ゲーム

ドラゴンクエスト映画ユアストーリーのロゴがダサいと話題に?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年2月14日に、驚きのニュースが飛び込んできました!

なんとドラゴンクエストが完全フル3DCGにて「映画化」されるらしいのです。

歴史の長いゲームではありますが、今まで「映画化」ってされたことなかったんですね。

肝心の監督は『永遠の0』『STAND BY ME ドラえもん』などで知られる山崎貴監督。

しかも「ドラクエ」の生みの親でもある堀井雄二さんも原作・監修を務め、音楽もすぎやまこういちさんが担当するということで、

間違いなく本物の「ドラクエ映画」が完成しそうです。

さて、ドラクエファンにとってはうれしいニュースですが、ちょっとだけ「心配」されていることを取り上げてみたいと思います。


スポンサードリンク

ドラゴンクエスト映画ユアストーリーのロゴがダサいと話題に?

さて、今回発表された『ドラクエ映画』ですが、かなり話題になりました。

たくさんの人が知ることになったこの「映画化」なのですがその「タイトルロゴ」がちょっと「ダサくないか」と話題になっています。

「ドラクエ映画のロゴカッコ悪い

「ドラクエ映画のタイトルロゴ、文字が微妙に被さっていて違和感が半端無いのだけど、どなたのデザインなのだろうか。全体としてフォントもバラバラだし。

「おおーと上がったけど、ダサいロゴにテンションが下がり、3Dドラの山崎貴監督と聞いてブラジルまで落ちた> 」

「ドラクエの映画のロゴの副題がロゴに馴染んでなくて微妙にダサいんだけどこれ確定なんかな

「ドラクエのロゴも最後のキラーんとしたとこで安っぽくなってる気がするし、映画の時はもっと素敵なロゴになってる事を祈ります

「ドラクエ映画のロゴださない?

「映画ドラクエのデザイン専門学校1年生が作りましたみたいなロゴなに

「映画ドラクエのロゴ、YOUR STORYの文字の置き方そわそわする…仮ロゴとかなのかな…」

こんな感じで「ダサい」「ひどい」と酷評されています。

きちんと見てみましょう!

ドラゴンクエストのロゴはいつもの歴あるロゴです。ずっと目にしてきたカッコイイロゴです。これは問題ありません。

ただ、やはり気になるのはその下の「YOUR STORY」の文字・・・。

大きさがバラバラですし、色も金と黒の二色。

上の「ドラゴンクエスト」のロゴに合わせて、中央を小さく両脇を大きくしようとしたのかも知れませんが、上手くいっていません。

文字のグラデーションもすごく安っぽいですし・・・。

おまけに、「STORY」の「R」が左右反転しています・・・。

上の皆さんの意見にもあったように、プロが作ったとは思えないクオリティに感じます・・・。

昨今、素人さんでも「フォトショップ」などでクオリティの高いロゴを簡単に作れる時代なので、さすがにこのクオリティはひどいですよね。


スポンサードリンク


サブタイトル『YOURSTORY』はすでに決定事項!

このまでクオリティが低いので「もしや仮題なのかな?」とも思ったのですがこのサブタイトル『YOURSTORY』そのものはすでに決定していることらしいです。

この映画の発表の時のコメントを見てみてもわかります。

映画とゲームでは違っている部分もあるけれど、それがこの「ユア・ストーリー」というタイトルにハマっていると思います。

昔からドラゴンクエストを愛してくれているファンの方にも観てもらいたいですし、まだドラゴンクエストを知らない人にも観てもらってゲームに触れてもらえたら嬉しいですね。
出典:https://mantan-web.jp/article/20190213dog00m200081000c.html

なので、この『YOURSTORY』というサブタイトルは変わらないみたいです。

それにしてもひどいクオリティなのですが、さすがに、映画が公開される時には、しっかりしたロゴになっていると思います。

さすがにこのデザインは「仮」でしょうね。

 

