に遊べる「4thサバイバー」の「ハンク」もUSSですが、そのハンクの同僚の人物を操作できるみたいです。

特殊部隊ということで、重装備しているはず!いつも使えない銃をガンガンぶっ放せるかもしれませんぞ!

スポンサーリンク

オリジナルの「敵」「ゾンビ」も登場?

公式では、3人の「もしも」を描くだけでなく、この追加コンテンツでしか登場しないオリジナルの「敵」も予定しているそうです。

リッカーよりも気持ち悪くて、タイラントよりもパワハラなキャラクターが出てくるんでしょうか、怖くてできねえぜ!

というわけで現時点でわかっているないようはこのあたりです。

プレイ時間等もまだ全然わかりませんが、分かり次第更新したいと思います。

 

まとめ

今回は過去の名作リメイク作品である『バイオハザードre2』の無料追加コンテンツ(DLC)である『ゴーストサバイバーズ』(GHOST SURVIVORS)の配信時期や内容などについてまとめてみました。

かなりしっかりした追加コンテンツですし、登場する人物もファンが期待していたものなので、クオリティをしっかりさせるためにまた「延期」という可能性も否定できないので、とにかく気長に待ちましょう!

気長に待てば、間違いなくでる!それだけは間違いないのですから・・。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました