私の家政夫ナギサさんドラマと原作との違いは?最終回の予想も!

ドラマ関連
スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん、ドラマと原作との違いはあるの?

今回は上の疑問に答えていこうと思います!

『家政夫のナギサさん』を原作に、2020年春にドラマ化される『私の家政夫ナギサさん』

主演に多部未華子さんを迎えたドラマ化ですが、実写ではどんな風に描かれるのかすごく楽しみです。

というわけでさっそく行ってみましょう!

【家政夫のナギサさん】ナギサの過去にはどんな秘密があるのか解説!
ナギサさんは過去にどんな秘密を抱えてるの? 2020年4月にドラマ化される原作コミック『家政夫のナギサさん』 「家政夫のナギサさん」ドラマ化記念✨#わたナギ 抽選で10名様に&#x1f...
スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん、ドラマと原作との違いはあるの?

では一つずつ見てみましょう!

筆者は原作の『家政夫のナギサさん』を1巻から8巻まで読みましたが、現在出ているドラマの情報と照らし合わせて、ドラマと原作との「違い」を見ていこうと思います。

家政夫のナギサさん1巻ネタバレあらすじと感想!ドラマ原作コミック!
2020年4月から放送開始のドラマ『私の家政夫ナギサさん』の原作コミックである 『家政夫のナギサさん』1巻のネタバレあらすじを書いていきます。 当然ながら「ネタバレ」を含みますので、今から読みたい!という方はご注意を! では、さっそく...

 

私の家政夫ナギサさん、ドラマと原作との違い:瀬戸康史演じる男性が出てこない

まず大きなドラマと原作との違いですが、今回ドラマに出てくる瀬戸康史さん演じる田所優太というキャラクターが、原作には出てきません。

そもそも、男性キャラが「ナギサさん」しかいないので、ドラマ版ではかなりお話が変わってきそうです。

この田所優太というキャラは、メイの恋の相手になるやも知れず、いろいろと引っ掻き回してくれそうですね♪

 

私の家政夫ナギサさん、ドラマと原作との違い:ナギサさんがちょっとイメージと違う?

これは主観ですが、家政夫である「ナギサさん」のイメージが、原作とちょっと違うような印象です。

原作では無口だけど仕事のできる、スマートなおじさんだったのですが、今回ドラマ版で演じるのは大森南朋さん。

たしかに「しぶい」のですが、イメージしていたのとちょっと違いました。

個人的には、松重豊さんとか、遠藤憲一さんとか、そのあたりでもいいかなと思ったりしましたが・・・。

 

私の家政夫ナギサさん、ドラマと原作との違い:原作にないエピソードが追加される!

原作の『家政夫のナギサさん』は、全部で8巻までありますが、コミックシーモアで連載されている関係か、1巻ごとのお話の分量が少なめです。8巻ありますが、一日ですらっと読めてしまいます。

連続ドラマの全10話分となると、原作のエピソードだけではかなり足りないと思うので、原作よりもドラマ版のほうがかなりエピソードが足されるとおもいます。

ただ、原作だけだとちょっと「物足りない」感があったので、これからいろんなエピソードが見られると思うと、それはそれでかなり楽しみですね。

原作とドラマ版では、上の3ポイントが違いになってきそうですが、気になるのは「ラスト」「最終回」ですね。

ここからはちょっと「ネタバレ」要素を含んでしまうので、気になる方だけどうぞ!

 

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん、ドラマ版と原作版での最終回ラストの結末の違いが気になる!

実はコミック版、原作の最終回では、ナギサさんと主人公のメイが「いい感じ」になって終わります。

もっとはっきり言うと、ナギサさんのほうから「プロポーズ」ともとれるセリフが伝えられるんですね。

「プロポーズ」ともとれる、ではなく、かなりはっきりと「プロポーズ」かも知れませんw

正直、歳の差もあるのに、そんなに自信たっぷりに結婚を申し込んでしまって大丈夫なのか?と思いましたが、その後のメイの返事はどうなるんでしょうね?

原作では返事するところまでは描かれませんでしたが・・・。

さて、今回のドラマ版なのですが、新しく追加された田所優太というキャラクターはこんな風に説明されています。

仕事ではメイの前に強力なライバル・田所優太(たどころ・ゆうた)が出現する。この強敵を前に、成績優秀で負け知らずだったメイは大ピンチに。しかし田所は、メイの警戒心をよそに爽やかにメイに急接近! 田所によってメイは仕事も恋も振り回されていく――!?
出典:https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/

常に成績トップのメイを差し置いて、仕事の上でもライバルになるうえに、恋愛面でもメイを振り回す存在になりそうです。

原作では男性はナギサだけでしたが、今回はイケメンかつ爽やかで仕事のできる田所が出てくるので、そのあたり、ナギサさんの反応も含めてすごく楽しみです♪

ナギサさんがやきもちを焼いたりするんでしょうかねw

 

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん、ドラマ版と原作版での最終回ラストの結末予想!

さて、原作版ではナギサさんといい感じになるメイですが、ドラマ版ではどうなるんでしょうかね?

個人的に、大森南朋さんが演じている時点で「メイと結婚する」という結末はないんじゃないかなあと考えています。

年齢も28歳と50歳とかなり離れていますし、今回は田所というライバルもいるので。

予想なのですが、個人的には、ライバルの田所と結婚して、相変わらずナギサさんに家政夫として働いてもらうという、新しい形でのラスト、最終回になるんじゃないかなと思っていますw

女性だからって「結婚=家事」という価値観は古いですし、結婚したって家政夫を雇ったって全然いいわけですからね。

というわけで、ちょっと変わったラストになりそうですが、個人的にはそんな予想です。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はドラマ『私の家政夫ナギサさん』の原作とドラマ版との違いを見てみました。

このドラマ、脚本が『おっさんずラブ』の人なので、そのあたりもかなり楽しみですが、コメディっぽい感じになりそうですね。

このドラマの原作『家政夫のナギサさん』の1巻から8巻までのネタバレあらすじをまとめてありますので、ご興味のある方はどうぞ。

家政夫のナギサさん1巻ネタバレあらすじと感想!ドラマ原作コミック!
2020年4月から放送開始のドラマ『私の家政夫ナギサさん』の原作コミックである 『家政夫のナギサさん』1巻のネタバレあらすじを書いていきます。 当然ながら「ネタバレ」を含みますので、今から読みたい!という方はご注意を! では、さっそく...

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました