ゲーム

ポケモンレッツゴー海外での評価感想反応は?グラはいいけど賛否両論!

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2018年11月16日に発売開始したニンテンドースイッチゲーム『ポケモンレッツゴー』

ポケモンシリーズ初の「スイッチ版」ということですが、スイッチと「ポケモンGo」との連携だったり、バトルシステムが変わったりと、

かなりシステムが刷新された今回の「ポケモンレッツゴー」評価はどうなっているんでしょうか・・・。

日本のユーザーからの評価は「そこそこいい」「悪くない」という評価が中心になっていますが、海外のプレイヤーの評価はどうなっているんでしょうか?

というわけで今回は、スイッチ版のポケットモンスター『ポケモンレッツゴー』の海外からの評価感想を見てみようと思います。

ちなみに、日本の人たちのレビューはこちらです。それほど変わりませんけどね・・。

ポケモンレッツゴー評価感想まとめ!面白いけどバトルなしで初心者向け?


スポンサードリンク

ポケモンレッツゴー海外での評価感想は?レビューサイトを見てみよう!

まずは、海外でどのように評価されているのか、海外のレビューサイトの数字を見てみようと思います。

世界同時発売の【ポケモンレッツゴー】なので、もちろん海外の人も発売日に購入して遊部ことができます。

さて、きになる評価ですが、どうやら「賛否両論」にはっきりと真っ二つに割れているみ状態です。

有名なゲームレビューサイトである『metacritic』での数字を見てみると

10点満点中4.8点

ちょうど中間の評価です。

しかし、レビューの中身を見ていると、かなり「0か1」か、「10か9」という両極端な、極端な数字が評価が並んでいました!

いやあ、さすが海外、レビューもはっきりしていますね。

では以下では、いい評価、悪い評価、普通の評価についてそれぞれ見ていこうと思います。


スポンサードリンク


ポケモンレッツゴー海外での評価感想は?高評価いい評価をまとめてみました。

まずはいい評価・高評価からまとめてみたいと思います。

「I’m totally charmed by the soundtrack, the visuals, the cuteness, the end of random encounters. Fantastic game, refreshing!」

「It’s crazy to see how enjoyable this game is, the visuals are simple but so clean with such a great art style, the soundtrack is so good for my ears, the game is a wonder and takes pokémon is an exciting direction!」

「Very fun game and a nice introduction to the Pokemon world. I played the original red and blue and it’s a delight to come back to the Kanto Region. 」

「Ok listen up, people try to bring this game down but the critic score doesn’t lie. Its a good game even though some people are literally crying because it turned out better then they thought and now they’re afraid to lose face. As the true fans enjoy this game they are left in the dust crying hahaha. 」

高く評価している人の多くは評価している点はまず

・グラフィックがシンプルでキレイ
・音楽がいい!
・入門にはいい!
・新しい、素晴らしい方向性に進んでくれた!

という評価。評価の中には「これをけなしている人は、ポケモンが自分たちの期待していない”いい方向”に進んでしまって、悔しいだけだ」とコメントしている人も。

いい評価をしている人も普通な人も、とにかく「初心者向け」「入門にはいいよね」というコメントをする人が多めですね。

なんか、いい評価をしている人は女性のほうが多いような気がしました。なんとなくですけどね・・・。


スポンサードリンク


ポケモンレッツゴー海外での評価感想は?低評価悪い評価をまとめました。

対して今度は悪い評価、低評価をまとめてみました。

「No, no, NO, NO, NO!!! THIS IS TERRIBLE!!! Where do I even begin with this? Well lets start with the biggest problem with this game, it is a full priced Switch game, for how little content there is. A Kanto rehash for $60 USD? I might as well just replay Fire Red and Leaf Green, or Heartgold and SoulSilver. 」

「This is a spit in the face for long term fans. I’m afraid for the future of this franchise.」

「easy game for casual and go player, i expected nothing and i’m still disappointed」

「Terrible game 、I’m a long-time gamer who enjoyed Pokemon, but I’m disappointed」

低評価な人のコメントをまとめてみると

・簡単すぎる
・今まで長く遊んできた人に対する侮辱だ
・内容が薄っぺらい、この内容でこの金額は高い!
・今後の方向性が心配だ・・

などなど。

やはり、長く遊んできて、今までのポケモンが好きなら好きなほど、評価が低くなる傾向にあるみたいですね。

出現するポケモンが、初期のころと同じなので、「物足りない」と感じている人も多いみたいです。

やはりみなさんが心配しているのは「スイッチで出るポケモンは、ずっとこれで行くの?」ということ。

ニンテンドースイッチがこれだけしっかりと普及して、ゲームそのもののスペックも進歩しているので、いまさら新しい「ポケモン」シリーズを3DSで出すこともないだろうということで、

