2018秋ドラマ

下町ロケット2(続編)伊丹大役は誰?西郷どん月照BL演技が話題に?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2018年10月から始まるドラマ『下町ロケット』の第2段。

前回は2015年と3年前の放送でしたが、その時のキャストそのまま続投での嬉しい放送になりそうです。

竹内涼真さんも、ビッグになりましたね・・・。

さて今回は、下町ロケットの続編(2018)にて、重要な役柄、

「ギアゴーストの伊丹大」を演じる尾上菊之助さん

に迫ってみたいと思います。

民放の連続ドラマには初のレギュラーだそうで、詳しく迫ってみたいと思います。

ドラマ『下町ロケット』シーズン2放送開始!

いよいよドラマ『下町ロケット』のシーズン2が放送開始しました!

初回視聴率がちょっとだけ低めでしたが、相変わらずの高い評価でしたよ!ただ、残念な評価も・・・。

ドラマ下町ロケット2(2018)視聴率と評価感想!面白すぎ!

ドラマ下町ロケット2(2018)原作ネタバレ!ゴーストの意味は?

ドラマ下町ロケット2(2018)あらすじと新キャスト。伊丹島津軽部は誰が演じる?


スポンサードリンク


スポンサードリンク


下町ロケット2(2018)伊丹役尾上菊之助さんプロフィール

尾上菊之助(おのえきくのすけ)

生年月日:1977年8月1日(41歳)

本名:寺嶋 和康

襲名歴 1. 六代目 尾上丑之助2. 五代目 尾上菊之助

出身地:東京都

血液型:B型

父 七代目尾上菊五郎

母 富司純子

兄弟 寺島しのぶ(姉)

可憐な美貌と清潔な色気で女方も二枚目も魅力的に演じる。現代の歌舞伎を担う若手スターのひとり。

また、歌舞伎以外にも蜷川幸雄の舞台などにも積極的に出演している。その縁で、2005年にシェイクスピアの戯曲『十二夜』を歌舞伎演目として蜷川に演出を依頼している(2007年に再演、2009年には英国ロンドンで公演)。

出典:ウィキペディア

歌舞伎俳優の方なんですね。

現在は「五代目 尾上菊之助」を襲名されているそうですが、テレビドラマにもほとんど出演されない方なので、今回の『下町ロケット』への出演は、かなり珍しい出演なんですね。

今まで出演したドラマを見てみても・・・。

大河ドラマ『葵 徳川三代』『西郷どん』、スペシャルドラマ『坂の上の雲』、鬼平犯科帳などなど、基本的には時代劇にしか出演されていません。

映画の吹き替えなども担当されているみたいです。

今回下町ロケットへの出演ということですが、あまり大げさに宣伝されていないような気が・・。でもこれってなかなかすごいことなんじゃないでしょうか・・・。

それにしても、女形まで演じる歌舞伎界のスターまでも引っ張り出すとは、下町ロケットのプロデューサーさんもすごいですね。

お姉さんは女優の寺島しのぶさん、そして母は女優の富司純子さん。

初代である「尾上菊五郎」が1730年に初舞台を踏み、それから代々続いてきた音羽屋の家系。現在の尾上菊之助さんは五代目だそうです。

 

下町ロケットに尾上菊之助さん出演での、皆さんの反応は?

これってかなりすごいことのように感じるのですが、皆さんの反応を見てみましょう。

「ヤバヤバ?菊之助丈があ~下町ロケットに降臨ですかい??はあー!」

舞台とはまた違ったお姿を拝見できそう。

「このドラマに興味はないけど、菊之助さんが出るのは気になる

「菊之助さんはもっとテレビに出てきてもらいたい。舞台や稽古での美しさは本当に僕に刺さる。

ファンの方々は、やはりこのニュースに沸いているみたいです。

普段テレビではなかなか見られなかった尾上さんだけに、みなさん喜んでいるみたいですね。

ドラマが放送されてから、さらに注目が集まりそうですね。

下町ロケット2(続編)山崎育三郎は出演する?前作の役柄から考察!


スポンサードリンク


下町ロケット続編、尾上さんが演じる「伊丹大」ってどんな役柄?

さて、このドラマ『下町ロケット』にて、尾上さんが演じる「伊丹大」とはどのような役柄なんでしょうか。

ネタバレしない程度に解説しますと、伊丹は

もともと帝国重工に所属していましたが、「あること」がきっかけで「墓場」と呼ばれる部署に飛ばされてしまい、そこで出会った天才エンジニア「島津裕(イモトアヤコ)」とともに、トランスミッションの会社「ギア・ゴースト」を立ち上げます。

5年足らずで会社を軌道にのせた、敏腕社長です。

この「伊丹」というキャラクターは、この作品ではかなり「重要」でしかもちょっと「複雑な」キャラクターだったので、誰が演じるのか、すごく気になっていました。

それが、今回尾上菊之助さんということが決まり、個人的にはものすごく楽しみになりましたね。

歌舞伎俳優さん出身で演技の下手だった俳優さんは皆無なので(あたりまえかもですが・・・)今度の下町ロケットの続編でも、

非常に重厚感のある演技を見せてくれるんじゃないかと期待しています。

とても嬉しいです。

 

尾上菊之助さんの「西郷どん」月照BL演技が話題?

大河ドラマ『西郷どん』に出演していた尾上さん、どのように評価されているのでしょうか・・。

「尾上菊之助さんの月照がまじ美坊主!

「ちょいちょい西郷どんの月照さん(尾上菊之助さん)思い出して甘美で切ない思いに浸るのが最近の楽しみ。歌舞伎役者さんて、ほんとすごいな…

「西郷入水の回。尾上菊之助さんの月照が美しすぎてツライ。そんで西郷さんに一緒に逃げましょうやら一緒に逝きましょうとか言われて、ギューーーーンなったわ。私完全に月照さんに入り込んで幸せ感じた。 」

大河ドラマ『西郷どん』では、吉之助(鈴木亮平)と「入水シーン」

つまり二人で水に入り、死ぬシーンを演じていましたが、その姿が「美しい」とかなり話題になっていました・・。

一方で「BLっぽい」とも話題になっていましたが、最近は何でもそう結びつけたがるのか、それとも作り手もそれを意識しているのか・・。

とにかく、非常に話題になっていましたね。

 

尾上菊之助さんのインスタが案外ほっこり・・。

個人的なイメージで言うと、歌舞伎俳優の方はすごく「真面目な」というか「堅苦しい」イメージが勝手にあるんですが、つい最近、尾上菊之助さんがインスタを始めたということで覗いてみました。

https://www.instagram.com/onoekikunosuke/

かわいいお子さんとの写真や「ジョジョ展に行ってきた」など、なんだからほっこりするような投稿が見られるので、なかなか楽しいです。

「歌舞伎俳優=堅苦しい」というイメージがそもそも古いのですが、個人的にはすごく意外な投稿が多いので、見ていて楽しいです。

みんさんもぜひご覧になってくださいな・・。

まとめ

今回は2018年10月から始まるドラマ『下町ロケット』の続編に出演する尾上菊之助さんに迫ってみました。

テレビドラマに出演することの珍しかった尾上さんですが、このドラマをきっかけに、更に多くの作品に出演することになるかもしれませんね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

下町ロケット原作『ヤタガラス』のあらすじを予想!結末はどうなる?

下町ロケット2(2018)大福はどこで買える?通販で売ってる?

下町ロケットイモトアヤコの演技が上手い?役柄と過去作の評価は?


スポンサードリンク