2019冬ドラマ

ドラマ節約ロック視聴率評価感想!上田竜也の変顔が8割で面白い!

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月21日に放送開始したドラマ『節約ロック』

ロックな生き方を貫いていたら、彼女に愛想をつかされてしまうロッカーが、彼女に振り向いてもらうために「節約」を始めるというドラマです。

いろんな「節約」ネタが出てくるみたいですが、視聴率やドラマの評価感想はどうなっているでしょうか・・。


スポンサードリンク

ドラマ『節約ロック』の視聴率は?

さて、さっそくドラマ『節約ロック』の視聴率を見てみようと思います。

まだ公表されていないので、公表され次第更新したいと思います。

同じドラマ枠の過去の数字を見てみると。

・『部活、好きじゃなきゃダメですか?』初回視聴率 2.2% 平均視聴率 2.86%
・『トーキョーエイリアンブラザーズ』初回視聴率 3.4% 平均視聴率 2.91%
・『〇〇な人の末路』初回視聴率 3.5% 平均視聴率 3.49%

だいたい初回視聴率は3%前後ですね。深夜ドラマにしては結構高い視聴率があるドラマ枠なんですね。

さてさて、今回の主演はKAT-TUNの上田竜也さんですが、どうなるでしょうね。


スポンサードリンク


ドラマ『節約ロック』の評価感想は?

さて、今度はドラマ『節約ロック』の評価感想をまとめてみたいと思います。

どんな評価がされているのでしょうか?

 

ドラマ『節約ロック』の評価感想:面白い!

まずはポジティブな「面白い」という評価感想からまとめてみます。

「節約ロック見た!すごく面白かった!なるほどタカオのモチベーションはそういう感じで上がるのね!ってとこが、私的に楽しかった。」

「我慢出来ずにオンデマンドで節約ロックみたけどめっちゃ面白かったw」

「1話見た!!登場人物もストーリーも濃くて面白いし、テンポ良くて見やすい?(^o^)」

「節約ロック1話面白かった 湯葉丼食べたくなった ヘンドリちゃん(くっきー)に絡まれてるときの上田くんの様子が可愛くて笑った」

「節約ロック面白すぎるし上田くん可愛いしこりゃリピ決定」

面白かった!という声を集めてみましたが、このドラマ、かなり「インパクト」で笑わせてきていますよね。

袴田さんの「ハゲ」だったり、くっきーのジミヘンだったり、上田さんの変顔だったりと、とにかく見た目のインパクト勝負!

これにハマれた人は心から楽しめたみたいですね。

 

ドラマ『節約ロック』の評価感想:主演上田竜也さんの評価は?

さて、このドラマの主演を演じている上田竜也さんの評価を見てみようと思います。

「上田くんの演技すごいイイ!!歌も良かった!!!!」

「上田くんいい演技するし、歌がよきよきよ!」

「上田竜也こんな変なのもできるんだなあ…あんまり演技うまいイメージなかったのでびっくり。失礼…」

「節約ロックめちゃ面白かった。上田くん表情豊かなの新鮮だったなー。次の話しも楽しみ。」

かなりアクの強い演技を求められている上田さんですが、全力で応えている様子です。

『今日から俺は!』の賀来賢人さんばりのいろんな表情を見せてくれていました。

「こんな役もできるんだ!」と、意外な感想が多かったですね。というか、ここまで振り切って演じるのって、すごく大変なんだろうなと思います。すごいです。


スポンサードリンク


ドラマ『節約ロック』の評価感想:くっきー出てる!

このドラマの第1話で、ロックの神様「ジミ・ヘンドリクス」として野生爆弾のくっきーが出演していました。

クッキーはアドリブ全開で出演してましたが、上田竜也さんが笑いをこらえている様子もわかりましたね(笑)

「袴田さんのおハゲと、くっきー神様いいw」

「節約ロック見終わったんだけどさくっきー最高笑好き」

「くっきーがジミヘンwwww」

「くっきーとの会話に上田ちゃん笑っちゃってるじゃん笑バンブーのとことか笑」

「節約ロック面白いわー!たっちゃん最高!くっきー、来週はカート・コバーンよね?ニルヴァーナ好きの長男にも見せないと!!」

どうやらくっきーさん、毎回違う「ロックの神様」として出てくるみたいで、次回はニルヴァーナのカート・コバーンみたいです・・。

どんなアドリブが出てくるのか、楽しみですね。

 

ドラマ『節約ロック』の評価感想:節約メニューが毎回ある?

このドラマは「節約」がテーマですが、第1話では投入で作る「湯葉丼」が取り上げられていました。

「娘が1時間かけて湯葉を作った湯葉丼美味しかったよ」

「最後の節約術にやけた(笑)男性がレシートで爪ピカはシュール(笑)湯葉丼やってみる〜〜♩」

「節約ロック、上田くんの顔芸がすごかった…本当にいつもオラオラしているお兄さんと同じ人??湯葉丼ちょっとやってみたい。」

「節約ロック見たよ。湯葉丼作るからな(笑)」

1話の最後では、レシートで爪を磨くとピカピカになる!という節約術が紹介されていましたが、毎回違った節約術が学べそうです。

こういうのって、実際にやってみたくなるんですよね。


スポンサードリンク


ドラマ『節約ロック』の評価感想:全体的な評価をまとめてみると・・。

ドラマ『節約ロック』の全体的な評価をまとめてみると、そこそこ面白い!という評価でした。

楽しんでみている人の中心は、やはり上田竜也さんと重岡大毅さんのファンが見ているドラマだなと感じました。

上田さんの顔芸、くっきーのアドリブ、そしてキャスト全員のアクの強い演技に笑ったという人が多数でした。

悪い評価もそれほど多くなかったので、深夜にゆるーく楽しむのに、ちょうどいい作品だという評価でした。

 

ドラマ『節約ロック』の評価感想:実際に見てみた感想!

筆者も実際に見てみました!

主演の上田竜也さん、かなり変顔を頑張っている様子でした(笑)

最近、カッコイイ俳優さんも、こういった「変顔」「アクの強い演技」をする人が増えているので、こんな風なキワドイ演技を求められることも増えていくでしょうね。

ドラマ『後妻業』でも、木村佳乃さんがえらいことになっていますが・・・。

ドラマ後妻業視聴率と評価感想まとめ!木村佳乃の演技がコメディ?

さて、ドラマの内容ですが、笑わせにかかってくるネタが「ハゲ」「クッキー」「変顔」なので、ターゲットを選ぶというか、好きな人はハマれるドラマだと思いますが、受け付けない人は全然楽しめないドラマ化も知れませんね。

毎回の節約ネタは参考になりそうなので、あくまで「ゆるーく楽しむ」ドラマですね。

 

まとめ

今回はドラマ『節約ロック』の視聴率と評価感想をまとめてみました。

くっきーさんが毎回伝説のロッカーになって登場してくるので、そちらも楽しみですね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク