ゲーム

テクテクテクテクとポケモンGOの違いは?どっちが面白い?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2018年11月29日に配信が開始されたドワンゴがリリースした位置情報ゲーム『テクテクテクテク』

「位置情報ゲーム」というと、さきがけだった「イングレス」そして「ポケモンGo」とありましたが、この

「テクテクテクテク」は、「ポケモンGO」とどう違うんでしょうか?そして、「どっちが面白い」のでしょうか?

いろいろ検証、考察してみました!

テクテクテクテクのデータ通信量はどのくらい?節約対策方法もまとめました!


スポンサードリンク

テクテクテクテクとポケモンGOはどう違う?テクテクテクテクの説明

まずはゲームアプリである「テクテクテクテク」の説明から!

このゲーム「テクテクテクテク」ですが、アプリ上に再現された「日本地図」上を実際に移動することにより、地図を「塗りつぶして」その塗りつぶした面積に応じて特典が得られるというRPGゲーム。

地図上にはバラエディにあふれたモンスターがいて、そのモンスターを倒すことで経験値がアイテムなどをゲットできる。

そして何よりの特長は、「さすがドワンゴ!」と呼べるような、「デカボス」と呼ばれる巨大ボスの存在。

小林幸子や、ゴジラ、ポプテピピックなどの巨大なボスが、自分の近所をうろうろしています。

RPG要素がすごく強く、育成やアイテム収集なども楽しめる、思ったよりも奥の深いゲームです。

最初、自分の家の近状を闊歩している水着姿のグラビアアイドルには度肝を抜かれましたが、職場近くに小林幸子がたたずんでいたのにも驚きました(笑)

こういった「遊び心」という点では、ポケモンGOとは一線を画していますね。


スポンサードリンク


テクテクテクテクとポケモンGOはどう違う?

では『テクテクテクテク』はポケモンとどう違うんでしょうか・・・。

みなさんの評価や感想から両者を比べて見てみようと思います。

「Ingressやポケモンgoみたいに特定箇所に留まることもないから、うっかりおかしい人と関わってしまう心配もなく。」

「バトルがポケモンよりバトルやってる感じがしていい!」

「IngressやポケモンGOや駅メモ、ニッポン城めぐりなんかとかち合うた要素が少なく、うまい隙間を狙ったなあという感じ。」

「一回踏破すれば何回も歩く必要がなく踏破エリア内なら移動自由なので、ポケモンGOの邪魔にならない程度に遊べるかも。」

「イングレスみたいに他プレイヤーと競いあったり、ポケモンGOのレイドボスみたいな要素はないので、一人でコツコツやりたい人にはオススメできるかも」

「ポケモンGO は基本的にそこに行かなければポケモンも道具の整理以外何も出来ないゲームだが、テク^4は部屋に居ながらにして収穫もバトルもできる」

「ポケモンGOより出不精な人間にも向いてる。たまの外出先を記録がわりに塗るのが楽しい。」

まとめると以下のようになります。

・ポケモンGOは外出しないと遊べないが、これは「外出しなくても、ある程度遊べる」

・人と競い合う要素が少ないので、一人でコツコツ楽しめる

・ポケモンの邪魔にならないので、両立できる!

・ポケモンみたいに、ポケモンのいる場所に出向かなくていいから、変な人と会わずに済む。

という雰囲気。


スポンサードリンク


インドア派にも向いている「家の中でやること多し!」

ポケモンGOは、基本外の出向いていかないとモンスターにも出会えませんし、基本的には「外であそぶ」ゲームなのですが、

この「テクテクテクテク」は、外を回ってきた後、家でじっくり楽しめるところが特徴。

なので、通勤や通学で通った道、休みに外出した場所を家に帰ってじっくり塗っていくという遊び方ができるので、インドア派にも向いている。

正直、スマホを片手に、ちょっとした観光名所などで画面をスワイプしたりするのは、大人としてはちょっとだけ(いやすごく)恥ずかしかったりするので、後でじっくり、自分の部屋でできるのはうれしいです。

テクテクテクテク予約塗りバックグラウンドやスリープでも機能する?

競争の要素がすくない、マイペースで遊べる

しかも、ポケモンやイングレスのように「競争」の要素がすくなく(これから追加はされるかも知れませんが)j一人でコツコツ遊ぶことができます。

基本的なこのゲームの目的は「日本地図を塗りつぶす」という行為に、RPG要素をくっつけたゲームになっています。

旅行好きだったりすると、今まで自分がどこに行ったのか、どこに行っていないのかを可視化できるだけでも楽しいのですが、それに「プラスして」質のいいRPG要素が乗っかっている感じなので、

もともと楽しいものに、さらに楽しいものを乗っけている

という感じなんです。自分の印象としては・・。

なので、とにかく「マイペース」に遊ぶことができます。インターネットを使っているのに、あえて「ボッチ」でも遊べるということろが、すごく新しいなあと感じます。


スポンサードリンク


ポケモンGoとは違ったゲームなので、両立することもできる!

そもそも「ポケモンGO」とは全く違うゲーム、という評価が多いです。

なので「両立」してプレイしている人は少なくないみたい。

どうせ出歩くんなら、どっちでも成長させたい!と頑張ってる人も少なくなさそうですね。

 

テクテクテクテクとポケモンGOどっちが面白い?

さて、それでは今度は「テクテクテクテク」と「ポケモンGO」はどちらが面白いのかを見てみました。

そもそも比べるものではないのかも知れませんが、みなさんの評価をまとめてみると

「ポケモンGOよりおもろい 」

「中村光一さんもポケモンGOの二番煎じする程落ちたのかと思ってしまったが、素晴らしいよこのゲーム!」

「バトルがポケモンよりバトルやってる感じがしていい!」

「テクテクテクテク、ポケモンGO系のゲームだけど、ポケモンGOより全然面白い。」

「面白い。ポケモンGOよりマイペースで楽しめそう。」

評価や感想としては「ポケモンGOよりも面白い!」という評価も多いです。

まあ、これは個人差があると思いますし、求めているものの違いもあると思うので、一概にどちらが「面白い」と言えるものではないのですが、それでも「面白い!」と言っている人は多めですね。


スポンサードリンク


まとめ

今回は新しくリリースされた位置情報ゲームアプリ『テクテクテクテク』と『ポケモンGO』の違いを見てみました。

「位置情報」を扱うゲームではあるのですが、まったく「違う」ゲームで、どちらが面白いというよりは好きな人は「両立できる!」というゲームになっているみたいです。

ヒットメイカーの中村光一さんが手掛けているだけあって、この辺りはさすがですね。

テクテクテクテクは流行るか予想と考察!中村光一への信頼感がすごい!

今後も、どんどんと新しい要素が出てくる予定の「テクテクテクテク」ですが、今後も末永く遊べるようなゲームになっていきそうです。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

テクテクテクテクのデータ通信量はどのくらい?節約対策方法もまとめました!


スポンサードリンク