ずっとこのままだったらどうしようと心配している人は多いみたいですね。

ポケモンの新作がもう3DSではリリースされないんじゃないかと予想されていますが、今後の動向が気になりますね。


スポンサードリンク


ポケモンレッツゴー海外での評価感想は?普通まあまあな評価の人

今度は、普通、まあまあという評価の人を集めてみました。

「It’s a decent game for newcomers, but it’s no doubt stripped down and simplified」

「Why so much hate ? The game isn’t bad, yes it doesn’t worth 60$ but it’s still a cool game to play with your family (but honestly I’m tired of Kanto). Graphics are ok, you guys are just blind.」

基本的に、いい評価をしている人、そして悪い評価をしている人、両方の言っていることをキチンと認識しているみたいです。まとめると

・初心者にはいいんじゃない?
・まあ、内容のわりには割高だけど・・・。
・グラフィックもキレイだしね。
・家族で遊ぶには楽しい!

と、評価している人とも、悪く評価している人とも同じようなポイントを挙げていました。

 

ポケモンレッツゴー海外での評価感想は?全体の評価をまとめると・・。

海外の人のほうが評価やレビューがはっきりしているような気がするので、まとめるのが非常に楽ですね。

全体的な評価をまとめてみると以下の通り。

・初心者向けであり、シンプル。家族と遊ぶにはとてもいい!
・グラフィックやサウンドは美しいし、とてもいい!シンプルでかわいい。
・内容的には、値段の割にはコンテンツが少ないような気がする。
・今までのポケモンを期待していた人にとっては、物足りない。別物。
・これからの方向性が変わってしまうのかなと、心配する人と、うれしい人と・・・。

というところです。

見た目がすごくかわいいし、キレイなので、主に女性にほうに受けているように感じました。あくまで感覚ですが。

今までずっとポケモンを遊んできて、そして「完全な新作だ!」と思って始めた人は、正直がっかりしたみたいですが・・・。

実は、ポケモンの「完全な新作」は、ニンテンドースイッチにて、2019年後半の発売をめざして開発を進めているらしいです。

5月30日に行われた『ポケットモンスター(以下、ポケモン)』の新作発表会にて、ゲームフリーク取締役・開発本部長の増田順一氏が、ニンテンドースイッチ向けに『ポケモン』の完全新作を開発中であると明かしました。

この“完全新作”は、先に発表された『Let’s GO! ピカチュウ・イーブイ』とは別のタイトルであり、2019年後半の発売を目指して開発を進めているとのこと。

増田氏の口から語られたのは以上のことのみでしたが、同じくスイッチ向けの『Let’s GO! ピカチュウ・イーブイ』では、グラフィックやシステム面にて大幅な変化を遂げただけに、その内容がかなり気になるところです。続報に期待しましょう。
出典:https://www.inside-games.jp/article/2018/05/30/115040.html

今回のゲーム『ポケモンレッツゴー』はあくまでポケモンの「ピカチュウ」のリメイクという位置づけで、正当な新作というものではないみたい。

だとしたら、「今後の方向性が」という人たちの心配は杞憂に終わりそうですね。

とにかく、今までとは全く違ったポケモンですが、今回の反応を受けて、新しい「完全新作」のポケモンに生かしていくんでしょうね。

そして、結局は「スイッチ」に完全移行するみたいですね・・・。

3DSはもう終わりなんでしょうかね・・・。


スポンサードリンク


まとめ

今回はニンテンドースイッチ版の『ポケモンレッツゴー』の海外での反応をまとめてみました。

日本のユーザーとそれほど変わらない評価でしたが、日本のユーザーよりも「熱が強い」ような気がしました。表現がはっきりしてるので、すごくわかりやすくて、まとめやすかったですけどね・・・。

ただ、今回の作品「完全な新作ではない」という雰囲気をもっと出していれば、これほど叩かれるというか、期待させずに済んだのではと思いますが、逆に「これはポケモンGoと連携する、スピンオフ的なものですよ」と宣伝してしまうと、売れないからなんでしょうね・・・。

現在もたくさんの人がプレイ中の『ポケモンレッツゴー』ですが、今後の動向を見守っていきたいと思います。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スイッチ版ポケモンレッツゴー買う買わないどっち?評判や評価感想まとめ!


スポンサードリンク