2019冬ドラマ

ドラマQUEEN(クイーン)音楽(劇伴BGM)は誰が担当?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月から竹内結子さん主演で放送されるドラマ『QUEEN(クイーン)スキャンダル専門弁護士』

今回のドラマでは、あまり聞きなれない「スピンドクター」という人が主人公みたいですが、最近弁護士モノが増えてますね。

その「スピンドクター」という耳慣れないモノについても調べてみましたが・・。

ドラマスキャンダル専門弁護士QUEENのスピンドクターって何?実在する?

さてさて今回は、このドラマをいろどる「音楽」(劇伴BGM)についてまとめてみました。

このドラマ、主題歌やオープニングテーマも話題になっていますが、

ドラマ内で流れる音楽、劇伴やBGMと呼ばれているものですが、こちらも豪華な人たちが担当されているんです!

というわけで今回は、ドラマQUEENの音楽(劇伴BGM)は誰が担当しているかについてまとめてみました。

ドラマQUEEN(クイーン)女性記者東堂裕子役は誰?胸がコンプレックス?

ドラマQUEEN(クイーン)脚本は誰?原作ナシオリジナル脚本の評価は?


スポンサードリンク

ドラマQUEEN(クイーン)の音楽(劇伴BGM)は誰が担当?

ではさっそく本題!今回のドラマQUEEN(クイーン)の音楽(劇伴BGM)を担当しているのは、

SOIL&”PIMP”SESSIONS

というジャズバンドです。

SOIL&”PIMP”SESSIONS

メンバー タブゾンビ(トランペット)
丈青(ピアノ)
秋田ゴールドマン(ベース)
みどりん(ドラムス)
社長(アジテーター)

DJが主体であったクラブシーンにライブを持ち込んだパイオニアとして知られ、ライブを中心とした活動を身上としている。

確かな演奏力とクールな雰囲気を漂わせながらもラフでエンターテイメント性にあふれた既存のジャズとは大きく異なるスタイルは「爆音ジャズ」と評される。

メンバー自らは「デスジャズ (Death JAZZ)」と称している。近年ではテレビドラマの劇伴なども手がけている。
出典:ウィキペディア

SOIL&”PIMP”SESSIONS、2001年から活動しているベテランですが、なんとCDもリリースしてないし、どことも契約していない状態なのにフジロックに出演して話題になるという伝説を持っています。

海外での人気も高く、UKからドイツ・カナダ、北欧などでも話題になり、海外ツアーも行っています。

数々の有名アーティストとのコラボもあり、椎名林檎、マイア・ヒラサワ、三浦大知、野田洋次郎(RADWIMPS)等とも楽曲を製作しています。

最近では、ドラマなどの劇伴も担当することも多いとありますが、

・TBS系金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」の主題歌『ユメマカセ』


スポンサードリンク


・フジテレビ系木曜劇場「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の主題歌

などなど、テレビドラマの主題歌やなどのお仕事もされています。

ただ、今までは基本、主題歌やオープニングテーマ、エンディングテーマなどでした。

しかし今回は劇伴ということで、ドラマの最中ずっとSOIL&”PIMP”SESSIONSの曲が聞けるので、これはかなり楽しみですね。

ドラマもかなり「スタイリッシュ」な雰囲気になりそうですが、音楽もかなりクールな雰囲気になりそう!


スポンサードリンク


SOIL&”PIMP”SESSIONSってどんなバンド?動画を集めました。

というわけでどんなバンドなのか、動画を見てもらうのが一番手っ取り早いということで、上にも少し紹介しましたが、

SOIL&”PIMP”SESSIONSの動画を集めてみました。

こうして改めてSOIL&”PIMP”SESSIONSの動画を見てみましたが、どれもかっこいいですね。

これをドラマ全編で聞けるとなると、これってかなり画期的というか、かなり豪華というか、とにかくドラマ本編でどのようになっているのかが楽しみですね。

ドラマ『QUEEN(クイーン)』フジテレビもだんだんとドラマに対して本腰を入れてきているなという雰囲気がするのですが、結構楽しみなドラマの一つになりそうです。


スポンサードリンク


まとめ

今回はドラマ『QUEEN(クイーン)』の音楽(劇伴BGM)は誰が担当するのかということについてまとめてみました。

音楽は全編SOIL&”PIMP”SESSIONSが担当するということですが、見た目だけでなく、音楽もかなりスタイリッシュかつおしゃれな雰囲気になりそうですね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ドラマQUEEN(クイーン)イケメン新米弁護士藤枝修二役の俳優さんは誰?


スポンサードリンク