ドラゴンクエスト映画の山崎貴監督は「サブタイトルをつける病?」

今回のドラゴンクエストの「タイトル」というと、もう一つ不安要素が・・。それが、映画のサブタイトルです。またもやサブタイトルが問題になります。

今回のドラゴンクエスト映画の監督・脚本を務めるのは、多くの原作あり映画を手掛けている映画監督の山崎貴監督。

今までの作品を並べてみると・・。

ALWAYS 三丁目の夕日 シリーズ

BALLAD 名もなき恋のうた (2009年9月)

SPACE BATTLESHIP ヤマト Space Battleship Yamato(2010年12月)

friends もののけ島のナキ Friends: Naki on Monster Island(2011年12月)※八木竜一との共同監督
永遠の0(2013年12月)

STAND BY ME ドラえもん(2014年8月)※八木竜一との共同監督

寄生獣・寄生獣 完結編(2014年12月、2015年4月)

海賊とよばれた男(2016年12月)

DESTINY 鎌倉ものがたり (2017年12月)

どれも有名かつヒットした作品ばかりですよね。

ただ、こうして並べてみると気が付くことがあります。どうやら山崎貴監督は

「英語でのタイトル、またはサブタイトル」をつけるのがすごく好きな監督だということ。

ALWAYS 三丁目の夕日
BALLAD 名もなき恋のうた
SPACE BATTLESHIP ヤマト
STAND BY ME ドラえもん
DESTINY 鎌倉ものがたり

そして今回の

・ドラゴンクエスト YOURSTORY

今回は後ろにありますが、やはりこれは「山崎貴監督らしさ」なのでしょうね・・・。

まあ、それが山崎貴監督「らしさ」だということならそれでもいいのですが、

実はこの「サブタイトル」結構「不評」なんですよね・・・。


スポンサードリンク


山崎監督の「ダサい」サブタイトルが、不安を煽る?

もともと、山崎貴監督の手掛ける映画は英語の副題、サブタイトルが付くものが多くて、そこが結構不評でした。

「ドラクエ映画は山崎貴監督か。いい加減中学英語みたいなクソダサいサブタイトルつけるのやめてほしい。

「ドラクエ映画、英語のサブタイトルの時点で山崎貴臭がすでにしている

「山崎貴監督の「正直どうかと思うセンスの英語サブタイトルをつける病」が今回も発症。」

「なんかこの英語のサブタイトルつけたがる感じが如何にも山崎貴っぽいなぁって思ったらやっぱり山崎貴だったw

「ドラクエ自体は正直楽しみ。しかし、、、山崎貴は、何故どんな作品にもダッサイ英語サブタイトルをつけるのか。誰か教えて。」

作品の内容はともかく、この「ダサいサブタイトルを何とかしてほしい」という人はたくさんいるみたいですね・・・。

中には、「山崎貴監督」というニュースを聞いて「がっかり」した人もいたみたいですが・・。どういうことなんでしょうか・・・。

ドラゴンクエスト映画は山崎貴監督!泣かせる脚本に評価が真っ二つ?

ドラクエ映画のサブタイトルは結局どうなる?

さて、「ダサい」といわれているこの「サブタイトル」と「サブタイトルのロゴ」ですが、最終的にどうなるんでしょうか・・・。

恐らく、「YOURSTORY」というサブタイトル自体は決定だと思うのですが、

現在発表されているサブタイトルの「ロゴ」は、公開時には変わってくるのではないかと予想しています。

明らかに練られていないデザインですし、あまりにも安っぽすぎるので、これはあくまでも「仮」でつけられているデザインなのだと思います。

まあ、それだとしたらもっとシンプルなものをつけたらよかったのにとは思うのですが、さすがにダサすぎるので、確実に「変えてくる」と思われます。

と思うんですが、まさか、このままいくの?


スポンサードリンク


まとめ

今回はドラゴンクエストの映画化で話題になっている「ロゴのダサさ」についてまとめてみました。

ダサいのはロゴだけではなく、サブタイトルもダサいと言われていますが、まあ、せっかくドラゴンクエストが正式に映画になるんだから、細かいところは目をつむって、映画の楽しみにしたいですね。

どんな作品になるのか、今から楽しみです!

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク