ドラゴンクエストウォークのバッテリー電池消費を節約する方法まとめ!

ゲーム

こんにちはバシタカです。

みなさん「ドラクエウォーク」楽しんでいらっしゃいますか?

筆者の、普段出歩くことの少ない大学生の息子も、

『ドラクエウォーク』を始めて以来近所をちょくちょく散歩するようになったみたいです♪

歩きスマホや事故、事件に巻き込まれるなどネガティブな側面もあるみたいですが、

引きこもりがちなゲーマーを外に出してくれてありがとう!ドラクエ!

しかし、いくら『ドラクエウォーク』が面白くても、

こういった「位置ゲー」は電池、バッテリーの消費量がすごいんですよね・・・。

というわけで今回は

『ドラクエウォーク』のバッテリー消費の「節約法!」についてまとめてみましたよ!

ドラゴンクエストウォークの通信量どのくらいか予想!ポケモンGOではどのくらい

ドラゴンクエストウォークのバッテリー電池消費を節約する方法!

ではさっそく節約方法を!

1、グラフィック簡易設定を「ON」にする!

画像が多少荒くなりますが、

「グラフィック簡易設定」を「ON」にすると、多少バッテリーの消費量がマシになるようです。

やり方は、「メニュー」から「設定」そして「システム」に行って「グラフィック簡易設定」を「ON」にします。

「ドラクエウォークのバッテリーセーバーは効果あるのか分からんけど、

グラフィック簡易設定はめちゃくちゃ効いた。熱くなりずらいし電池も持つ。

「ドラクエウォークはグラフィック簡易表示と

バッテリーセーバーを設定するだけでかなり持つようになるー

画面上のオブジェクトはちょっと寂しい雰囲気になりますが、

それなりにバッテリー節約に効果はあるみたいですね。

 

2、バッテリーセーバーを「ON」にする。

こちらも「メニュー」から「設定」そして「システム」に行って「バッテリーセーバー」を「ON」にすることで、設定できます。

この機能は、スマホを見ずに下におろしたりすりと、

暗い画面の中心にスライムがぽつりといるだけの暗い画面になることで、バッテリーを節約してくれます。

こんな画面。

「特に帰りはウォークモードで、逆さにしてバッテリーセーバー作動させて、そのままおうちまで帰ったけど、

自宅に到着した時にはiPhoneが高熱にうなされて瀕死だった!!

もう少しやり方を考えない継続プレイは難しいな・・・」

「ドラクエウォークのバッテリーセーバーが全然セーバーしてない件、

くたびれたバッテリーにトドメを刺す勢いだわ」

ドラクエウォークって電池減るの早いな。バッテリーセーバーはONにしてるけど」

ただ、そもそものバッテリー消費量が多いので、

「気休めにしかならない」という意見もあるみたいですね。

スポンサーリンク

ドラクエウォーク以外でのバッテリー「節約」方法!

上の二つは『ドラクエウォーク』に最初からついている「バッテリー節約」方法ですが、

それ以外で「スマホのバッテリー節約方法」を並べてみますと・・・・。

・画面の明るさを最小限にする。

Wifiの設定を「オフ」にしておくことで、常に「Wifi」を探してしまう動作をブロック

・Bluetoothも使用しない時はオフにする。

・スマホのスピーカーではなく、イヤフォンを使用。もしくは思い切って音楽は切り捨てる!

バックグラウンドで起動しているアプリを終了させる。

などなどです。

どれも非常に「微々たる」モノではありますが、

やるとやらないとでは最終的に大きく違ってくると思うので、ぜひ実践してみてください!

スポンサーリンク

結論!ドラクエウォークはモバイルバッテリー必須!

と、ここまで「バッテリー節約の方法!」などと書いてきましたが、

ポケモンGOなどの「位置ゲーム」は、

もう「モバイルバッテリー必須!」だと思います!

いちいちバッテリーの残りを意識しながらゲームを遊んでも全然楽しくはないので、

もう思い切ってモバイルバッテリーを購入してしまうほうが、精神衛生上絶対にいいです!

Amazonで簡単に調べてみても、かなりの「大容量」なモバイルバッテリーが低価格で販売されているので、

がっつり『ドラクエウォーク』をやるんだったら、購入してしまうほうがいいですね♪

ダイソーなどの100円ショップにも「モバイルバッテリー」は販売されていますが、

容量も少ないですし、充電してもかなり「時間がかかる」という報告もあるので、

がっつり使いたい場合はやはりきちんとしたものを買ったほうがよさそうですね。

 

ちなみに筆者のおすすめは

Anker PowerCore Fusion 5000

こちらは、コンセントが内蔵されているので、コンセントに刺しつつ充電しておいて、外出する際にコンセントを抜いて持ち運べるという、

「ケーブルをセットして充電!」という手間が一つ省けるのでお勧め!

ただ、5000mAhということで若干容量が少ないですが、日常的に使用するならこれくらいで十分です。

 

Anker PowerCore II 10000

個人的に「Anker」製品は信頼しているので、どうしても「Anker」製品をおすすめ してしまうわけですが、評判も悪くないのでご紹介。

10000mAhあるので、スマホを3回分くらい充電できます。もうこれくらいあれば十分だと思います。

ただ、いっつも充電しておくのは面倒!という人は、

もっと大容量の20000mAhくらいのものを選んでおくと便利かも知れませんね。

まとめ

今回は現在大人気の位置ゲー『ドラゴンクエストウォーク』の

バッテリー消費量を節約するための方法をまとめてみました。

いろいろと節約の方法はあるにせよ、ストレスを感じずに、安心して遊ぶためには、

やはり「モバイルバッテリーは必須!」という結論に至りました!

まあ、モバイルバッテリーは1つくらい持っていると非常に便利ですので、これを機に購入してみるのも悪くないですよ!

結構安いし!

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ドラゴンクエストウォーク微課金のおすすめは?ゴールドパスは無駄になる?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました