ゲーム

テクテクテクテク評価感想!田舎都会格差なくポケモンより面白い?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2018年11月29日に配信が開始されたドワンゴがリリースした位置情報ゲーム『テクテクテクテク』

ネーミングがアレですが、これが正式なネーミングです。

「位置情報ゲーム」というと、さきがけだった「イングレス」そして「ポケモンGo」とありましたが、

今回の『テクテクテクテク』のみなさんの評価や感想はどのようなものになっているのでしょうか?

テクテクテクテクは流行るか予想と考察!中村光一への信頼感がすごい!


スポンサードリンク

『テクテクテクテク』の評価感想!面白い

早速ダウンロードして、プレイしてみた方々の感想です。単純に「面白い」という評価が結構多めでした。

「現実での活動範囲を塗りながら拡大させて非現実世界側で戦う「テクテクテクテク」を始めてみたわけですがあんまりにもハマって現在ランク10です。現実世界に非現実が繋がるものってすぐ食いつくんですよねぇ」

「電車にのってテクテクテクテク超面白いんですけどなにこれ」

「昨日リリースしたテクテクテクテク面白い」

「テクテクテクテクは意外と面白い。家の周り無駄に歩かされた。定期券で横浜駅まで行こうかな」

結構「意外と面白い」という声が多かったのは、期待値は低めだったんでしょうか・・。

結構サクサク進められるのもあったり、一度通ったところを後から家に帰って進められたりと、今までの「位置ゲー」に欲しかった機能やシステムが追加されている感じです。


スポンサードリンク


『テクテクテクテク』の評価感想!電池の消耗が激しい!

位置情報を扱うので、どうしても「電池の消耗が激しい」という現象は出てくるみたいです。

「シュールで面白いw電池の減りがアレだけど楽しいw」

「楽しくてスマホの充電がすぐ切れます。どうにかして下さい。」

「テクテクテクテク電池の消費が激しい。」

「わかっていたことだけど『テクテクテクテク』はすごい勢いで電池が減るな。」

「ポケモンGo」でも、電池の消耗はかなり激しかったみたいなので、モバイルバッテリーを使わないとあっという間にバッテリーがなくなってしまいます。

特に夢中で歩いていたりすると、いつの間にか電池切れ!なんてこともありそうなので注意してくださいね!


スポンサードリンク


『テクテクテクテク』の評価感想!bgmがいい!

今回の『テクテクテクテク』は、BGMは「有名ボカロP」の作った曲を採用しているので、「曲がいい!」という評価が多かったです。

「テクテクテクテク、BGMが初音ミクじゃん!?音量あげてプレイするとかなり楽しい!車の助手席とかたぶん最高だコレ」

「BGMは選んだキャラ毎で違う(あとで変更も可)なんだけど、マイキャラは、ポンチャック+山本正之+初音ミク+電波、みたいなやつだった。非常にクセになりますw 」

「頼むから音楽変えさせてくれ……!!もうこのボカロ曲聴きたくない……!!BGM変えさせてくれ頼む!!!!」

「テクテクテクテクの小林幸子のバトルBGM何回聞いても笑うんやけどw」

キャラごとにBGMが違うらしいですが、好みと合わないとダメみたいですね。

ボスのBGMも、なかなか凝っていて楽しいです。

「テクテクテクテクの40mpさんのBGMイイわ(*^^*)」

「テクテクテクテクのBGM最高じゃね?」

 

『テクテクテクテク』の評価感想!電車でやると楽しい!

このゲーム『テクテクテクテク』の特長として

「高速移動での制限ナシ」

つまり、電車に乗ってても、車に乗っていても「塗りつぶす」ことができるので、これがかなり「楽しい!」と高評価です。

「予約塗り覚えた後の電車移動が楽しすぎる」

「テクテクテクテク、電車に乗ると線路沿いがぐんぐん塗られていって気持ちいい。駅を支点にとなりぬりで陣地を広げていけるのも侵攻感あっていいね。」

「テクテクテクテク新幹線で開いても塗れる!って話だったけど電車でもしんどい通信エラー吐きまくってるので接続数が多くて鯖が重くなってるのかな」

「テクテクテクテク、電車移動のエリアを後から塗れるのはありがたい。自宅に帰っても周囲に雑魚はたくさんいるから経験値稼ぎはできそう。」

電車や車などで通過した場所は、後で家に帰って塗りつぶしたり、敵と戦ったりできる

「予約塗り」というシステムがあるので(ランク3で3開放)このシステムがかなり評判いいです。

これだったら、運転中にプレイしていて事故る!ということはなさそうで、安全にも配慮してるってことですかね。

テクテクテクテク予約塗りバックグラウンドやスリープでも機能する?


スポンサードリンク


『テクテクテクテク』の評価感想!ポケモンGOと比べて?

「位置情報ゲーム」として、現在多くのシェアを誇っている「ポケモンGo」ですが、テクテクテクテクと比べてどうでしょうか。

「ポケモンGOとは地図塗りという差別化が出来ていてよい。」

「一駅ごとに電車降りてぐるっと回った方が楽しそうって思えてくる辺りテクテクは良ゲー。ポケモンとイングレスはひたすらレベル上げのために効率求めちゃってたからなぁw」

「ポケGOの弱い部分を突く様なゲームデザインはアイディア練ってきた感じがする」

「位置情報ゲームだけどポケモンGOとは全然違うかなぁ
今まで行ったことのある地域(区画)だったら家に居ながらそこの隣をポイント使って埋められるから
家にいる時の方がやること多いかな 」

「ポケモンより楽しいかも」

「テクテクテクテク始めてみたけどポケモンGOよりかなりまし」

「どっちが面白い!」というよりは、お互いを補いあっているというか、

ポケモンGOにない要素が「テクテクテクテク」にはあって、どちらも面白い!という評価が多め。

両立できる!と言っている人もいるので、また違った楽しさがあるゲームということになりそうですね。

どちらかというと、「マイペースに」できるゲームみたいですね。

テクテクテクテクのデータ通信量はどのくらい?節約対策方法もまとめました!

『テクテクテクテク』の評価感想!都会田舎格差是正?

ポケモンGOの場合はどうしても「都会」が有利だという事情があったのですが、今回の「テクテクテクテク」は、そこもきちんと考えられているらしく、

田舎でも、都会でも、どちらにもメリットデメリットがありそうで、いいバランスになっているみたいです。

「大学が田舎すぎて1つの塗れるエリアが広い分、全然モンスターが出てこない…」

「予約塗りで高速移動でも問題ないし、ポ●GOと違って田舎民にも優しい。」

「低課金傾向、田舎格差緩和という印象。」

「ポケモンGOのような厳選や地域格差も無い仕組みにしてるから田舎マンの俺も助かる。」

あと、ユーザー同士で戦うバトルもないので、競争する意味もないですし、あくまで「地図を塗りつぶす」ということに専念するゲームなので、都会も田舎もないのかも知れませんが。


スポンサードリンク


『テクテクテクテク』の評価感想!全体的な評価をまとめてみました。

全体的は評価をまとめてみると、結構いい評価です。

「これは神ゲー」とか「めちゃめちゃ面白い!」という大絶賛という雰囲気でもないですが「こういうゲーム欲しかったかも「地味に楽しい」「確かに一生できるかも」というような、温度は低いですが、それでも悪くない評価が中心だったと思います。

「ポケモンGO」のように、ポケモンを捕まえるのではなく、「地図を塗りつぶす」のが目的なので、歩いたり、移動したりすることが中心のゲーム。なので、「ポケモンGO」とは明らかに区別して、違うゲームということで楽しんでいる雰囲気です。

「ポケモンGo」と一緒にやっている人もいるみたい。確かに両立できそうですもね。

こういった「位置ゲーム」は、都会と田舎の格差ができやすいみたいですが、田舎では田舎で、都会では都会で、それぞれ楽しめるように工夫されているみたいです。

ただ、田舎だと「歩き」だけだとしんどそうですが・・・。

「車」や「電車」に乗っていても、しっかりと塗りつぶしが行えるので、気楽にできる上に、あらかじめ塗りつぶしておいて、後からそこにいるモンスターと戦ったり「予約塗り」という気の利いたシステムもあるので、かなり「遊びやすい」という評価です。

また、音楽やグラフィックもクオリティが高いと評価されていますし、「ドワンゴ」流の遊び心が満載なのもひょい評価高めですね。

リリースされたばかりの『テクテクテクテク』ですが、結構いい評価が中心でした。

「運営の対応も早い!」という評価もありますが、こういったゲームは今後の「運営」によって評価が分かれてくるので、今後も期待したいと思います。

 

『テクテクテクテク』の評価感想:実際に遊んでみた!

筆者も、『テクテクテクテク』がリリースされた29日にダウンロードして、遊び始めました!

遊んでみた率直な感想ですが「楽しいし、長く楽しめそう」というもの。

そもそも「旅」が好きなので、自分がどこを回って、まだどこを回っていないのかなどが可視化できるうえに、それが「ゲーム」になるということで、そういえば今までこういうものが欲しかったのかもなと、素直にうれしいです。

筆者は田舎に住んでいるので、車での移動がメインになるのですが、車で回っていても「予約塗り」という機能のおかげで、後から止まって安全に遊べますし、通勤のマンネリも解消されそうです。

そのうえ、結構細かく区画が分かれているので、車だけでは攻略しづらくなっていますし、やっぱろ「いろいろ考えられているなあ」とう印象です。

あとは、ドワンゴっぽさもいいですね。

ポプテピピックのキャラた小林幸子、など、いきなりどでかいキャラクターがぞろぞろいてインパクトがすごいですが、最初からこんな風に飛ばしてくると、今後どんな「デカボス」が登場するのか、とっても心配です。

素直にモンスターのキャラもかわいいですし、魔法のネーミングも直球でわかりやすくてうれしいですし(笑)長く続いてほしいゲームだなと感じます。

今後、ユーザーのフィードバックを取り入れてどんどん進化していくことになるでしょうが、今のところは結構「楽しい」ので、末永く遊んでいきたいなあと思います。

これで、遠出をするときも別の「楽しみ」が一つ見つかったので、素直にうれしいです。

ただ、バッテリーの消耗が激しいので、そこだけは注意が必要ですね。


スポンサードリンク


まとめ

今回は、新しくリリースされた「位置情報ゲーム」の「テクテクテクテク」の評価感想をまとめてみました。

現時点では、結構「いい評価」をされています。

まあ、「爆発的な人気」にはならないかも知れませんが、「一生遊べる」とういキャッチフレーズに恥じない、しっかりした作りのゲームかなという印象です。

筆者は結構好きなので、末永く継続していってほしいなと思います。

一生かけで、どれくらい塗りつぶせるのか・・・普通に興味はあります。

テクテクテクテクは流行るか予想と考察!中村光一への信頼感がすごい!

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク